11620163_350_350
    1: どてらを着た名無し 2017/11/16(木) 13:13:24.17 ID:CAP_USER9
    NPO法人が子ども食堂を開設

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/20171116/1090000592.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    ひとりで食事をする子どもたちに居場所を作ろうと、小山市では初めての
    「子ども食堂」が、15日オープンしました。

    「子ども食堂」は、経済的に厳しい家庭など、ひとりで食事をする子どもたちに
    格安で食事を提供し、大勢で楽しめる居場所を作ろうという取り組みです。
    15日、小山市の小山城南市民交流センターで、市内では初めてとなる「子ども食堂」が開設されました。

    15日は初日ということもあり、親子連れが大勢訪れ、カレーライスやコールスローなど
    8品の食事を談笑しながら楽しんでいました。
    3人の子どもと訪れた共働きの40代の母親は、
    「ふだんは仕事の帰りが遅くて、栄養バランスを考えて
    食事を作ることがなかなか出来ないので、ありがたいです」
    と話していました。

    運営するNPO法人「笑光」の中山麗美理事長は、
    「楽しくワイワイ言いながら過ごしてもらいたい」
    と話していました。

    この「子ども食堂」は、来月は、毎週水曜日の午後4時から午後7時まで開設される予定で、
    子どもは100円、同伴の大人は300円で食事出来るということです。

    11/16 10:03

    【ひとりで食事をする子どもたちに居場所を作ろうと、小山市に初の「子ども食堂」オープン 多くの親子連れで賑わう 】の続きを読む

    a52bd78e24b8e615bfe39c6e78069752
    1: どてらを着た名無し 2017/11/15(水) 19:19:05.74 ID:CAP_USER9
    北朝鮮の政府機関紙は、日本について「すでに解決した拉致問題に執着し、言いがかりをつけている」とする論評を掲載し、拉致問題の解決に向けアメリカをはじめ、国際社会との連携強化を図る日本を非難しました。

    これは北朝鮮の政府機関紙、「民主朝鮮」が15日付けの論評として伝えたものです。この中で安倍総理大臣を名指ししたうえで、「日本は、すでに解決した拉致問題に執着し、言いがかりをつけている」として、拉致問題は解決済みとする北朝鮮の従来の主張を繰り返しました。

    そして、「それなくしてわが国に対する圧力を維持する方法がない」として、拉致問題の解決に向けアメリカをはじめ、国際社会との連携強化を図る日本を非難しました。

    拉致問題をめぐっては、ことし4月、北朝鮮のソン・イルホ日朝国交正常化担当大使が、日本側が両国の合意を破棄したため再調査の中止を余儀なくされたと主張しました。

    一方で、拉致問題を棚上げしつつ、終戦前後の混乱の中で現地に取り残された残留日本人などの問題には取り組む用意があるという姿勢は崩しておらず、引き続き、日本との対話再開の糸口を探っているものと見られます。

    配信11月15日 19時08分
    NHK NEWS WEB
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171115/k10011224781000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

    関連スレ
    【拉致問題】横田めぐみさん拉致から40年
    https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510396245/

    【【北朝鮮】「拉致問題はすでに解決 言いがかり」と日本を非難 残留日本人の問題には取り組む姿勢 】の続きを読む

    dokusenus100615-1-thumb-470xauto
    1: どてらを着た名無し 2017/11/14(火) 09:48:30.30 ID:CAP_USER9
    http://static.techinsight.jp/wp-content/uploads/2017/11/hunt-300x198.jpg

    北大西洋に浮かぶデンマーク自治領のフェロー諸島でこの夏、伝統のクジラの追い込み漁が行われた。浅瀬に追い込まれ仕留められたクジラやイルカの様子は、動物愛護団体のシーシェパードによって捉えられ、ホームページやFacebookに投稿された。また今月10日には『Fox News』が独占記事で伝え、物議を醸しているようだ。

    人口5万人足らずというフェロー諸島は観光業のほか水産業、野鳥狩り、羊の放牧、酪農、そして捕鯨が盛んなこととして知られている。火山でできた痩せた土地での農業は非常に難しく自然条件が厳しいこの地域では、クジラ(主にゴンドウクジラ)の肉と脂肪は貴重な資源であり、16世紀ごろから追い込み漁が始まったとされている。

    隠すことなく行われるこの追い込み漁は、シーシェパードなど反捕鯨団体の激しい批判に晒されており、7月から9月初旬の10週間で行われた漁ではイギリスやフランスからのボランティア18人が監視を行った。述べ9回にわたる漁は同団体によってフィルムに収められ、少なくとも198頭のタイセイヨウカマイルカと436頭のクジラが捕獲されたことが明らかになった。

    漁は、漁師たちが沖でクジラやイルカを見つけると住民に合図を送りスタートする。群れは合図によって駆け付けた漁船に囲まれるようにして湾に追い込まれ、待ち構えていた住民によって仕留められる。その様子は凄まじく、腰まで海水に浸かった男たちが噴水孔にロープのついた銛を差し込み、パニックに陥った個体を次々と浜辺に引上げていく。こうして捕らえられたクジラやイルカは特殊なナイフで首の主動脈や脊髄を切断されて息絶える。ほぼ即死の状態だが、これによって湾は血の海となり真っ赤に染まっていく。

    監視したシーシェパードのボランティアは「小さな子供がポケットナイフを使ってクジラの歯をえぐり取っているのを見た」「行き場を失ったクジラが岩に頭を打ち付けて苦しんでいた」「内臓が露出した状態で地面に放りだされている。見るに堪えない」「これは野蛮な行為以外のなにものでもない」と口々にその衝撃を語っている。

    シーシェパード・イギリスを率いるロブ・リード氏は「フェロー諸島でのイルカやクジラの残忍な殺戮が現在も引き続き行われていることを、世界に知らしめなければなりません」と語っているが、フェローの政府は「彼らは私たちを精神異常者、悪魔、狂人などと呼び、マイナスのイメージばかり強調している。これではフェローの住民への怒りや憎しみが増すだけだ。しかし追い込み漁は我々の伝統文化であり、捕獲した肉や脂肪は無料で参加者や住民に分配される。これらは住民にとって貴重な食糧であり、漁ができなくなれば輸入に頼るしかなくなる」と憤りを隠さない。

    さらに「今年度はこれまでに1700頭、2016年は295頭、2015年は501頭のゴンドウクジラやイルカを捕獲した。ゴンドウクジラは北大西洋東部には778,000頭、島周辺の海域には100,000頭が生息していると言われ、絶滅危惧種にさえ指定されていない。捕獲量はその年によってまちまちだが、これまでの長期にわたる記録を分析した結果、我々の年平均の捕獲量は800頭ほどである。この漁は持続可能であり、自然資源を有効的に活用しているだけで、島の自給自足率が高いのもこの漁のおかげといえる」と述べ、外部からの価値観を一方的に押し付けられることに反発している。

    動画 Fox News
    https://www.youtube.com/watch?v=8mOEXlX7TPw



    配信2017.11.13 19:13
    techinsight
    http://japan.techinsight.jp/2017/11/ac11121001.html

    関連過去スレ
    【捕鯨】和歌山太地町、フェロー諸島と姉妹都市に イルカ追い込み漁への国際圧力「もはや看過できないレベル」反転攻勢へ★2 [](c)2ch.net
    https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1502372695/

    【【動画あり】海が真っ赤に染まる フェロー諸島のクジラ追い込み漁 物議をかもす】の続きを読む

    201205280
    1: どてらを着た名無し 2017/11/13(月) 15:12:11.82 ID:CAP_USER9
    北朝鮮が核・ミサイル開発を進める中、厚生労働省は、万が一有事が起きて大量の難民が日本にやってきた場合に、保護した施設などで感染症が発生するおそれがあるとして、専門家による研究班を初めて立ち上げ、対策を検討することになりました。

    厚生労働省は、北朝鮮で万が一有事が起きた場合、大量の難民が日本にやって来ることも想定されるとしています。
    ヨーロッパでは、難民を保護した施設で、はしかや風しん、A型肝炎などの感染症が発生したケースがあるほか、WHOの報告によりますと、北朝鮮の国内でマラリアが発生していることから、厚生労働省は新たに研究班を立ち上げ、感染症の予防や周辺地域への拡大を防ぐ対策を検討することになりました。

    研究班は感染症に詳しい医師や保健所の職員などがメンバーとなり、北朝鮮から数万人の難民が日本にやって来るという想定で、受け入れ施設で実施すべき予防接種の種類や、あらかじめ準備すべき医薬品や医療機器の量などを検討します。
    また、感染症を早期に特定するために必要な医療体制なども検討します。

    厚生労働省が北朝鮮からの難民を想定して研究班を立ち上げるのはこれが初めてで、研究班は来年2月ごろまでに対策案をまとめることにしています。

    配信11月13日 5時10分

    NHK NEWS WEB
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171113/k10011221271000.html?utm_int=all_side_ranking-social_004

    ★1:2017/11/13(月) 06:36:14.62
    前スレ
    【厚労省】北朝鮮からの大量の難民を想定 感染症対策検討へ ★3
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510542837/

    【【厚労省】北朝鮮からの大量の難民を想定 感染症対策検討へ】の続きを読む

    Arisama
    1: どてらを着た名無し 2017/11/12(日) 18:55:54.08 ID:CAP_USER9
     小池百合子東京都知事(65)が代表を務める希望の党は10日、都内で両院議員総会を開き、
    国会議員を率いる共同代表に玉木雄一郎衆院議員(48)を選出した。
    党幹部によると14日にも小池氏も出席する両院総会で、幹事長を含む執行部人事を決定する方向で調整中だという。

     だが、小池代表の党内での影響力低下と孤立は避けられそうもない。民進党からの合流組の小川淳也衆院議員(46)は総会後、
    「私は玉木さんが“親小池”とは思わない。結党メンバーは8人しかおらず、45人は後発の合流組。玉木さんも大串さんも方向性は同じ」と
    “民進カラー”を強調。「玉木さんの独自性も発揮しないと。小池さんには都政に専念してもらいたい」と主張した。

     小池氏周辺のある関係者は、「小池さんを守る人はもう結党メンバーの中にもいない。党内の皆が除外したがっている」と唇をかむ。
    さらに「民進出身者の合流で、保守新党だったはずが、いつの間にかリベラルに変わってきた。結党時の理念は失われ、
    小池さんが代表に残っても利用されるだけ。もうかかわらない方がいい」と憤った。

    全文はソースで、11/11 0:22配信 サンスポ
    http://www.sanspo.com/geino/news/20171111/pol17111100220001-n1.html
    関連スレ
    【希望の党】玉木・新代表 「安保法、運用によっては憲法違反の疑いがある」「安倍首相の改憲案は納得しかねる」 対決姿勢を鮮明に
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510358719/
    【希望の党】役員人事は玉木雄一郎氏に一任 小池百合子氏に「任せます、と言ってもらった」
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510453054/
    【希望】若狭勝氏「私が生んだ子供…決してぐれないように」 希望の党への思い、玉木雄一郎共同代表に託す
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1510468418/
    より沢山の政治記事をお探しの方は「政治ニュース+」板へどうぞ
    http://fate.2ch.net/seijinewsplus/

    【【希望の党】小池代表が孤立化 関係者「民進党の合流でリベラルに変わった」】の続きを読む

    o0425048013083261174
    1: どてらを着た名無し 2017/11/11(土) 10:20:12.96 ID:CAP_USER9
    大阪府堺市で、交際相手の男性に火をつけたとして、殺人未遂の疑いで逮捕された女性について、大阪地検堺支部は不起訴処分にした。

    堺市の43歳の女性は今年6月、停車中の車内で、交際相手の男性に火をつけ、殺害しようとしたとして、殺人未遂の疑いで逮捕された。

    男性は、全身が燃えた状態で近くの店舗に駆け込み、店主らが消火器で消し止めたが、重傷を負った。

    調べに対し逮捕された女性は、「浮気で汚れた男の身体を消毒しようとエタノールをかけた」と供述していたが、火をつけたことや殺意については容疑を否認していた。

    大阪地検堺支部は7日付で、女性を嫌疑不十分で不起訴としたが、処分の理由については明らかにしていない。

    http://www.news24.jp/articles/2017/11/11/07377667.html

    【交際相手の男性に車内で火をつけた43歳の女 不起訴処分】の続きを読む

    このページのトップヘ