2016年08月

    rankingshare-20989600c98d11e4bb6a06e0b9b52e4f1411bff55434ff5c05
    1: どてらを着た名無し 2016/08/27(土) 11:15:00.74 ID:CAP_USER
    http://suzie-news.jp/archives/18817
    NHKが『ニュース7』の中で報じた「貧困女子高生」報道が炎上し、話題になりました。
    母子家庭の女子高生が、貧困に苦しんでいて進学できない、生活が苦しいとう現状を扱った物でした。
    これに対し、ネット上でインタビューを受けた女子高生が特定され、報道内容と異なり高いランチを食べていたことやアニメのグッズを
    買っていたことが分かり炎上につながったのです。
    女子高生の行動の是非は難しい問題であり、ここでは言及を避けますが、今回の炎上は行き過ぎているのではないでしょうか?

    ネットでの炎上があった際、批判が苛烈になりすぎたり、バッシングの対象が個人だけでなく、同じような状態にある人全体が
    攻撃されたりすることは珍しくありません。

    今回の件でも、彼女に対する殺害予告だけでなく、貧困で苦しんでいる全ての人に対する攻撃も見受けられます。
    その中には「生活保護を受給している人間は甘えているだけ」などの過激な意見も少なくなく、目を疑ってしまいます。
    いったいいつから、貧困で苦しんでいる人への攻撃が過激化し、冷静ではない意見が目立つようになったのでしょうか? 
    また、そうなった原因はどこにあるのでしょうか?

    ■実に16%以上の人が貧困に苦しんでいる
    まず、日本の貧困について簡単に説明しましょう。
    貧困は衣食住もままならない「絶対的貧困」と、周囲に比べて貧しく、平均的な生活水準に達せない「相対的貧困」に分けられます。
    日本でニュースとなり、社会問題となっている貧困の多くが相対的貧困です、実に16.1%の人が相対的貧困に陥っています。
    日本はOECD加盟国の中でも貧困率が4番目に高く、平均を上回っており、社会保障制度も他の先進諸国に比べ整備されていないといわれています。
    日本は生活保護受給者の4割以上が高齢者世帯だとされていますが、若者のワーキングプア等の問題もあり、
    子どもの貧困も多くのメディアが取り上げています。
    また、母子世帯の5割以上は貧困世帯とされており、勤労世代の単身女性のうち、3分の1が年収114万円未満で生活をしています。
    性別や年齢に関わらず、多くの人が貧困に苦しんでいるのです。
    貧困に苦しんでいる人の多くは、病気になってしまったり、運悪く経済的に失敗してしまったりした人で、決して努力せずに怠けている人ばかりではありません。
    では、どうして彼ら・彼女らが過剰なバッシングを受けるようになったんでしょうか?

    ■いつから貧困バッシングが過激化したのか
    貧困で苦しんでいる人への過剰なバッシングが目立つようになった明確な時期ははっきりと断定はできません。
    しかし、2012年に話題となった、次長課長の河本さんの生活保護不正自給問題から、過激な意見が増えるようにあなったのではないでしょうか?
    現代ビジネスによると、河本さんの騒動があった際、多くのメディアが生活保護のネガティブな情報を取り上げたため、あたかも
    生活保護を受給すること自体が「不正」であるという空気が作り出されたとのこと。
    この事件から、生活保護を取り扱う福祉事務所に「怠け者にはには金を出すな」とか「あの人は不正受給をしているかもしれないから調べてほしい」
    といったような電話が増えたそうです。
    また、ネットニュースサイトやSNSが発展したことが、所謂「貧困叩き」や「生活保護バッシング」が過激化した背景にあります。
    ネットニュースやまとめサイトの記事がSNSで拡散され、多くの人が共有すると、中には過激な意見を発信する人も出てきます。
    顔が見えないSNSだからこそ、普段は絶対に言わないような差別的な意見も出てきやすくなるものです。
    ニュースの注目度が高いほど、発言する人も増えるのでそれに比例して過激な意見も増えていきます。誰かの意見に刺激されて、
    自分も過激な発言をする方もいるでしょう。
    貧困JK騒動も、ネットの存在がなかったら個人特定もされずに、ここまで大事にならなかったのではないでしょうか?

    【なぜ貧困バッシングが過激化するのか? 貧困層が貧困層を叩く異常事態】の続きを読む

    r
    1: どてらを着た名無し 2016/08/26(金) 16:12:35.56 ID:CAP_USER
    http://response.jp/article/2016/08/26/280679.html
    http://response.jp/imgs/thumb_h2/1089103.jpg

    ホンダは8月25日、スーパースポーツカー『NSX』の発表会を東京ビッグサイトで開催した。
    自らハンドルを握って登場した八郷隆弘社長は「車の楽しみをやっていくのもわれわれメーカーの責任」と強調した。

    「1990年代から2000年代に入っていく中で、少し車の位置づけが変わってしまった。
    操る喜び、所有する喜びが薄れてきた。そのため、車を操る喜び、乗る喜びをもう一度やっていかなければいけないと考えた。
    車がただの道具になってもらっては困る」

    こう力説する八郷社長は、このNSXをホンダの操る喜びをわかってくれる人にぜひ買ってもらいたいそうだ。
    「特に若い人たちに影響力のある人が買ってくれたらいいを思う」と話す。
    八郷社長も子供の頃、スーパーカーに憧れ、それがきっかけになって車が好きになった。
    今回のNSXでも、こうした現象を期待している。そして、スポーツカーに乗りたいという声がユーザーの間で増えてくれば、
    一般のユーザーでも手が届くスポーツカーの投入も検討していくそうだ。

    【ホンダ社長「車がただの道具になってもらっては困る」】の続きを読む

    20100103100633
    1: どてらを着た名無し 2016/08/28(日) 05:54:13.28 ID:CAP_USER9 BE:348439423-PLT(13557)
    地球温暖化対策をめぐって、環境省は、石油や石炭などによる温室効果ガスの
    排出に課税する炭素税の本格的な導入について議論を始める方針を固め、
    来年度予算案の概算要求に関連費用を盛り込むことにしています。

    *+*+ NHKニュース +*+*
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160828/k10010656601000.html 
    VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

    【日本政府 温暖化に対し炭素税本格導入への議論を始めることに】の続きを読む

    mig
    1: どてらを着た名無し 2016/08/27(土) 16:16:16.74 ID:CAP_USER9
     小中学校時代に引きこもりを続けていた男性が、プロボクサーとしての人生をスタートさせた。
    24日に島津アリーナ京都(京都市北区)で行われたデビュー戦はTKO負けしたが、自らの拳を信じて闘い続けた。
    「ボクシングをやってきて良かった。もっと強くなりたい」と次戦へ決意をみなぎらせている。

     ウォズジム(京都市西京区)所属の山田定幸選手(21)=上京区。小学校低学年の頃にいじめを受け、4年生から学校に足が向かなくなった。
    上京中に進んでも登校できず、「『僕は何をしているのかな』って考えていると、人とも話せなくなった」。
    高校卒業認定試験を受けるため通信制の予備校に入ったが、布団に潜り込み、外出は散歩だけという日々を過ごした。

     そんな生活が180度変わったのは4年前。家にあったボクシング漫画「はじめの一歩」を読んで興味がわいた。
    中学3年時の担任で、何度も家庭訪問してくれた野川晋司教諭(50)=現桂中教頭=に相談すると、ウォズを紹介してくれた。

     スポーツ経験はなかったが、練習するうちに「だんだん強くなり、自分が変わっていける気がした」とのめり込んだ。
    トレーナーらと接するうちに、苦手だった会話も少しずつできるようになった。

     161センチと小柄で、おっとりした性格ながら「リングに上がるとスイッチが入る」と闘志を燃やす。
    ウォズの大森昌治会長(55)も「後ろ向きな性格だったのが、うそのように前に前に行く」と成長を喜び、「パンチも多彩」とセンスを買う。
    飲食店でアルバイトをしながらプロを目指し、7月のテストで合格した。

     デビュー戦では1回にダウンを喫した。それでも「何発パンチをもらっても倒れるわけにはいかない」と立ち上がり、2回からは得意のボディーブローで反撃した。
    激しい打ち合いに持ち込んだが、4回に連打を浴びて敗れた。

     リングサイドで見守った野川教諭は「人間やればできることを証明してくれた。勇敢な姿にパワーをもらった。これからも毎回、応援に来ます」と涙声で話した。
    山田選手は「緊張もあって力を出し切れなかった。次は勝つ姿を見せたい」と誓う。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160827-00000001-kyt-spo
    京都新聞 8月27日(土)10時30分配信

    【京都の引きこもり(21)が漫画を読んだ結果・・・】の続きを読む

    f0108248_6102453
    1: どてらを着た名無し 2016/08/27(土) 07:24:02.65 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160827-00000470-fnn-soci

    強い台風10号は、過去最強クラスの勢力で、来週30日ごろ、
    関東に直撃するおそれがある。
    一方、相次いだ台風の影響で、北海道・羅臼町では、27日午前7時
    現在も、およそ760人が孤立状態になっている。

    羅臼町では、24日発生した大規模な土砂崩れで、道路が寸断され、
    現在も266世帯766人が孤立している。
    町内2カ所に設置された避難所では、26日夜も、28人が不安な夜を過ごした。

    一方、強い台風10号は、来週の30日ごろには、関東に直撃するおそれが出てきた。
    午前6時現在、沖縄・南大東島の南南東、およそ280kmを、東北東に進んでいる。
    日本海付近に発生した寒気の渦に引き寄せられる形で、北西に進む見通し。
    その後、過去最強クラスの勢力で、関東に上陸するおそれがある。
    この台風の影響は、西日本にも及ぶ。

    西日本では、28日から、大気の状態が非常に不安定となる見込みで、
    大雨や落雷、竜巻などの突風に、十分な注意が必要となる。.

    【台風10号、過去最強クラスの勢力で関東を直撃する恐れ】の続きを読む

    このページのトップヘ