2017年01月

    hentai_convert_20130202181705
    1: どてらを着た名無し 2017/01/24(火) 16:47:35.08 ID:CAP_USER9
    国税局職員の男逮捕=女性の頬なめ、胸さわる-警視庁

    帰宅途中の女性の胸を触ったなどとして、警視庁大塚署は24日、強制わいせつ容疑で、
    東京国税局課税第1部の国税実査官浜田遥介容疑者(34)=東京都豊島区東池袋=を逮捕した。
    容疑を認め、「酒に酔っていたので、女の子に触ろうとする気持ちが抑えきれなかった」と供述しているという。
     
    逮捕容疑は2016年10月21日午後11時すぎ、文京区大塚のマンションの出入り口で、
    20代女性の肩を壁に押し当て、頬をなめ、セーターの上から胸をもんだ疑い。
     
    同署によると、浜田容疑者は最寄り駅の改札から女性の後をつけていた。
    防犯カメラの映像を解析し、同容疑者を特定した。
     
    中戸川誠・国税広報広聴室長の話 そのような事件を起こしたとすれば、公務への信頼を著しく損ない遺憾だ。
    事実関係を確認し厳正に対処する。(2017/01/24-16:26)

    時事ドットコム
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017012400609&g=soc

    【女性の頬をなめ、胸をもんだ疑い 国税局職員の男(34)逮捕「酒に酔っていたので女の子に触ろうとする気持ちが抑えきれなかった」】の続きを読む

    unnamed
    1: どてらを着た名無し 2017/01/23(月) 10:42:46.28 ID:I9W/BY080 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
    http://anzen.m47.jp/p23/m3/590147.html

    パトネットあいち 不審者情報(小牧警察署)

    ■発生日時
    1月21日(土)午後7時30分頃

    ■発生場所
    小牧市大字間々地内

    ■状況
    男が子連れの親子に対して「子供ちょうだい」と何度も声を掛けた

    ■危ないと思ったら大声または110番

    ■不審者等
    男1名、50歳代、165cm位、中肉、上衣黒色ジャンパー、下衣黒色ジャージ

    ■情報配信
    小牧警察署

    【【恐怖】愛知県 50台男が子連れに対して「子供ちょうだい」と何度も声を掛ける事案発生】の続きを読む

    eu_01
    1: どてらを着た名無し 2017/01/23(月) 14:56:14.56 ID:CAP_USER9
    フランスの政党「国民戦線」のルペン党首は「Bild am Sonntag(ビルド日曜版)」のインタビューで、欧州連合(EU)はもはや生命力のある組織ではなく、EUがフランスに重みのある特恵を与えければ、フランスはできるだけ早くEUから離脱するべきだと述べた。

    ルペン氏はEUを「失敗した実験」と呼び、終止符を打たなければならないと指摘した。またEUにとっての最後の救いの策として、加盟国の自主性を高め、EUが加盟国に提供するべき特恵を挙げた。

    ルペン氏は、「EUは死んでいるが、まだそれは知られていない。EUはあらゆる面で失敗した。それは経済的にも(成長は非常に遅い)、社会的にも(貧困は増加し、失業率はあまりにも高い)、安全性においても(EUはその国境を保護できる状態にはなく、イスラムのテロリズムから我々を守ることができない)だ」と述べた。

    またルペン氏は、フランスにとっての特恵は、大統領選挙でルペン氏が勝利した場合の同氏の要件になると指摘した。ルペン氏はこれについて、国境や通貨、経済や法の4つの項目の自主性・独自性を挙げている。

    先にマリーヌ・ルペン氏は、露紙イズヴェスチヤのインタビューで、選挙で勝利した場合、クリミアをロシア領として認める意向であることを明らかにした。

    https://jp.sputniknews.com/politics/201701223262509/

    【【悲報】ルペン氏「EUはもう死んでいる」】の続きを読む

    306725-300x300
    1: どてらを着た名無し 2017/01/20(金) 21:44:19.89 ID:CAP_USER9
    規制緩和で地域振興を図る「国家戦略特区」の諮問会議は20日、特区の愛媛県今治市に
    2018年4月、岡山理科大の七つ目の学部となる獣医学部(定員160人)を開設する計画を認めた。
    同大学を運営する学校法人加計学園(岡山市)が内閣府の公募に応じた。

    獣医学部は国内16大学(総定員930人)にあり新設は認められていなかったが、
    獣医学部のない地域で先端研究や感染症対策などに対応する学部として認可した。

    国内では1966年に青森県に開設した北里大畜産学部(現・獣医学部)以来52年ぶり、
    四国で初の獣医学部となる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170120-00000070-mai-life

    岡山理科大獣医学部の完成予想図=加計学園提供
    http://cdn.mainichi.jp/vol1/2017/01/21/20170121k0000m040135000p/9.jpg

    【岡山理科大 52年ぶり獣医学部新設認定、四国では初 愛媛県今治市に】の続きを読む

    a111660-0
    1: どてらを着た名無し 2017/01/22(日) 07:05:50.96 ID:CAP_USER9
    ■1億5000万円必要

    現在60代から70代の人たちは、現役時代に右肩上がりの経済成長を享受してきた世代だ。

    しかし、100年生きることが珍しくもない超高齢化社会の到来で、経済の状況はガラリと変化することは確実。
    右肩下がりの時代に向けて意識を転換しなければ大変なことになる。

    事実、すでに政府は年金支給額のカットや高齢者の医療費負担増といった施策を打ち始めている。

    仮に100歳まで生きたとしたら、どれくらいのカネが必要なのか、試算してみる。ファイナンシャル・プランナーの深野康彦氏が解説する。

    「総務省の家計調査報告を基に計算してみましょう。

    60~69歳の生活費は夫婦二人で年間約330万円(10年で3300万円)。70~74歳は年間約300万円(5年で1500万円)。
    そして、75歳以降は平均272万円かかるので、100歳まで26年間生きた場合、7072万円(総計で1億1872万円)になります。

    こうした日常の生活費以外にも自宅のリフォーム代、医療・介護費、趣味や旅行に使うお金もあるので、2000万~3000万円くらいはかかると考えておいたほうがいい」

    合計すると、100歳まで安心して生きるためには約1億4000万~1億5000万円という途方もない額のカネが必要になるわけだ。

    収入のほうはどうか?

    「平均的なサラリーマン世帯の年金収入は月額22万円、年間で264万円です。
    65歳から受給した場合、100歳までの年金収入は約9500万円。必要な額からおよそ5000万円が不足する計算になります」(深野氏)

    現役時代の貯蓄や退職金などが豊富にあればいいが、なかなかそうもいかないだろう。また、年金支給額は今後、減らされても増えることはありえない。

    「昨年の年金カット法では、現役世代の賃金が上がらない場合は年金も上がらないという仕組みが導入されましたが、その程度では年金制度は維持できません。
    すでに受給している世代の年金も、たとえば10%カットのような大鉈がふるわれる可能性がある」(深野氏)

    医療・介護費の負担も増加している。昨年12月15日に決まった医療制度の見直し方針では、70歳以上でも一定の所得があれば現役世代と同じ負担を求められるようになる。
    たとえば70歳以上の一般所得者(市町村税が免除されていない人)の場合、外来診療の自己負担上限額が1万2000円から1万8000円に増額される。

    また、現役並みの所得がある高齢者は介護保険の利用料の自己負担割合が2割から3割に増えることも決まった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12572629/
    2017年1月22日 6時0分 現代ビジネス

    【年金だけではまったく足りない! 人生100年時代のゾッとする真実 政府はウソをついている】の続きを読む

    このページのトップヘ