hqdefault
    1: どてらを着た名無し 2016/06/20(月) 06:54:15.92 ID:CAP_USER9
    同級生につきまとい 男を逮捕

    http://www.nhk.or.jp/lnews/otsu/2063294261.html?t=1466372686000
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    かつて同級生だった女性の実家に繰り返し押しかけ、手紙を渡そうとしたとして、
    野洲市の32歳の男がストーカー規制法違反の疑いで逮捕されました。

    逮捕されたのは、野洲市小篠原の無職、安藤龍一容疑者(32)です。
    警察によりますと、安藤容疑者は、先月から今月にかけて、かつて学校で同級生だった
    滋賀県内の女性の実家に3度にわたり押しかけて、両親に対して女性に会わせて欲しいと
    繰り返し求め、女性に手紙を渡そうとするなどつきまとい行為を繰り返したとして、
    ストーカー規制法違反の疑いが持たれています。

    女性の両親が警察に相談し、警察は、今月5日、ストーカー行為をやめるよう警告していましたが
    19日再び女性の実家に押しかけたことから、逮捕したということです。

    調べに対して容疑を認め、女性に思いを伝えたかったという趣旨の
    供述をしているということで、警察がいきさつを調べています。

    06月19日 21時18分

    【32歳無職の男が同級生だった女に手紙を渡そうとした結果・・・】の続きを読む

    gazou_0105
    1: どてらを着た名無し 2016/06/20(月) 09:30:07.20 ID:CAP_USER
    風刺漫画で日本チクリ 京に留学経験、韓国人が作品展
    京都新聞 6月19日 14時30分配信

     京都精華大(京都市左京区)での留学経験を持つ韓国の風刺漫画家・高慶日さん(47)の作品展が、京都市南区東九条の市地域・多文化交流ネットワークサロンで開かれている。
    豊臣秀吉の朝鮮出兵や大戦時の強制徴用を象徴する日本国内の史跡や建造物を題材にした柔らかいタッチの絵で、右傾化する日本への風刺を込めた24点が並ぶ。

     京都精華大(京都市左京区)での留学経験を持つ韓国の風刺漫画家・高慶日さん(47)の作品展が、京都市南区東九条の市地域・多文化交流ネットワークサロンで開かれている。
    豊臣秀吉の朝鮮出兵や大戦時の強制徴用を象徴する日本国内の史跡や建造物を題材にした柔らかいタッチの絵で、右傾化する日本への風刺を込めた24点が並ぶ。

     高さんは1993年に来日。京都精華大で漫画を学び、後に専任講師も務めた。2001年に帰国し慰安婦問題や韓国軍のベトナム人虐殺などをテーマに創作。全国紙・ハンギョレ新聞で連載するなど活躍している。日本での作品展は約10年ぶり。

     展示作品は同紙に掲載したシリーズで、高さんと飼い犬を模したキャラクターが各地を訪ねる趣向。朝鮮半島などから徴用された作業員が石炭採掘を担った軍艦島(長崎県)では、島を囲むように海から延びる手を描き、犠牲者の無念を表現。

    唐津城(佐賀県)の作品では、その美しい威容を前に目をそらす高さんの姿を描き、唐津が拠点となった朝鮮出兵への抗議を訴えた。右京区のマンガン鉱山、在日コリアンらの集住地・南区東九条など京都の関係場所を描いた作品もある。

     高さんは、安全保障関連法といった近年の安倍政権の動きについて「海外から見れば、戦争への準備を着々と進めているようだ」と危機感を抱く。

    その上で「漫画を通じて、70年前の戦争でいまだ清算されていないことがあり、その状況下で戦争準備が進む異常さについて、日本の人に考えてほしい」と話す。
     展示は7月5日まで。入場無料。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160619-00000012-kyt-cul

    【韓国人漫画家が京都で右傾化する日本への風刺作品展示】の続きを読む

    img_0
    1: どてらを着た名無し 2016/06/20(月) 09:36:33.53 ID:CAP_USER9
     米海軍が2隻の空母を同時にフィリピン沖に投入したことが分かった。第7艦隊司令部が18日、明らかにした。この地域での二つの空母艦隊の同時展開は2014年以来で、南シナ海の軍事拠点化を進める中国に圧力をかける意図があるとみられる。

     2隻は原子力空母ジョン・C・ステニスと、横須賀基地に拠点を置く原子力空母ロナルド・レーガン。ステニスは米西海岸に拠点があるが、今年2月から東アジアに投入され、南シナ海で活動を展開している。同司令部は派遣の目的について「アジア太平洋地域における係争の平和的解決や円滑な法手続きのほか、航行や飛行の自由を維持するため」としている。

     中国は南シナ海で岩礁を埋め立てるなど、軍事拠点化を進めている。フィリピンが中国の動きを「国際法違反」だとして常設仲裁裁判所(オランダ・ハーグ)に訴え、近く判決が出る見通しだが、中国は受け入れを拒否する構えだ。

     米軍は「地域の安定のために最強の軍事力を投入する」(カーター国防長官)としており、中国がさらなる埋め立てや軍事行動をしないように牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。

     空母2隻の同時展開と合わせ、米海軍は今月からフィリピン・ルソン島のクラーク空軍基地に、敵のレーダーを妨害する機能を持つ電子戦機4機を配備した。中国が造成した人工島に設置を進めているとみられるレーダーに対応する狙いがあるとみられる。(ワシントン=峯村健司)


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160620-00000014-asahi-int

    【米空母2隻、フィリピン沖に展開 中国を牽制か】の続きを読む

    img_5
    1: どてらを着た名無し 2016/06/19(日) 12:48:45.54 ID:CAP_USER
    http://toyokeizai.net/articles/-/123058

    LCC(格安航空)の鉄道版ともいえるローコストトレインがヨーロッパの各地で運行している。2012年にイタリアNTV社が高速列車
    「itaro」(イタロ)を引っ下げ、イタリア鉄道の牙城だったミラノ~ローマ間などのドル箱路線に参入。
    ドイツ、チェコなどでも複数社が競合して価格競争が勃発した。そして2013年にはTGVを要するフランス国鉄傘下の「OUiGO」(ウイゴー)が運行開始した。
    欧州の鉄道はいま「ローコスト」に傾いている。
    今年4月3日には新たにパリとブリュッセル間および、アムステルダム、ケルンなどを結ぶ国際高速列車「THALYS」(タリス)を運行する
    タリス・インターナショナル社が、パリ北駅からブリュッセル南駅間に「izy」(イージー)の運行を開始した。

    わずか10ユーロで乗車可能
    運行に先立つ3月1日、同社のアニオス・オジェCEOは、「われわれは新しいソリューションで新しい一歩を踏み出す。スピードを削減し、
    サービスは最小限で簡素化した低価格の旅だが、それでもより安全で可能な限り快適にする」とイージー運行を宣言した。
    タリスとイージーの大きな違いは、運賃と所要時間だ。タリスにも早割などがあるが、タリスの一般的な運賃はパリ~ブリュッセル
    間が99ユーロ(1ユーロは約119円)。1等にあたるコンフォート1クラスは同149ユーロで供食サービス(運行時間により、朝、昼、夕、軽食)付きとなっている。
    一方、イージーはスタンダードクラス(2等)が29~59ユーロ、追加10ユーロでスタンダードXL(1等)車両へのグレードアップが可能(子供料金は10ユーロ)。
    そして販売数は1列車あたり10名分と制限のあるものの、わずか10ユーロでビュッフェカーでの立ち席に乗車できる。
    ちなみにイージーのビュッフェは営業しない。さらに25席あるデッキの補助いすへの乗車であれば、料金は15ユーロだ。
    手荷物は決められた大きさ2個までは無料。それ以上の大きなスーツケースなどを持ち込む場合は30ユーロの追加料金が必要となる。
    予約及び支払いは全てウェブ上で行って決済し、eチケットを乗車時に提示する。
    両列車とも、発着駅は同じだがタリスがLGVヨーロッパ北線と呼ばれる高速線を全線で走行し、距離は312㎞。
    イージーは、リール近郊まで在来線を運行し、その先で高速線に合流する。
    中間駅の停車はともになくノンストップだが、イージーは在来線を経由する分、約30㎞距離が長くなるうえ、
    最高速度が時速150㎞に制限されているので、タリスの所要時間がわずか1時間25分前後に対して、イージーは2時間10~30分と、
    約1時間前後長くかかる。また運行本数は5月現在、1日2往復(金・日は3往復)とタリスの約18往復と比べると少ない。乗車できるチャンスは限られてしまう。

    5月上旬の平日、あらかじめ日本で予約したeチケットを持参してブリュッセルまで乗車してみた。
    乗車するのはパリ北駅発、ブリュッセル南駅行き、11時34分発の列車だ。早めにパリ北駅に到着したが、すでにイージーは入線しており、
    そのホーム入口には行列ができていた。イージーの車両はフランス国鉄より2編成リース契約をしたTGV-Rを使用し、
    シンボルカラーの若草色と紫の塗装に変更している。
    スタンダードXL(1等車)の指定席に座った。内装はシンボルカラーの若草色のシートにリノベーションされており、
    まだ新しく、座席配置は1+2席と広く中央に向かっての集団見合い式となっている。そのため中央は向合せで2人用、
    4人用のテーブル席となっている。リクライニングシートに足置き、読書灯、PC用電源も足元にあるが、Wi-Fi対応はしていないとのことだ。
    列車は定刻に発車し、TGVやユーロスターのランディ車両基地脇を通過する。線路は複々線でRERなど近郊列車を追い抜いて行く。
    車掌が検札に来て、eチケットのQRコードを読み取っていった。
    車内は揺れも少なく時速150㎞で快走する。時折、同乗している警察官らしき人物が2~3名で巡回にやってくる。

    【東京-名古屋間の距離をわずか10ユーロで乗車可能!? ヨーロッパのローコストトレインの秘密】の続きを読む

    ok___サイバー攻撃___4
    1: どてらを着た名無し 2016/06/15(水) 04:33:37.13 ID:CAP_USER9
    JTB パソコンを遠隔操作するウイルスに感染か
    6月15日 4時26分
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160615/k10010556801000.html

    大手旅行会社「JTB」が管理する大量の個人情報が外部に流出したおそれがある問題で、パソコンを遠隔で
    操作できるようにする「PlugX」と呼ばれるコンピューターウイルスに感染した疑いがあることが関係者への
    取材で分かりました。警視庁は感染したウイルスの詳しい分析を進めています。

    この問題で大手旅行会社「JTB」は、顧客の個人情報を管理するグループ会社のサーバーが「標的型メール」に
    よるサイバー攻撃を受けていたことを、14日の会見で明らかにしました。
    関係者によりますと、感染したのはパソコンを遠隔で操作できるようにする「PlugX」と呼ばれるコンピューター
    ウイルスの疑いがあるということです。
    セキュリティー会社によりますと、「PlugX」は政府機関や大手企業など特定の組織を狙う標的型のサイバー攻撃
    で、4年前ごろから使われ、感染させるとサーバーやパソコンにある情報を引き出すことができるということです。
    この問題で、先月末にJTBから被害の相談を受けた警視庁は、不正指令電磁的記録供用などの疑いを視野に
    感染したウイルスの詳しい分析を進めています。

    【JTB パソコンを遠隔操作するウイルスに感染か】の続きを読む

    edtoha
    1: どてらを着た名無し 2016/06/15(水) 07:39:24.13 ID:CAP_USER
    http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016061401002077.html

    自営業や無職の人らが加入する国民健康保険(国保)への国の財政支援を圧縮する案が、
    政府内で浮上していることが14日、分かった。2016年度の2300億円弱から17年度は3400億円に増やす予定だが、
    消費税増税の再延期のあおりで、据え置きや小幅増にとどめることが検討されている。

     市町村が運営する国保は低所得の加入者が多く、構造的に赤字体質にある。
    18年度に都道府県に移管することになっており、財政支援が予定通り実施されないと、移管が危うくなる。
    保険料が上がるなど、加入者の負担が増える恐れもある。

    【政府、国民健康保険の財政支援圧縮検討 加入者負担増も】の続きを読む

    このページのトップヘ