origin_2
    1: どてらを着た名無し 2016/06/21(火) 08:52:42.96 ID:CAP_USER9
    【6月21日 AFP】米大統領選で共和党の候補指名を確実にしたドナルド・トランプ(Donald Trump)氏がネバダ(Nevada)州ラスベガス(Las Vegas)で開いた集会で、同氏を殺害するために警官から銃を奪い取ろうとしたとして、男が訴追されたことが分かった。

    ネバダ州の連邦地方裁判所に提出された訴状によると、訴追されたのはマイケル・サンフォード(Michael Sandford)容疑者。今月18日にトレジャー・アイランド・カジノ(Treasure Island Casino)のミステール・シアター(Mystere Theatre)で開かれた集会で警官から武器を奪おうとして取り押さえられたという。

    訴状はサンフォード容疑者について「トランプ氏を殺害するためラスベガスに意図をもってやって来たと供述した」と述べている。

    訴状によると、サンフォード容疑者は英国の自動車免許証を所有していた。また捜査官に対して、ラスベガスで計画失敗に備え、アリゾナ(Arizona)州フェニックス(Phoenix)の集会で改めてトランプ氏を殺害しようと同地行きのチケットを購入していたとも話しているという。(c)AFP

    http://www.afpbb.com/articles/-/3091118

    【【速報】トランプ氏殺害未遂】の続きを読む

    default_2365adaa2a80c09b4281c2a95c89a450
    1: どてらを着た名無し 2016/06/20(月) 15:36:21.46 ID:jhzeombA0 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    在特会系の反韓デモと反対派が一触即発 白昼の福岡・天神で 記者もとばっちり

    (前略) 一方、5日、東京・渋谷で行われたデモでは反対派がデモ主催団体の目の前の車道に
    寝転び、抗議した。(中略)
     幸いにして、日曜の昼下がり、九州各地や海外からも観光客が集まる天神で行われデモは、
    渋谷のような事態にはならず、けが人も出なかった。
     だが、反対派のメンバーが、中指を立てながら桜井氏が乗る車に詰め寄り、警官に
    制止される一幕もあった。
     欧米では手の甲を相手に向け、中指を立てるこうした行為は、暴力的な挑発を意味する。
    相手にこうした行為を示威的にすれば、生命や身体の危険を招きかねない。このため、
    冗談でもこうした行為はしないよう家庭や学校でも厳に慎むよう教育されている。

     デモ行進が終わると、反対派の怒りは今度は県警に向けられた。
     警備活動にあたる警官にこう、噛みついた。
     「ビールでも飲んで、野球でも見たいと思っているのでしょう」
     「ヘイトデモがのうのうと終わったんだよ。正義がどこにいますか」
     反対派による攻撃の矛先は、警官だけでなくショッピングを楽しむ家族連れにも向かった。
     「こんな差別を黙って見ているなよ、お前ら!」
     一連の騒ぎで、デモ参加者側につばを吐きかけた20代の男性が軽犯罪法違反の容疑で
    任意で事情聴取されたが、逮捕者は出なかった。

     “とばっちり”は、記者にも向けられた。遠巻きに取材していると、反対派を名乗る男が
    寄ってきた。
     「オタクはどこの新聞?ネット新聞?」
     「ケンカ売ってんのか。なら買うぞ!俺が何をやろうと、自由だからな」
     男の仲間や警察官も集まってきて、記者の顔写真を撮り、罵声を浴びせた。
     だが、街宣行為がひと段落して、近くの警固公園を歩いていると、先ほどの男が近付いてきた。
     「さっきはつい熱くなってしまった。すいません。以前、デモの主催団体側にネット動画で
    中継されたことがあったんで…」
     記者が「感情的に周りに怒りをぶつけるのは、われを忘れるからですか?」と尋ねると、
    男性は目を見開いてこう語った。
     「それ以上ですよ」
    http://www.sankei.com/life/news/160620/lif1606200023-n1.html

    【【悲報】福岡のしばき隊、ショッピング楽しむ家族連れに因縁をつける】の続きを読む

    20090710122527
    1: どてらを着た名無し 2016/06/18(土) 18:05:34.46 ID:CAP_USER
    http://mainichi.jp/articles/20160618/k00/00e/020/256000c

    政府は、国内の電力インフラなどのサイバーセキュリティーを強化するため、年内にもイスラエル政府と
    技術協力の覚書を交わす方針を決めた。米国と並ぶサイバーセキュリティー先進国の知見を生かしたい日本と、
    ビジネスとしての展開を狙うイスラエルの思惑が一致した。日本国内の研究施設でイスラエル製防御機器の導入試験を行うほか、
    専門家を招き、サイバー攻撃への防御演習も行う。インフラのサイバーセキュリティーの分野で
    、日本が本格的な協力関係を結ぶのはイスラエルが初めて。

     政府は、2020年東京五輪に向け、サイバーセキュリティー対策の強化を進めており、特に電力、ガス、
    鉄道などを制御するシステムへの攻撃対策は急務となっている。制御システムはインターネットと常時接続していないケースが多いが、
    USBメモリーを利用するなどの手口で、ウイルスに感染するケースが出ている。
    また電力自由化の進展や、インターネットと工場の機器などを接続するIoT(モノのインターネット)の発展で、リスクが高まっている。
     イスラエルは中東諸国との対立で、日常的にサイバー攻撃にさらされている。このため、攻撃の検知や防御ソフトの
    開発などに多額の資金を投入、世界最先端の技術を誇る。南部ベルシェバには軍、研究機関、企業を集結させた
    官民一体の研究拠点もある。優秀な技師が多いとされ、最近5年間でサイバーセキュリティー関連の企業が倍増。
    イスラエル政府は開発した機器やソフトの輸出も進めたい意向で、インフラの制御系システムの防御力強化を図る日本への売り込み攻勢を強めている。

     両政府は年内に詳細な覚書を交わし、宮城県にある技術研究組合「制御システムセキュリティセンター」で
    イスラエル製品やソフトの試験を行う計画だ。同センターでは約1600平方メートルの施設内に、
    発電所や工場などを模した11のプラントがあり、電力、ガス会社などが制御システムへのサイバー攻撃を想定して訓練を行っている。
    政府は、国内の電力会社などがイスラエル製品の性能を確認したうえで、導入する環境を整える。またイスラエルの専門家を招き、同センターで模擬訓練も行う。
     このほか両政府は、イスラエルのベンチャー企業と日本企業によるサイバーセキュリティー関連製品の共同開発や、
    アジア諸国への将来の輸出の支援も視野に入れている。
     日本とイスラエルは、14年の首脳会談の共同声明に、サイバー分野での協力を盛り込んでいる。今年1月、テルアビブで開催された、
    サイバー攻撃への対抗策を展示する大規模な国際見本市「サイバーテック」には、日本企業が初出展するなど、
    民間レベルでの交流も深まっている。【宮川裕章】

    サイバーセキュリティー
     インターネットのサーバーやコンピューターなど、通信ネットワークに接続した設備や機器をウイルスなどの攻撃
    から防御すること。攻撃を受けるとデータ流出や不正作動などのリスクがあり、多大な損害につながる可能性がある。
    発電所や送電線網、鉄道などインフラの制御ネットワークは通常、外部から独立しているが、
    保守点検などの際にインターネットと接続され、不正なアクセスを受ける可能性がある。
    政府は2020年の東京五輪を前に、大企業を対象としたサイバー防御の模擬訓練を始めたほか、新しい資格試験の導入などで専門知識を持つ人材の育成を急いでいるが、企業側を含めた対策の遅れが指摘されている。

    【政府、サイバーセキュリティ強化でイスラエルの技術を導入へ】の続きを読む

    mig
    1: どてらを着た名無し 2016/06/20(月) 10:07:46.34 ID:CAP_USER
    米ペンシルベニア州当局は、物質的援助に対するお礼として自分の娘を贈り物とした
    アーミシュの夫妻とその友人を告発した。

    アーミシュは、米国のいくつかの州に極めて閉鎖的な村を作って居住するメノナイト系
    キリスト教の一派で、農村部でのみ生活し、穀物を栽培し、家畜や鳥を飼い、
    ガーデニングや養蜂業に従事している。彼らは宗教的理念に基づく、独特の生活規範を
    守りながら、農業を基本としたセツルメントで暮らしている。

    警察発表によれば、ダニエルとセヴィッラのシトルツフィス(Stoltzfus)夫妻は、友人の
    リー・カプラン氏が、彼らの農場の金銭上の危機を救ってくれたお礼に、自分達の
    14歳の娘を彼に贈った。夫妻がネットで、法律について知ったのは、その後のことで、
    現在18歳になった娘には、カプラン氏の2人の子供がいる。

    ソーシャルサービスの職員が、先週の木曜日、51歳のカプラン氏のもとを訪れた際、
    家に6か月から18歳までの娘ばかり11人がいることを知り、事実が明らかになった。
    皆、アーミシュの子供達だと見られている。

    2016/06/18 19:03
    http://jp.sputniknews.com/us/20160618/2332310.html

    Man, 51, is arrested on child sex charges after TWELVE girls are rescued from his home,
    including 14-year-old with whom he fathered two children after she was gifted to him
    by her Amish parents
    http://www.dailymail.co.uk/news/article-3647657/Three-held-Pennsylvania-rape-case-teen-Amish-girl-gifted-man.html
    http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2016/06/18/06/356BAEF200000578-3647657-image-m-45_1466226833881.jpg

    【【衝撃】アメリカのある宗教集団が金銭援助へのお礼にとんでもないものをプレゼントする】の続きを読む

    無題
    1: どてらを着た名無し 2016/06/20(月) 11:43:05.81 ID:CAP_USER
    ラップ調の「コール」で安全保障関連法に反対する抗議行動をリードし、若者の政治参加の象徴的存在にもなった「SEALDs」
    (シールズ、自由と民主主義のための学生緊急行動)は、参院選後に解散する。中心メンバーの奥田愛基(あき)さん(23)は
    「安保法廃止の目的は達成できず、50点」としつつ、「市民の側から声を上げる流れはできた」と感じている。

    シールズは昨年5月の発足時に活動は今夏の参院選までと決めていた。
    「解散を『もったいない』って思う方がいるなら、その人たちがまた新しいことを始めてほしい」と、後に続く学生らに期待している。

    参院選後は大学院で政治学の勉強に専念するが、個人として政治参加は続ける。
    「若者の政治参加と言われるけど、被選挙権は衆院が25歳、参院が30歳。これも引き下げても不思議ではない。もっと若い世代の政治家が出てきてほしい」
    http://mainichi.jp/articles/20160620/k00/00e/040/151000c

    【【速報】 「SEALDs(シールズ)」解散へ】の続きを読む

    hqdefault
    1: どてらを着た名無し 2016/06/20(月) 06:54:15.92 ID:CAP_USER9
    同級生につきまとい 男を逮捕

    http://www.nhk.or.jp/lnews/otsu/2063294261.html?t=1466372686000
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    かつて同級生だった女性の実家に繰り返し押しかけ、手紙を渡そうとしたとして、
    野洲市の32歳の男がストーカー規制法違反の疑いで逮捕されました。

    逮捕されたのは、野洲市小篠原の無職、安藤龍一容疑者(32)です。
    警察によりますと、安藤容疑者は、先月から今月にかけて、かつて学校で同級生だった
    滋賀県内の女性の実家に3度にわたり押しかけて、両親に対して女性に会わせて欲しいと
    繰り返し求め、女性に手紙を渡そうとするなどつきまとい行為を繰り返したとして、
    ストーカー規制法違反の疑いが持たれています。

    女性の両親が警察に相談し、警察は、今月5日、ストーカー行為をやめるよう警告していましたが
    19日再び女性の実家に押しかけたことから、逮捕したということです。

    調べに対して容疑を認め、女性に思いを伝えたかったという趣旨の
    供述をしているということで、警察がいきさつを調べています。

    06月19日 21時18分

    【32歳無職の男が同級生だった女に手紙を渡そうとした結果・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ