1: どてらを着た名無し 2018/10/05(金) 10:27:39.26 ID:CAP_USER9
    森会長、行政経費の必要性強調「この機会に将来の日本のために…」
    2018.10.4 23:31

    2020年東京五輪・パラリンピックの関連施策として国が直近5年間で8011億円を支出したと会計検査院が指摘したことに、
    大会組織委員会の森喜朗会長は4日、
    「この機会に将来の日本のためになる、国民のためになる、その恩恵を受けることができるということであれば
    (大会に関連がある行政経費を)ある程度認めていかなければいけないのではないでしょうか」と必要性を強調した。

    https://www.sanspo.com/smp/sports/news/20181004/oly18100423310002-s.html
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2018/10/05/20181005k0000m010101000p/8.jpg

    【【オリンピック支出5年で8011億円】森喜朗組織委会長「日本の将来、国民のためになる 恩恵を受けるのだから認めてほしい」 】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2018/10/04(木) 18:30:29.45 ID:CAP_USER9
    五輪経費6500億円、すでに国が支出 検査院指摘
    2018年10月4日17時08分
    https://www.asahi.com/articles/ASLB451QWLB4UTIL02G.html?iref=comtop_8_01

     2020年東京五輪・パラリンピックに関わる経費について会計検査院が調べたところ、大会組織委員会が最新の予算として示している1兆3500億円以外に、約6500億円が既に国から支出されていたことがわかった。開催までにさらに費用は膨らむ見通しで、検査院は4日、内閣官房の大会推進本部事務局に対し、速やかに全体を把握して公表するよう指摘した。

     組織委が17年12月に公表した大会の予算総額は、約1兆3500億円。組織委と東京都が約6千億円ずつを負担するほか、新国立競技場の建設費用とパラリンピック開催準備費用を合わせた計約1500億円を国が受け持つとされている。
     一方、検査院が各省庁の大会関連予算を調べて集計したところ、既に約8011億円が支出されていたことがわかった。組織委が公表している国の負担分1500億円以外にも、競技場周辺の道路輸送インフラの整備(国土交通省)やセキュリティー対策(警察庁)、熱中症に関する普及啓発(環境省)など計約70項目に対し、約6500億円が使われていた。
     大会費用をめぐっては、東京都…

    残り:371文字/全文:815文字

    【【東京五輪】五輪経費6500億円、すでに国が支出 会計検査院指摘 】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2018/10/02(火) 18:42:49.02 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181002-00000020-kobenext-l28
    神戸新聞NEXT 10/2(火) 18:15配信

     神戸大(神戸市灘区)は2日、2016~18年にかけ、職場の業務用パソコンからアダルトサイトを約1220時間閲覧したとして、40代の男性事務職員を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。ほぼ毎日のように、1日当たり1~3時間見ていたという。

     同大によると、17年12月に投書があり、内部調査を開始。パソコンの閲覧履歴などを解析したところ、16年4月~18年3月の間、勤務時間内に730時間、時間外に約490時間、画像投稿サイトに寄せられたアダルト画像などを閲覧していたことが明らかになったという。男性職員は「息抜きのつもりだったが、癖になってしまった」と話しているという。

     同大では昨年5月、勤務時間中にアダルトサイトを閲覧していた別の男性職員を停職2カ月の懲戒処分にしている。水谷文俊副学長は「誠に遺憾。これまでも厳正に対処してきたが、このたび不祥事を起こしたことを深くおわび申し上げる」としている。

    【【兵庫】「息抜きのつもりが癖に」神戸大職員、職場でアダルトサイト閲覧 2年で1220時間 】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2018/10/02(火) 12:37:38.94 ID:CAP_USER9
    ※たまたまです
    第4次安倍改造内閣の顔ぶれ固まる 12人が初入閣
    2018年10月2日 12時14分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181002/k10011654971000.html

    安倍総理大臣は第4次安倍改造内閣の顔ぶれを固めました。法務大臣には、先の総裁選挙で石破元幹事長を支持した当選3回の山下貴司氏を抜てきするほか、地方創生担当大臣に片山さつき氏を起用するなど、安倍内閣としては最も多い12人を初入閣させることになりました。
    安倍総理大臣は午前11時半すぎから閣議を開き、閣僚の辞表を取りまとめました。そして、これまでの調整で、第4次安倍改造内閣の19人全員の閣僚の顔ぶれとポストが固まりました。

    それによりますと、法務大臣には、先の総裁選挙で石破元幹事長を支持した自民党石破派の山下貴司氏を起用します。山下氏は、当選3回で初めての入閣です。

    このほか、
    総務大臣に元財務副大臣の石田真敏氏。
    文部科学大臣に柴山昌彦氏。
    農林水産大臣に元農林水産副大臣の吉川貴盛氏。
    環境大臣に元文部科学副大臣の原田義昭氏。
    防衛大臣に元外務副大臣の岩屋毅氏。
    復興大臣に元経済産業副大臣の渡辺博道氏。
    国家公安委員長に参議院議院運営委員長の山本順三氏。山本氏は、防災担当大臣を兼務します。
    沖縄・北方担当大臣に総理大臣補佐官の宮腰光寛氏。宮腰氏は一億総活躍担当大臣と行政改革担当大臣を兼務します。
    科学技術担当大臣に元国土交通副大臣の平井卓也氏。平井氏は、IT担当大臣を兼務します。
    地方創生担当大臣に参議院議員の片山さつき氏。
    オリンピック・パラリンピック担当大臣に元文部科学副大臣の桜田義孝氏。

    以上の12人が初めての入閣となり、安倍内閣としては最も多くなりました。

    また厚生労働大臣に元復興大臣の根本匠氏の再入閣が固まりました。

    このほか、麻生副総理兼財務大臣、河野外務大臣、世耕経済産業大臣、石井国土交通大臣、菅官房長官、茂木経済再生担当大臣の6人の留任も固まっています。世耕大臣はロシア経済分野協力担当大臣を引き続き兼務します。

    安倍総理大臣は、このあと午後1時から、公明党の山口代表と党首会談を行ったうえで、組閣本部を設置して内閣改造を行い、菅官房長官が閣僚名簿を発表することにしています。

    その後、皇居での認証式を経て、2日夕方にも、第4次安倍改造内閣が正式に発足する運びです。

    安倍総理大臣は、2日夜、記者会見を行い、閣僚人事の狙いや、今後の政権運営などについて、みずからの考えを明らかにすることにしています。
    初入閣は12人
    第4次安倍改造内閣の閣僚は、初入閣が12人、再入閣が1人、留任が6人でした。

    去年8月に発足した第3次安倍第3次改造内閣では初入閣は6人でしたが、今回は倍にあたる12人で、安倍内閣としては最も多くなりました。

    初入閣の12人のうち、衆議院で当選5回以上、参議院で当選3回以上で閣僚経験が無い、いわゆる「閣僚待機組」と呼ばれる議員からの起用は10人となっています。
    最高齢 麻生太郎氏は78歳
    安倍総理大臣と19人の閣僚の平均年齢は63.4歳で、去年8月に発足した第3次安倍第3次改造内閣の61.6歳より1.8歳高くなりました。

    最高齢は麻生太郎氏で78歳、最年少は柴山昌彦氏で52歳です。

    安倍総理大臣と19人の閣僚を年代別にみますと、70代が2人、60代が13人、50代が5人となっていて、40代以下はいません。
    当選回数
    衆議院議員の各閣僚を当選回数別にみますと、最も多いのは、麻生太郎氏の13回。最も少ないのは山下貴司氏の3回です。

    このほか、当選9回が2人、8回が6人、7回が4人、6回が2人となっています。
    派閥・政党
    自民党の派閥別に見ますと、麻生派が最も多く4人、次いで細田派、岸田派、二階派がそれぞれ3人、竹下派が2人、石破派が1人、無派閥が2人となっています。石原派からの入閣はありませんでした。連立を組む公明党からは石井啓一国土交通大臣が留任しました。
    参議院から3人
    参議院からの入閣は、世耕弘成氏、山本順三氏、片山さつき氏の3人で、改造前より1人減りました。
    女性は1人
    女性の入閣は片山さつき氏の1人です。安倍内閣では、これまで女性閣僚を2人以上起用してきましたが、今回は1人にとどまりました。

    【【内閣改造】第4次安倍改造内閣の顔ぶれ固まる 12人が初入閣 】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2018/10/01(月) 08:44:44.22 ID:CAP_USER9
    2018年10月1日 1:30 [有料会員限定]

    2019年10月に予定する消費税率10%への引き上げにあわせ、政府が検討している経済対策の骨格が分かった。中小小売店での商品購入時、クレジットカードなどキャッシュレス決済を使った消費者に対し、購入額の2%分をポイントで還元する。中小によるキャッシュレス決済の導入拡大にもつなげる。住宅では改修にかかる費用の一部を補助する制度をつくることなどを打ち出す。

    政府・与党は対策を19年度予算案に盛り込む。

    https://r.nikkei.com/article/DGXMZO3593500030092018MM8000?n_cid=SNSTW001&s=2

    【消費増税時 中小店で2%分"ポイント"還元 キャッシュレス客のみ 政府検討 】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2018/09/19(水) 18:39:12.81 ID:CAP_USER9
    2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は18日、運営に携わる大会ボランティアに対し、交通費を補助する名目で活動1日あたり1000円のプリペイドカードを渡すことを決めた。同日のボランティア検討委員会で決定した。

     交通費以外にも幅広く使えるカードにする方向で、ボランティアを務めた記念になるようなデザインを検討していく。自宅などの滞在先から会場までの距離や交通費に関係なく、1日一律1000円となる。

     検討委はボランティアら大会を支えるスタッフの愛称を年内に決めることでも合意した。9月中に複数の広告会社から約50の案を募り、10月に検討委のメンバーらで3~5案程度にまで絞り込む。最後はボランティア応募者による投票で12月に決定する方針。12年ロンドン五輪では大会を作り上げるという意味の「ゲームズメーカー」が愛称に選ばれており、担当者は「一体感の生まれるネーミングにしたい」としている。
    https://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/20180918-OYT1T50087.html

    【【東京】五輪ボランティア、1日1000プリカ 】の続きを読む

    このページのトップヘ