2017年03月

    1f2a876e
    1: どてらを着た名無し 2017/03/09(木) 20:07:06.70 ID:CAP_USER9
    結婚式場で新郎新婦を紹介する楽曲付きの映像などを制作する事業を
    しながら著作権料を支払っていないとして、
    日本音楽著作権協会(JASRAC)は9日、
    映像制作会社「ビデオソニック」(さいたま市)を相手取り、
    JASRACが管理する楽曲の使用禁止と損害賠償を求める訴えを
    東京地裁に起こした。JASRACによると、結婚式向け
    映像の制作会社に対する提訴は初。請求額は明らかにしていない。

    *+*+ 産経ニュース +*+*
    http://www.sankei.com/affairs/news/170309/afr1703090037-n1.html 
    VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

    【JASRAC、結婚式向け映像制作会社を初提訴…ビデオ楽曲に“著作権料の支払い義務”】の続きを読む

    img_1
    1: どてらを着た名無し 2017/03/09(木) 14:13:14.51 ID:CAP_USER9
    イタリアのシチリア島の海岸付近に眠る2600年前の難破船から、伝説のオリハルコンらしき合金と当時の遺物が次々回収され再び話題となっている。

    この船からは2015年に39個の合金が見つかり、今年の水中探査ではそれを上回る47個もの塊のほかに古代ギリシャの兜も見つかったため専門家による新たな研究がすすめられているという。

    <伝説のオリハルコン?古代船から続々回収>
    オリハルコンは古代ギリシャの哲学者、プラトンの著作に登場する伝説の金属で、幻の島アトランティスで採掘され、
    その島内に建てられたギリシャ神話の神ポセイドンの神殿の一部を覆った、との記述で知られている。

    現在オリハルコンは、亜鉛鉱石を木炭と銅に反応させると得られる黄銅(真ちゅう)にも似た合金という説が有力だ。
    そしてシチリアの海で発見された合金の成分は、蛍光X線による分析から銅75~80%、亜鉛15~20%のほか、少量のニッケルや鉛、鉄を含むことが明らかになっている。

    カラパイア 続きはこちらで(動画アリ)
    http://karapaia.com/archives/52235285.html

    【幻の島アトランティスの遺物か?2600年前の難破船から、伝説のオリハルコンが回収される】の続きを読む

    6e9d15c2
    1: どてらを着た名無し 2017/03/08(水) 15:37:55.82 ID:obRsCqoz0 BE:695656978-PLT(12000) ポイント特典
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170308-00000002-hokkaibunv-hok

    「ふざけんな!」「誰がおばさんだ!」20代女 バスで男性殴り書類送検 "優先席"で口論か 札幌市

    女は2月18日、札幌市手稲区を走るバス車内で、10代の男性の頭を
    殴るなどの暴行をした疑いがもたれています。

    男性に、けがはありませんでした。

    事件後、インターネット上に車内の様子を撮影した動画が投稿され、警察が捜査を続けていました。

    女は、男性と、「バスの優先席」をめぐり口論となったとみられ、警察の調べに女は「おばさんと言われ、頭にきた」などと話しています。

    https://www.youtube.com/watch?v=bx61yAw4xGU


    【「ふざけんな!」「誰がおばさんだ!」バスで若者を殴った20代のおばさんが書類送検される】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2017/03/07(火) 14:46:20.87 ID:CAP_USER9
     「女性専用車両を廃止しろ」という内容の脅迫文が、名古屋市営地下鉄東山線の各駅や同市役所に相次いで届いていたことが、市や捜査関係者への取材でわかった。郵便で届いた脅迫文には、ガソリンとみられる少量の液体が入った容器も同封されていたという。市から被害届を受けた愛知県警が捜査している。

     捜査関係者によると、文書は今月初め、東山線の約20駅と、市役所内の市交通局に届いた。脅迫状の文面には、女性専用車両の廃止を求める内容が書かれていたという。


    全文はカキソースをご覧ください
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASK3744YMK37OIPE00K.html?iref=sptop_8_03

    【「女性専用車両を廃止しろ」駅などに液体入り脅迫文】の続きを読む

    gorinmark
    1: どてらを着た名無し 2017/03/06(月) 17:31:15.77 ID:CAP_USER9
    ついに、2024年夏季五輪招致レースからブダベスト(ハンガリー)が撤退した。
    撤退の噂は、ずっとあったが、2月22日に撤退が正式に表明された。

    これで、今年9月のリマで開催される国際オリンピック委員会(IOC)総会ではパリとロサンゼルスの一騎打ちとなる。
    パリはすでに、1900年の第2回大会、24年の第8回大会を開催。ロスは32年の第10回大会、84年の第23回大会を開催しており、
    いずれかの都市が開催都市に決まったとしても3回目。目新しさはなく、だいたい、どんな五輪かは想像がつく。

    「ドナウの真珠」と称されるブダペストは東欧の都市という点で、珍しさはあったが、ハンガリー国内での反対派の動きが活発化、
    招致の是非を問う住民投票で必要数の倍近い署名を集め、これを受け、立候補を取り下げたのだという。

    外務省のホームページによると、ハンガリーの国内総生産(GDP)は1206億ドル(2015年)。
    1ドル=112円で換算すると、約13兆5072億円。
    これは、東京都の一般会計(約7兆円)に上下水道や地下鉄など公営企業会計に、特別会計を合わせた額と匹敵する。
    しかし、国レベルで13兆円では五輪を招致できないとういうことだろう。


    産経ニュース 以下全文はソース先で
    http://www.sankei.com/premium/news/170306/prm1703060001-n1.html

    【もはや五輪は「厄介もの」? 2024夏季五輪招致でブダペストが撤退「五輪よりパン」の実態】の続きを読む

    このページのトップヘ