1: どてらを着た名無し 2018/08/29(水) 07:47:00.58 ID:CAP_USER9
    ◆「真珠湾攻撃忘れないぞ」 米大統領、会談時に安倍氏へ圧力

    米紙ワシントン・ポスト電子版は28日、トランプ大統領が6月にホワイトハウスで安倍晋三首相と会談した際「(第2次大戦の)真珠湾攻撃を忘れないぞ」と前置きした上で、難航している通商問題の協議を始めたと伝えた。
    異例の発言の背景には、対日貿易赤字の削減を目指し圧力を強める狙いがありそうだ。

    米国では真珠湾攻撃は「卑劣なだまし討ち」との見方が強い。
    日本側の弱みと見なしてトランプ氏が通商交渉で譲歩を引き出すために、あえて日米首脳会談で触れた可能性がある。
    同紙によると、トランプ氏は真珠湾攻撃に言及した後、米国の対日貿易赤字について激しく非難した。

    共同通信 2018/8/29 05:44
    https://this.kiji.is/407274648608244833

    【「真珠湾攻撃を忘れないぞ」 トランプ大統領、6月会談時に安倍首相へ圧力 】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2018/08/28(火) 15:07:24.50 ID:CAP_USER9
    先日、フランスのブルターニュ地方にある小さな海辺の村が、夏真っ盛りだというのに遊泳を禁止した。

    その原因というのが、海で遊ぶ人間を狙う凶暴化したイルカである。

    問題となっているのは3メートルほどの若いオスイルカで、地元ではザファーという名前で親しまれていたという。

    そんな中、8月23日、ビーチで遊んでいた女性の元にザファーがやってきて、口で空中に勢いよく投げて遊ぶという事件が起こった。

    その後、海上に浮くカヤックや小型ボートをひっくり返しては、体の一部をこすり付ける行為もし始めたのである。

    一体ゼファーに何が起こったのだろうか。

    欲求不満で豹変
    それまでザファーは、人間を好いている可愛らしいイルカだったという。

    海水浴に来た子供に背びれを掴ませると一緒に泳いでくれたり、ボートに乗る観光客に会いに来てくれたりと、サービス精神がたっぷりだったようだ。

    そのおかげで地元では愛されていたようだが、ここ数週間前、急に性格が変わってしまったと村民は話しており、この短い期間だけでも、凶暴化したザファーによって何名かの観光客が被害を訴えてきたという。

    専門家によると、ザファーは性的な目覚めの時期にあるというが、今のところ彼がつがいのメスと泳いでいる姿は見られていないという。こうした理由から、専門家の間では欲求不満に陥り気性が荒くなっていると推測されている。

    これを受け、海があるランデヴェネック市の市長は遊泳を禁止し、イルカを発見したら50m以上の距離を取るように呼びかけている。

    ザファーに恋人が見つかり、前のような穏やかな性格に戻ってくれればありがたいものだが・・・。

    ・Sexually frustrated dolphin named Zafar terrorises tourists on French beach
    https://www.telegraph.co.uk/news/2018/08/27/swimming-banned-french-beach-sexually-frustrated-dolphin-named/?utm_campaign=Echobox&utm_medium=Social&utm_source=Facebook#Echobox=1535373368
    https://www.telegraph.co.uk/content/dam/news/2018/08/27/TELEMMGLPICT000172604358_trans_NvBQzQNjv4BqQHW9rhAULCP41yHBq6R2zko5t77v9ebRVDNyUnei9Pw.jpeg

    https://www.telegraph.co.uk/content/dam/news/2018/08/27/TELEMMGLPICT000172603036_trans_NvBQzQNjv4BqM37qcIWR9CtrqmiMdQVx7JpbtToIkP0cMhosWdpZ5Wc.jpeg

    2018年8月28日 edamame
    https://edmm.jp/78632/

    【【フランス】性的欲求不満から凶暴化し海で人を襲い続ける凶暴化したイルカ / 遊泳禁止区域に 】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2018/08/24(金) 15:10:33.14 ID:CAP_USER9
    トランプ米大統領は、北朝鮮に対する働きぶりを安倍晋三首相に感謝されたと発表した。安倍首相はまた、日本国内の人びとが安全を感じていると述べたという。
    トランプ氏が米テレビ局「フォックスニュース」のインタビューで明かした。両首脳は22日、電話会談を行った。

    「私は今朝、日本の安倍首相と話した。彼は『あなたが北朝鮮に対して行っているあの素晴らしい仕事に感謝したい』と会話をはじめた。
    彼は、日本の方向に長らくミサイルが飛んでいないと言った。彼は、日本の人びとが安全を感じていると述べた。」

    トランプ氏はまた、多くの米メディアが氏の「偉大なる成功」に批判的だと愚痴をこぼした。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長やプーチン大統領との首脳会談に言及したもの。
    「私は、ロシアと見解の一致点を見出したい。すべての人と見解の一致点を見つけたい。彼ら(メディア)は、私が北朝鮮に非常に強硬だったと述べていた。
    だがプーチンに関して彼らは、私が余りに穏健だったと述べた。」
    トランプ氏は、露米首脳会談がシリアやウクライナに関する点でも「偉大な成功」だったと強調。「クリミア半島がオバマ大統領時代に与えられた」ことを「誰も言及したがらない」と主張した。
    先の報道によると、トランプ氏と安倍氏は電話会談で、北朝鮮に対する制裁を支持していくことで合意し、9月にニューヨークで開かれる国連総会の場で会談することを確認した。

    2018年08月23日 23:36  スプートニク日本
    https://jp.sputniknews.com/politics/201808235257794/

    【トランプ氏 安倍首相が北朝鮮への働きに感謝と明らかに 】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2018/08/24(金) 12:11:17.29 ID:CAP_USER9
    菅義偉官房長官は23日、外国人の就労拡大に関する西日本新聞の単独インタビューに応じ、留学生が大学などを卒業後も日本国内で働けるよう在留資格を見直す方針を明らかにした。
    卒業しても日本で就職できない事例が多いことから、幅広く就職できるようにする。また、就労目的で来日した外国人向けに、政府が創設を決めている新たな在留資格の対象職種を20近くに広げる方針も示した。
    当初は5職種を想定していた。「少子高齢化が進み、国内の人手不足は深刻だ。スピード感を持って対応したい」と述べた。

    日本で働く外国人労働者は昨年10月末時点で約128万人。このうち4割は、留学生のアルバイトや技能実習生といった就労目的ではない外国人だ。
    菅氏は「外国人材がいなければ日本経済は回らないのが現実だ」と人手不足の現状に応じた資格見直しの必要性を強調した。
    また、「卒業した留学生が日本に残って就職するのは36%にとどまっている」と指摘。「希望者の大部分が日本で働ける制度をつくりたい」と語った。
    一方、政府は6月に閣議決定した経済財政運営の指針「骨太方針」に外国人の就労拡大を盛り込んでいる。
    就労目的の外国人に対し、介護や農業など新たな在留資格を設け、秋に想定される臨時国会に入管難民法改正案を提出する。拡大する職種の内訳は、人手不足が深刻な外食、漁業、食品加工などになる見通し。
    来年4月の制度開始に合わせ、法務省の入国管理局を外局の庁に格上げする。

    菅氏は、外国人の生活支援についても「しっかりやっていきたい」と必要性を強調。年内に、外国人を診察する病院の体制強化などを内容とする支援策を取りまとめる方針も明らかにした。

    2018年08月24日06時00分 西日本新聞
    https://www.nishinippon.co.jp/feature/new_immigration_age/article/443809/

    関連スレ
    【菅官房長官】外国人留学生の就労拡大 「業種の幅をさらに広げるような在留資格をつくりたい」
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1534906101/

    【留学生、卒業後の就労拡大 在留資格見直しへ 菅官房長官が表明 】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2018/08/24(金) 07:22:51.23 ID:CAP_USER9
    ※イロモノスレです
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180823004693_comm.jpg

    安倍晋三首相(発言録)

    先般、米朝首脳会談が行われたが、次は私が(北朝鮮の)金正恩(キムジョンウン)委員長と向き合う番だと思っている。過去の相互不信という殻を打ち破り、金委員長と直接向き合い、私の手で拉致問題を解決する。そう固く決意している。(大分市のホテルであった安倍首相の総裁選3選を応援する集会に寄せたビデオメッセージで)

    2018年8月23日22時35分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL8R72DLL8RUTFK01F.html

    【【安倍首相】「過去の相互不信という殻を打ち破り、金委員長と直接向き合い、私の手で拉致問題を解決する」 】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2018/08/22(水) 11:26:16.74 ID:CAP_USER9
    [東京 22日 ロイター] - 複数の関係筋によると、日中両政府は有事に中央銀行同士で通貨を融通し合う通貨交換(スワップ)協定を再開する方向で検討に入った。
    規模は3兆円規模になる見通し。8月末に北京で予定されている日中財務対話などで大枠合意を目指す。融通し合う規模は従来30億ドル相当(約3300億円)の約9倍に拡大する。

    日中間の通貨スワップは、2002年にスタートしたが、尖閣諸島をめぐる日中関係の悪化によって2013年に打ち切られた。

    しかし、安倍晋三政権は、今年5月の日中首脳会談で円・元通貨スワップ協定を早期に締結することで合意。今月末の日中財務対話で調整したうえで、10月にも予定されている日中首脳会談で最終的に合意したい意向だ。

    中国としては、米利上げで資本流出懸念がくすぶり続けるなか、米国との貿易摩擦を受けた景気減速懸念も重なって人民元相場の下落が続き、上海総合指数<.SSEC>は約2年7カ月ぶりの安値圏にある。
    円・元通貨スワップ協定締結で、金融市場に一定の安心感を与える狙いがありそうだ。複数の関係筋によると、中国側もスワップ協定の締結に強い意欲を見せていたという。

    中国発の金融ショックは世界経済に大きな影響を与えかねないため、「中国金融市場の安定に資する通貨スワップは、米国も評価するはず」(政府与党関係者)とみられている。

    日本政府・財務省は、通貨危機の際にドルに加えて円の引き出しも可能にする通貨スワップの拡充に注力しており、中期的にアジアのドル依存の低減を促す形で域内の金融安定に貢献したい考えだ。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00000024-reut-bus_all

    【日本政府 日中スワップ協定を再開する方向で検討 規模は従来の9倍になる見通し 】の続きを読む

    このページのトップヘ