2016年12月

    xBaKF3aN
    1: どてらを着た名無し 2016/12/18(日) 23:45:12.48 ID:CAP_USER9
     安倍晋三首相は18日のフジテレビ番組で、15、16両日のロシアのプーチン大統領との首脳会談に関し「本格的な(北方)領土交渉に入ることができた」と強調した。そのうえで「法的な立場(の議論)を延々とやってもらちがあかない。『新しいアプローチ』で両国にプラスになる絵を描くことでロシア人も理解が深まっていく」と述べた。

     首相は、中国の南シナ海などへの海洋進出を念頭に「アジア太平洋地域の安全保障環境は厳しくなっている」と指摘。「日本とロシアが平和条約を結び安全保障分野で連携できれば日本の立場は強くなる。地域の安定のためにプラスになる」と強調した。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS18H2A_Y6A211C1PE8000/

    【安倍首相「日本とロシアが平和条約を結び安全保障分野で連携できれば日本の立場は強くなる。地域の安定のためにプラスになる」】の続きを読む

    xBaKF3aN
    1: どてらを着た名無し 2016/12/17(土) 23:30:41.19 ID:CAP_USER9
    安倍首相は、プーチン大統領の日本訪問結果に関するロシアメディアのインタビューに応じた中で「日本とロシアは、あらゆる領域において、2国間関係発展の無限の可能性を持っている」と述べた。

    安倍首相は「プーチン大統領と私は、日露双方がそれを志向するならば、あらゆる領域で関係発展の無限の可能性があるとの結論に達した」と指摘した。 安倍首相が、今年5月6日にソチでプーチン大統領と会談した際に提案した8項目のプランに従って、二国間の経済協力問題の話し合いが進んでいる。安倍首相は、エネルギー産業、中小企業ビジネス、極東の工業化、輸出基地の拡大といった分野での日露関係強化を示唆している。またそれ以外に、原子力エネルギーを含めた先端技術領域、さらには人道交流の分野での諸提案もプランには含まれている。

    https://jp.sputniknews.com/politics/201612173146541/

    【安倍首相「日露には無限の関係発展の可能性があるとの結論に達した」】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2016/12/18(日) 01:22:58.39 ID:QaaPW+dN0 BE:565421181-PLT(12000) ポイント特典
    (朝鮮日報日本語版) 南米駐在外交官、女子生徒2人にわいせつ行為か


    南米の韓国公館に勤務する韓国人外交官が現地の未成年者に対しわいせつな行為をした疑いを持たれ、
    事情を聞かれていることが分かった。

     これは、韓国外交部(省に相当)当局者が16日、「南米のある国の韓国大使館に勤務し、現地の子どもたちを
    対象に韓国語を教えていた文化業務担当外交官が、10代初めから半ばの女子生徒2人にわいせつな行為と
    見なせる物理的な接触をしたことが分かり、内部監査を進めている」と述べたものだ。

     外交部によると、最初のわいせつな行為は今年9月に発生、女子生徒が現地放送局に情報提供したという。
    放送局は別の未成年女子生徒を「韓国語を学びたい」として接近させ、今月初めに外交官が女子生徒に対して
    わいせつな行為をする様子を隠しカメラで撮影したことが分かった。

    この映像は近く、現地で放送される予定だ。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161217-00000408-chosun-kr

    【韓国人外交官 赴任先の国で現地の幼女を強姦 なお、近日中に現地で映像を公開する模様】の続きを読む

    xBaKF3aN
    1: どてらを着た名無し 2016/12/16(金) 23:32:19.54 ID:CAP_USER9
     安倍首相は16日夜、NHKの報道番組に出演し、プーチン露大統領との首脳会談で合意した北方領土での「共同経済活動」について、「ロシア法でもなく日本法でもない特別な制度で、これから専門家が協議を行っていく。国際的には例がないかもしれないが、両国でしっかり交渉する」と述べた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161216-00050125-yom-pol

    【安倍首相 ロシア法でも日本法でもない特別な制度で】の続きを読む

    xBaKF3aN
    1: どてらを着た名無し 2016/12/16(金) 18:07:39.76 ID:CAP_USER9
    産経新聞 12/16(金) 16:48配信

    日露首脳会談を終え、ロシアのプーチン大統領(左)と共同記者会見に向かう安倍晋三首相=16日午後、首相官邸(斎藤良雄撮影)(写真:産経新聞)

     安倍晋三首相は16日、ロシアのプーチン大統領とともに臨んだ共同記者会見で、北方領土問題の解決に向け「日露間に平和条約がない異常な状態に、私たちの手で終止符を打たなければならない強い決意を確認した」と強調した。

     首相は「解決にはまだまだ困難な道が続く」とした上で、「しっかりした大きな一歩を踏み出すことができた」と述べた。「日露が互いにそれぞれの正義を何度主張し合っても、問題解決できない」とも語った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161216-00000540-san-pol

    【【北方領土問題】安倍首相「大きな一歩を踏み出すことができた」「異常な状態に、私たちの手で終止符を打たなければならない」】の続きを読む

    このページのトップヘ