ニュース

    un
    1: どてらを着た名無し 2017/05/25(木) 15:52:18.22 ID:CAP_USER9
     昨年4月に来日し、日本の「表現の自由」の現状を問題視した国連人権理事会の特別報告者、デービッド・ケイ氏が6月中に人権理事会に報告書を提出するのに先立ち、外務省に報告書の草案を提示していたことが24日、分かった。事実誤認があるとして政府が行った反論はほとんど反映されず、草案も「政府・与党による報道関係者への圧力がある」と問題視している。政府は誤解が国際社会に広がるのを防ぐため、引き続き反論していく方針だ。

     ケイ氏は来日した際、報道関係者や非政府組織(NGO)関係者の意見を聴取した。その後、記者会見などで、「報道の独立性は深刻な脅威に直面している」「歴史教科書から慰安婦問題の記述が削除された。政治的な意図が反映されている」などと指摘した。

     一部のNGO関係者らの一方的な意見の影響を受けた可能性が大きい。政府は、そのほかにも「特定秘密保護法の特定秘密の範囲問題」「在沖縄米軍基地の反対活動家への過剰な権力行使」について、ケイ氏の見解に事実誤認があると主張してきた。

     だが、政府は「説明を尽くしたが(草案で)改善されていない」とし、さらに反論するとともに、報告書が掲載される国連人権高等弁務官事務所のホームページに日本政府の見解も併記するよう働きかける。

    2017.5.25 07:02 産経新聞
    http://www.sankei.com/smp/politics/news/170525/plt1705250007-s1.html

    http://www.sankei.com/images/news/170525/plt1705250007-p1.jpg

    【関連スレ】
    【国連】「報道への日本政府の圧力懸念」 国連報告者(デービッド=ケイ氏)が指摘★3
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495632193/

    【【国連】日本の「表現の自由」問題視する国連報告草案、政府の反論ほとんど反映されず】の続きを読む

    1f2a876e
    1: どてらを着た名無し 2017/05/24(水) 18:38:24.70 ID:CAP_USER9
    京都大学がホームページ(HP)にノーベル文学賞を受けたボブ・ディランさんの歌詞の一部を掲載したことについて、
    日本音楽著作権協会(JASRAC)は24日、著作権法上、作詞家ら権利者側が使用料を請求できない「引用」にあたるとして、著作権料を請求しない方針を明らかにした。

    京都大の山極寿一(じゅいち)総長が4月の入学式の式辞でディランさんの「風に吹かれて」の歌詞の一部を引用し、HPで式辞を掲載したことについて、
    JASRACが京大に問い合わせ、歌詞の使用料が必要になる可能性を伝えていた。

    著作権法は、著作権のある曲の歌詞をネット配信する際、作詞者の許可を得ることを義務づけている。
    ただし、論評などの目的で必要な範囲内で歌詞を「引用」する際は許諾を不要としている。
    JASRACの浅石道夫理事長はこの日の定例会見で「引用というふうに判断しております。(徴収は)しません」と述べた。

    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASK5S52D8K5SUCLV00C.html

    【著作権料、京大に請求せず JASRAC「引用と判断」】の続きを読む

    7a68f7b6
    1: どてらを着た名無し 2017/05/23(火) 14:10:47.30 ID:CAP_USER9
    口に含んだアイスクリームを女性に吹きかけたとして、警視庁は、東京都大田区南六郷1丁目、アルバイトの男(33)を暴行の疑いで現行犯逮捕した。
    「女性が自分の顔を見て笑ったように感じ、ばかにされたと思った」と述べ、容疑を認めているという。

    蒲田署によると、男は21日午後2時25分ごろ、大田区萩中1丁目の路上で、歩いていた20代の女性に対し、すれ違いざまに食べていたアイスを口から吹きかけた疑いがある。

    大田区内では4月18日、女性がすれ違いざまにつばを吐きかけられる被害が相次いでいた。逮捕された男はこの日にも十数人の女性につばをかけたと話しているといい、署は関連を調べる。

    配信 2017年5月23日13時43分
    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASK5R4F9LK5RUTIL01R.html

    【口に含んだアイスクリーム、女性に吹きかけた疑い 「顔を見て笑ったと思った」 33歳男逮捕】の続きを読む

    3315cb8d
    1: どてらを着た名無し 2017/05/22(月) 17:11:36.14 ID:CAP_USER9
    米国の地球物理学者、スティーブン・マイヤーズ氏は、地球と火星が数10億年後に衝突する可能性を除外していない。一般向け科学雑誌『サイエンティフィック・アメリカン』が伝えた。

    米ウィスコンシン州マディソンにあるウィスコンシン大学で教鞭をとるマイヤーズ氏はチームで研究を行い、太陽系はカオティックだとの結論に至った。このように、軌道の偶然的な変化が見分けがつかないほどわずかな太陽系の単位間の重力の相互作用の結果起きる可能性がある。マイヤーズ氏によると、可能性のある結果は、火星と地球の衝突だ。一方、このような結果の確率は極めて低いとも指摘した。

    「これは『バタフライ・エフェクト』としても有名だ。これは全く同様の現象だ」と同誌は伝える。

    https://jp.sputniknews.com/science/201705213657609/

    【【宇宙】地球と火星が衝突する可能性は・・・】の続きを読む

    imgrc0064081221
    1: どてらを着た名無し 2017/05/21(日) 08:11:31.36 ID:CAP_USER9
    <陛下>退位議論に「ショック」 宮内庁幹部「生き方否定」
    毎日新聞?5/21(日) 6:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170521-00000002-mai-pol

     天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議で、昨年11月のヒアリングの際に保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たことに、陛下が「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満を漏らされていたことが明らかになった。陛下の考えは宮内庁側の関係者を通じて首相官邸に伝えられた。

     陛下は、有識者会議の議論が一代限りで退位を実現する方向で進んでいたことについて「一代限りでは自分のわがままと思われるのでよくない。制度化でなければならない」と語り、制度化を実現するよう求めた。「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」とも話していて、政府方針に不満を示したという。

     宮内庁関係者は「陛下はやるせない気持ちになっていた。陛下のやってこられた活動を知らないのか」と話す。

     ヒアリングでは、安倍晋三首相の意向を反映して対象に選ばれた平川祐弘東京大名誉教授や渡部昇一上智大名誉教授(故人)ら保守系の専門家が、「天皇家は続くことと祈ることに意味がある。それ以上を天皇の役割と考えるのはいかがなものか」などと発言。被災地訪問などの公務を縮小して負担を軽減し、宮中祭祀(さいし)だけを続ければ退位する必要はないとの主張を展開した。陛下と個人的にも親しい関係者は「陛下に対して失礼だ」と話す。

     陛下の公務は、象徴天皇制を続けていくために不可欠な国民の理解と共感を得るため、皇后さまとともに試行錯誤しながら「全身全霊」(昨年8月のおことば)で作り上げたものだ。保守系の主張は陛下の公務を不可欠ではないと位置づけた。陛下の生き方を「全否定する内容」(宮内庁幹部)だったため、陛下は強い不満を感じたとみられる。

     宮内庁幹部は陛下の不満を当然だとしたうえで、「陛下は抽象的に祈っているのではない。一人一人の国民と向き合っていることが、国民の安寧と平穏を祈ることの血肉となっている。この作業がなければ空虚な祈りでしかない」と説明する。

     陛下が、昨年8月に退位の意向がにじむおことばを表明したのは、憲法に規定された象徴天皇の意味を深く考え抜いた結果だ。被災地訪問など日々の公務と祈りによって、国民の理解と共感を新たにし続けなければ、天皇であり続けることはできないという強い思いがある。【遠山和宏】

     【ことば】退位の有識者会議

     天皇陛下が昨年8月、退位の意向がにじむおことばを公表したのを踏まえ、政府が設置。10月から議論を始めた。学者ら6人で構成し、正式名称は「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」。11月に16人の専門家から意見聴取し、今年1月の会合で陛下一代限りの特例法制定を事実上推す論点整理をまとめた。4月に最終報告を首相に提出した。

    【【天皇退位】陛下 退位議論に「ショック」 宮内庁幹部「生き方否定」】の続きを読む

    このページのトップヘ