o0700036812208346492
1: どてらを着た名無し 2017/07/31(月) 14:00:23.00 ID:CAP_USER9
安倍晋三首相は31日午前、トランプ米大統領と北朝鮮情勢について電話で協議した。電話会談後、首相は首相官邸で記者団の質問に答えた。

 --米国のトランプ大統領と電話会談を行ったが、どういった話があったのか

 「トランプ大統領と電話首脳会談を行いました。かなり突っ込んだ意見交換を行いました。これまで日米は緊密に連携をし、そして国際社会と連携をしながら、
北朝鮮の問題を平和的に解決していくための努力を積み重ねてまいりました。しかし、北朝鮮はそれらをことごとくふみにじり、一方的にエスカレーションさせてきました。
こうした厳然たる事実を中国、ロシアをはじめ国際社会は重く受け止め、圧力を高めていかなければなりません。

 私たちもさらなる行動を取っていかなければならないとの認識でトランプ大統領と完全に一致しました。
同盟国を守るため、すべての必要な措置を取るとのトランプ大統領のコミットメントを高く評価しています。

 今後、日米の強固な結束のもと、防衛態勢、そして能力向上のための具体的な行動を進め、この北朝鮮の脅威に対して、国民の安全の確保を図るため万全を期して参ります」

http://www.sankei.com/politics/news/170731/plt1707310012-n1.html

【【日米首脳会談】安倍首相「北朝鮮に対し、私たちもさらなる行動を取っていかなければならないとの認識でトランプ大統領と完全に一致」】の続きを読む