2016年09月

    o0400026413025246324
    1: どてらを着た名無し 2016/09/20(火) 17:20:55.32 ID:9nHBBUwa0 BE:118514591-2BP(2000)
    【9月19日 AFP】バチカン(ローマ法王庁)とイタリア・ローマ教区の悪魔払い師(エクソシスト)だったローマ・カトリック教会のガブリエーレ・アモルト(Gabriele Amorth)司祭が死去した。
    91歳だった。
    イタリアのメディアが関係者の発表として18日報じた。アモルト氏は呼吸器系疾患を患っていた。
     アモルト氏は1954年に司祭に叙階された。
    間もなくエクソシストの第一人者として知られたカンディド・アマンティーニ司祭に次ぐ立場となり、1990年にアマンティーニ氏の後任としてバチカンの「主任エクソシスト」に就任した。
     アモルト氏は「国際エクソシスト協会(AIE)」を設立し、2000年に引退するまで会長を務めた。
    AIEには今日、30か国で活動する250人のエクソシストが所属している。

    http://www.afpbb.com/articles/-/3101409?act=all

    【【訃報】バチカンの最強のエクソシスト死去】の続きを読む

    422c4d50a5a72cee3bcdfdb1ffc6ed98_328
    1: どてらを着た名無し 2016/09/20(火) 18:53:41.74 ID:CAP_USER9
     混迷を深める築地市場の豊洲移転問題で、石原慎太郎元東京都知事(83)が「週刊文春」の取材に、交渉は浜渦武生副知事(当時)に任せていたと語った。

     築地市場移転を掲げていた石原氏だが、豊洲の土地所有者だった東京ガスは、独自の再開発計画を立てており、2001年1月には環境基準値を上回るベンゼンなどが検出されたと公表するなど、交渉は難航していた。
    2000年秋頃から交渉を担当することになった浜渦氏は、2001年2月に東京ガスの副社長と<覚書>を交わし、容積率の見直し、防潮護岸の整備に係る開発者負担の見直しなどを行うとした。

     交渉は7月6日に妥結し、<築地市場の豊洲移転に関する東京都と東京ガスとの基本合意>を交わした。元都庁幹部が解説する。

    「もともと防潮護岸の整備費は東京ガスも相当程度負担する予定でした。ところが合意文書では、東京ガスの負担をゼロにするという条件が盛り込まれたのです」

     浜渦氏は、週刊文春の取材に対して、「私、タッチしましたよ。担当の副知事がいたけど、話が進まなかったので。ダメだったから私が引き取ったんです」と答えた。

     東京ガス広報部は次のように回答した。

    「築地市場は都民をはじめ多くの人々の生活を支える重要な公益施設であることから、基本合意に達しました。弊社としては、『東京都からの要請』と受け止めております」

     石原氏は、小誌の独占直撃に次のように語った。

    ――なぜ汚染された豊洲の土地を買ったのか。

    「何も知らない。あれは福永(正通副知事)から引き継いで浜渦(武生副知事)がやったんでしょ。僕はね、横田(基地)とか、大江戸線とか、尖閣諸島を守ることに必死だったから」

    ――つまり豊洲は専門ではない?

    「まあ、彼は一緒に使命感を持ってやっていたけどね、僕は人から聞いたんだけど、浜渦が胸張って『俺が実質的知事』と言ってた(笑)」

     石原氏は、書面でも次のように回答した。

    「このような重要な案件を任せたことで、浜渦氏が過剰な権限を行使するに至ったのであれば、強く反省しています」

     築地市場の豊洲移転を巡っては、盛り土問題だけでなく、総事業費が約5900億円に膨らんだことなどが問題視されており、小池百合子知事の対応が注目される。

     9月21日発売の週刊文春では、同問題への石原氏と“都議会のドン”の内田茂氏の関与を詳報している。

    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6587

    【【文春砲】石原慎太郎 氏 マジックカード 【僕は何も知らない】発動!! 浜渦武生元副知事を特殊召還!!!】の続きを読む

    c61e2d5095ad48ac7b38f4257fec778bbb1b4e161467983285-s
    1: どてらを着た名無し 2016/09/19(月) 10:37:08.63 ID:CAP_USER
     集団的自衛権の行使を容認する安全保障関連法を巡って、「SEALDs(シールズ)」などの若者らによる反対運動が全国に広がり、社会現象になった。安保関連法成立から19日で1年となる中、解散や縮小する若者グループもあるが、テーマを変えて政治への関わりを続けるなど新たな一歩を踏み出しつつある。

     福岡市内の大学生を中心に組織し、安保関連法反対デモなどを実施した「FYM」は、組織は残っているがグループとしての動きは止まった状態だ。今春はメンバーの卒業や就活が本格化し、活動が困難になった。

     中心メンバーの一人で西南学院大4年の熊川果穂さん(22)は、周囲からFYMの今後を聞かれるが、来春は社会人生活が始まる予定で答えに窮してしまう。しかし、南スーダンに派遣される陸自部隊への安保関連法に基づく「駆けつけ警護」の任務付与には、疑問がぬぐえない。「課題を考え、話し合うことはやめたくない。『一人じゃない』と思える場は持ち続けたい」と力を込める。

     北九州を拠点に活動していた「FYM kita9」は結成から1年を迎えた8月28日に解散した。シールズが注目を集める中、集会や繁華街でのデモを繰り広げ賛同者も増えたが、メンバーの谷本咲太郎さん(26)は活動は決して大きなうねりを生み出したわけではなかったと振り返る。

     しかし、「社会は変わらなかったかもしれないが、行動できることを知った。変わったのは自分たちだった」。ソーシャル・ネットワーク・サービスなどを使い、社会の関心事にいつでも行動できるネットワーク作りを目指すつもりだ。

     既に新たな道を歩き始めているグループもある。熊本県内の学生を中心に安保関連法反対を訴えてきた「WDW熊本」は7月の参院選後、解散したが、若者の政治参加を呼びかけようと8月下旬、「BY熊本」を結成した。30代までの社会人が対象で、現在16人が活動する。

     参院選熊本選挙区では野党共闘が実現したが「若者の投票率向上が達成できなかった」と元WDW共同代表の保育士、関根静香さん(26)。その反省がBY熊本につながった。「WDWで熊本の若者が政治に向き合うきっかけを作ることはできた。若者が自ら考え、行動するような活動を展開したい」と話す。

     長崎の若者グループ「N?DOVE(エヌダブ)」は今も定期的に会合を続ける。一時は25人ほどいた中心メンバーは約10人まで減ったが、今年になって加わった大学生もいる。

     活動の幅を広げ、長崎県川棚町に建設される予定の石木ダムへの反対運動にも参加。エヌダブ共同代表の国貞貴大さん(29)は「安保関連法と同じように民主主義が脅かされる問題だ」と話す。「アピールしたいことを日常的にデモで訴える社会になってほしい」とさらに活動に力をいれるつもりだ。【野呂賢治、加藤小夜、青木絵美、浅野翔太郎】

    http://mainichi.jp/articles/20160919/k00/00m/040/117000c

    【【悲報】「本当に止める」 SEALDsなどの運動が社会現象(笑)になって1年 ガキと老害たちの今・・・wwwwwww】の続きを読む

    longcat2
    1: どてらを着た名無し 2016/09/19(月) 17:24:14.47 ID:idPJnpCH0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    手前にいるねこが伸びをしている。
    手も足もピーンと伸ばしているせいで体長が信じられない長さになっている。
    投稿者は「こんなに伸びるの!?」と驚きを隠せないようだ。

    ※長い
    http://pbs.twimg.com/media/CsdUZB4VUAAE2no.jpg

    http://togech.jp/2016/09/18/40009

    【【ほのぼの】体を伸ばしたネコが長すぎるとネットで話題にwwwww】の続きを読む

    yjimageKFKYYYCP
    1: どてらを着た名無し 2016/09/17(土) 20:08:37.98 ID:RwJuAsxp0● BE:844481327-PLT(13345) ポイント特典
    油喰小僧@andakueboja
    高江のヘリパッド建設反対派、地元住民を勝手に検問して怒らせ、自警団結成のきっかけを作る。

    https://twitter.com/andakueboja/status/777044723479347200
    https://pbs.twimg.com/media/CsieBDaVIAEbO2W.jpg
    https://pbs.twimg.com/media/CsieBDlVYAIkmXQ.jpg

    「県民はひるまない」辺野古訴訟判決を批判 高江で抗議行動
    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/62585

    【「何がヘイワだ!」ヘリパッド抗議のサヨク市民が勝手に道路で検問 追い返された地元住民がブチキレるwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ