imgrc0064081221
    1: どてらを着た名無し 2017/10/20(金) 04:14:31.87 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171020-00000010-asahi-soci

    10/20(金) 3:00配信
     政府は天皇陛下の退位日を2019年3月31日とし、皇太子さまが翌4月1日に新天皇に即位して、その日に新しい元号を施行することで最終調整に入った。新元号は政府が来年中に発表する方針だ。平成は31年3月末日で幕を閉じることになる。

     複数の首相官邸幹部が明らかにした。政府は、衆院選が終わった後の11月以降に首相ら三権の長、皇族でつくる「皇室会議」を開いたうえで、天皇陛下の退位日にあたる特例法の施行日について、政令で定める。

     天皇陛下は退位の意向をにじませた昨夏のおことばで「戦後70年という大きな節目を過ぎ、2年後には平成30(2018)年を迎えます」と区切りの時期に言及。政府は改元日について「18年12月下旬退位、19年1月1日改元」と「19年3月末退位、4月1日改元」の2案を検討していた。

     元日改元にした場合は、官公庁や民間のシステム改修など国民生活への影響を抑えられるというメリットがあった。一方で、年末年始には陛下が重視する宮中行事が相次ぎ、19年1月7日には昭和天皇逝去30年の式年祭もあるため、宮内庁は難色を示していた。

     首相官邸はその後、「宮中行事に配慮して欲しいという宮内庁の希望を受け入れた方がいい」(幹部)と判断し、4月1日改元とすることで最終調整に入った。特例法の規定に基づき、いまの陛下は19年3月31日の終わりと同時に退位し、皇太子さまは4月1日の始まりと同時に新天皇に即位する。新元号も同日施行される。

     新元号は、初めて元号が定められた「大化の改新」(645年)から数えて、248番目。新元号の公表時期はこれまで、来年夏ごろの日程が有力だったが、来春に前倒しする案も政府内では浮上している。周知期間を長くとり、カレンダーなどをつくる業者に配慮するためだ。

     天皇の退位は江戸時代の光格天皇以来、約200年ぶり。現憲法下では初めてとなる。特例法は陛下一代限りの退位と皇太子さまの即位を定めており、退位後の陛下の称号は「上皇」、皇后さまは「上皇后」となる。皇位継承順位が第1位となる秋篠宮さまは、「皇太子待遇」となる。

     政府は今後、退位に伴う皇位継承の儀式や上皇の補佐体制について、準備組織を立ち上げるなどして本格的な検討に入る。


         ◇

    ■退位に関する経緯と今後の主な日程

    【2016年】

    8月8日 天皇陛下が退位の意向をにじませる「おことば」を表明

    10月17日 政府の「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」が初会合

    【2017年】

    1月17日 政府が新天皇即位と改元を19年1月1日とすることを検討しているとの報道について、宮内庁の西村泰彦次長が「実際にはなかなか難しい」と発言

    3月17日 与野党が、退位を可能とする特例法の整備を求める衆参正副議長の「議論のとりまとめ」に合意

    4月21日 有識者会議が特例法の整備を求める最終報告を安倍晋三首相に提出

    6月9日 国会で特例法が成立

    11月以降  政府が皇室会議を経て、退位日と改元日を正式決定

    【2018年】

    夏までに? 政府が新元号発表

    【2019年】

    3月31日 天皇陛下が退位

    4月1日 皇太子さまが即位、新元号に

    【天皇陛下退位19年3月末 即位・新元号4月1日で調整 】の続きを読む

    e768e79a
    1: どてらを着た名無し 2017/10/18(水) 16:08:35.00 ID:CAP_USER9
    2017年10月18日 夕刊

     身近な社会問題について考えようと、高校生のグループが今年六月、全国の私立高校生約一万四千人を対象に、高校・大学の学費などに関するアンケートを実施した。十八歳選挙権の導入後、初めての衆院選を前に、アンケート実行委員会の中心メンバーの一人、大東学園高校(東京都世田谷区)三年の濱中美樹さん(17)は「学費の心配が少しでも減るよう、私たちの声が政治の場に届けばうれしい」と話す。(土門哲雄)

     グループは毎年五月に「全国高校生サミット」を開いている東京都、愛知県などの私立高校生のメンバー。質問内容を考え、二十八都道府県の私立高百二十六校の協力を得て調査した。

     アンケートでは「切実だと感じる社会問題」(複数回答可)について、36・4%が「大学進学と奨学金」、33・3%が「高校の学費」を選んだ。続いて「少子高齢化」「非正規雇用・長時間労働」「震災・災害復興」「平和と人権」「憲法」「原発」の順に多かった。

     私立高の学費について(同)は、45・4%が「公立・私立間の格差はおかしい」、38・7%が「住んでいる県による負担の差をなくしてほしい」、25・7%が「施設・設備費など含め学費全体を無償にしてほしい」を選んだ。大学の奨学金について(同)は、59・8%が「返済義務のない給付型奨学金を増やしてほしい」、27・1%が「無利子貸与の枠を増やしてほしい」と回答した。

     実行委の高校生は八月、自民、民進、共産、自由、社民各党の国会議員計五人の事務所を訪ねて集計結果を手渡し、私立高通学や大学進学の負担軽減を訴えた。その後衆院が解散し、十八歳が初めて一票を投じる衆院選が実施されることになった。

     「生徒たちの約七割が、親の学費負担を後ろめたく感じていることもアンケートで分かった。私たちの気持ちが表れていると思う」と話す濱中さん。候補者に対しては「高校生の切実な声にもちゃんと耳を傾けてほしい」と注文を付け「選挙権を持ったら、政党や候補者をよく知り、しっかりと投票したい」と意気込んでいる。 

    <回答の一部>

    私立高校に通うようになり、家庭でどんな影響があったか(抜粋)

    ・一家全員で節約し、必要最低限のものしか買わなくなった

    ・「あんた1人にお金がどれだけかかっていると思っているの」とよく言われる

    ・親がストレスでイライラしやすくなり、体調を崩しやすくなった

    ・ローンが払えなくなり、家を売ってアパートに移ることになった

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201710/CK2017101802000285.html

    【私立高生「学費が切実」 全国1万4000人アンケート 私立高の学費「公立・私立間の格差はおかしい」45・4% 】の続きを読む

    grilled branzino
    1: どてらを着た名無し 2017/10/18(水) 15:53:27.08 ID:CAP_USER9
    [17日 ロイター] - 米ジョージア州アトランタで、2人の幼い息子を生きたままオーブンに入れて殺害したとして母親が警察に逮捕された。米メディアが報じた。

    ラモラ・ウィリアムズ容疑者は2歳と1歳の兄弟を殺害した容疑で訴追された。

    当局によると、ウィリアムズ容疑者は子どもたちを中に入れた状態でオーブンのスイッチを入れ、子どもたちの父親に連絡して殺害する様子をビデオで見せたという。

    捜査員が到着した時、子どもたちはやけどで重傷を負った状態で発見された。

    家族によると、ウィリアムズ容疑者が精神疾患を患っていた。容疑者の母親は、子供たちの親権をはく奪するよう福祉当局に要請していたと話している。

    配信2017年10月18日 / 13:10
    ロイター
    https://jp.reuters.com/article/georgia-crime-mother-idJPKBN1CN0CK

    【【米国】幼い兄弟(2歳・1歳)を生きたままオーブンで殺害 母親逮捕】の続きを読む

    fb794f29
    1: どてらを着た名無し 2017/10/17(火) 06:19:41.77 ID:CAP_USER9
    悪名は無名に勝る。政界の名言のひとつである。
    無名の自民党2回生議員だった豊田真由子氏(43)は、ここ3カ月で一気にその名を轟かせ、全国区の知名度を獲得した。
    だが、彼女のような超悪名でも無名に勝るのだろうか。答えはもちろん……。違うだろーっ!

     ***

    10月1日午前10時、埼玉県の朝霞駅前に姿を現した豊田氏。
    事実上の選挙戦がスタートし、連日、彼女は地元の埼玉4区内を回っているのだが、駅前で開かれていたイベントに参加していた主婦に声をかけても対応してもらえずにいた。
    だが代わりに、その女性の6歳になる娘が無邪気にこう言ってかまってあげていた。

    「あっ、ハゲのおばちゃんだ!」

    子どもはいつでも正直である。

    「ハゲのおばちゃん」こと豊田氏は、目下、自動車会社を凌ぎ「日本一有名なトヨタ」となっている。
    6歳の子まで彼女の顔を知っていることがそれを物語るが、無論、彼女の場合、知名度と人気は反比例状態で、

    「豊田さんは、朝霞、志木、新座の駅前で街頭演説を続けていますが……」

    と、埼玉4区在住の県政関係者が哀れむ。

    「地名度が上がったせいで、人が集まることは集まってくる。でも、彼女のことが怖いのか、皆ちょっと遠巻きに眺めていることが多い。
    そんな『離れた聴衆』に、豊田さんは何とか近づこうとする。すると、彼女を避けようと聴衆の人波が割れるんです。十戒で知られるモーゼの『海割れシーン』を髣髴(ほうふつ)させる光景でした」

    http://news.livedoor.com/article/detail/13757272/
    2017年10月17日 5時57分 デイリー新潮

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/8/0/80779_1523_ebca609a_3935427e.jpg
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/4/e/4ea3c_1523_ebca609a_d7b96dae.jpg

    【モーゼと化した豊田真由子 街頭演説で人波が左右に割れる 】の続きを読む

    waraushikanai
    1: どてらを着た名無し 2017/10/15(日) 09:03:51.05 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171015-00000008-san-l40

    衆院選の情勢調査で「希望の党」が伸び悩む中、九州・山口の同党公認候補では、
    党名を選挙戦でフル活用するか、対応が分かれている。知名度の低い新人は
    積極活用するが、民進党からの合流組はおおむね控えめだ。対立候補が
    政党乗り換えに批判を強めており、追い風が吹かない中、党を前面に出すことによる
    票離れを危惧する声も出ている。 

    「こちらは、小池百合子東京都知事を代表といたします、希望の党、希望の党でございます」

    12日、福岡1区から出馬した新人の石井英俊氏(41)は、JR博多駅前で演説し、
    7分間で17回、「希望の党」と発言した。

    「昨年の参院選を『日本のこころ』で戦ったが、希望(の党)というと、明らかに反応が良い。
    チラシを配ってもどんどん取ってくれるし、家から出てきてくれる。こんなの初めてだ」。
    石井氏はこう語った。

    石井氏は参院選で落選した。希望からの出馬で、初当選をたぐり寄せようと狙う。
    小池氏の来援も切望しており、「来るのと来ないのでは印象が違う。代表として一度は
    入っていただきたい」と訴えた。

    ただ、報道各社の序盤調査では、希望の党が堅調とは言い難い。石井氏の応援演説に
    訪れた中山成彬元文部科学相は、報道陣の取材に「風、吹かせてくれよ」と嘆いた。
    中山氏は同党から比例(九州ブロック)単独で立候補している。

    ■掘り起こしに疑問

    福岡2区から出馬した元職、稲富修二氏(47)は、公示日の出陣式で「希望の党」と
    一度も言わず、街頭演説でもほとんど発していない。

    党名を活用しないことについて、稲富氏は「民進党のときからそうしている。政党は良いときも
    悪いときもある。党に頼らず、自分の力でやらないといけないことが、前の選挙の教訓だった」
    と説明する。記者から「党名が新たな票の掘り起こしになるのでは」と問われると
    「そうでしょうか」と首をかしげた。

    稲富氏は民主党が政権を奪った平成21年衆院選で同党から出馬し、初当選した。
    しかし、続く24年、26年衆院選は落選した。

    その後、民主党は民進党に変わり、共産党との共闘を進めた。

    稲富陣営の幹部は「共産党と協力したことで、保守系の人から敬遠された。党名を出すのが
    必ずしも良いとは限らない。党名より人や政策をアピールすることが重要だ」と強調する。

    民進党出身者を中心に、「希望」より「自分」を前面に出す向きは強い。

    佐賀2区の前職、大串博志氏(52)は12日、佐賀県玄海町で行った決起大会で
    「私は(民進党時代に)政調会長を務め、野党第一党の幹部として仕事をした。安心して
    任せられる希望の党を、私が責任を持って作っていく。どうか私に託してほしい」とアピールした。

    大串氏は取材に「希望の党を前面に押し出しても、期待を集める状況じゃない。
    むしろ私が作っていくと言わざるをえない」と語った。

    小池氏は16日の九州入りが予定される。応援に沸く陣営がある一方、支持の伸び悩みによる
    逆効果を懸念する声もある。民進党出身のある候補者の陣営からは「こんな状況で来てほしくない」
    という声もあがった。

    【風呼ばぬ?「希望」の名。新人候補は党名連呼、合流組は党名口にせず「自分」推し。小池代表に「来て欲しくない」の声も。】の続きを読む

    309e0975
    1: どてらを着た名無し 2017/10/15(日) 12:59:42.54 ID:CAP_USER9
    「多様な性」 歌と絵本で理解を

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20171015/1070000366.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    同性愛や性同一性障害などの多様な性について絵本や歌などを通して
    子どもたちにも知ってもらおうという催しが14日、神栖市で開かれました。

    この催しは、同性愛や性同一性障害などを公表するカミングアウトした人を祝う10月11日の
    「世界カミングアウトデー」にあわせてみずからも同性愛者で性的マイノリティの人たちの
    支援活動を行っている神栖市在住の声楽家、河野陽介さんが開きました。

    河野さんは参加した家族連れなどと一緒に、多様な生き方が表現されている童謡
    「私と小鳥と鈴と」などを歌ったり、多様な性をテーマにした絵本の朗読を行いました。
    このうち、「王さまと王さま」という絵本は、
    王さまと王さまが互いに愛し合って結婚するストーリーで、河野さんは、
    「男の人どうしが愛し合うこともあり、結婚できる国もあります」
    と話し、子どもたちに、
    「いろいろな人がいることを知ってください」と語りかけていました。

    河野さんは、
    「小さい頃から、世の中にはいろんな人がいてみんな違っていいんだということを知ってもらいたい」
    と話していました。

    この催しは今月17日にも、神栖市の中央図書館で開かれます。

    10/15 11:20

    【「多様な性」 歌と絵本で理解を 王さまと王さまが互いに愛し合って結婚するストーリーの絵本なども子どもたちに紹介】の続きを読む

    このページのトップヘ