ニュース

    fukushima
    1: どてらを着た名無し 2017/08/15(火) 23:36:17.37 ID:CAP_USER9
    15日、社民党の福島瑞穂副党首は、千鳥ヶ淵墓苑で行われた「戦争犠牲者追悼、平和を誓う8.15集会」で誓いの言葉を述べた。その中で、福島瑞穂副党首は戦没者の御霊に向け、とんでもない暴言を吐いている。内容の抜粋は以下、

    ===========
    主権者である日本国民は、全力で、安倍首相の憲法9条改悪と闘わなければならないのです。9条を変えようとする内閣は倒さなければならないのです。
    「ロードオブザリング―指輪物語」の中で、死者の人たちが地中から蘇り、力を合わせて共に戦う場面があります。わたくしは今、その場面を想起しています。主権者であるわたしたちは、戦争犠牲者の全てのみなさんと共に力を合わせて、9条改悪を止めたいのです。
    ===========

    ロード・オブ・ザ・リングで蘇る死者とは、誓約を果たさず呪いをかけられ成仏できなくなった死者の軍勢の事を指している。この様子は気分が悪くなるかもしれないが、動画で公開しておく。

    【動画有】福島瑞穂が千鳥ヶ淵で大暴言!「戦没者を地中から蘇らせ、力を合わせて安倍政権と戦う」
    https://www.youtube.com/watch?v=meTA1cL-vFI



    http://ksl-live.com/blog10474

    【社民・福島みずほ「戦没者を地中から蘇らせ、力を合わせて安倍政権と戦う」】の続きを読む

    imgrc0064081221
    1: どてらを着た名無し 2017/08/15(火) 16:08:43.33 ID:CAP_USER9
    72回目の終戦の日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館(東京都千代田区)で開かれた。天皇、皇后両陛下や全国から集まった遺族ら約6200人が参列し、約310万人の戦没者を悼んだ。
    安倍晋三首相は不戦の決意を表明する一方、アジア諸国への加害と反省に5年連続で言及しなかった。

    安倍首相は式辞で、「私たちが享受している平和と繁栄は、かけがえのない命を捧げられた皆様の尊い犠牲の上に築かれた」と哀悼の意を表明。
    その上で、「戦争の惨禍を二度と繰り返してはならない」と述べ、3年続けて同様の表現で不戦の誓いを強調した。

    首相の式辞では1993年の細川護熙氏以降、歴代首相がアジア諸国への「深い反省」や「哀悼の意」などを表明し、加害責任に触れてきたが、安倍首相は今回も言及を避けた。
    正午に参列者全員で黙禱(もくとう)した後、天皇陛下が「おことば」を述べた。「深い反省」という表現を3年連続で使い、「戦争の惨禍が再び繰り返されない」ことを切に願うとした。

    参列を予定していた5225人の遺族のうち、戦後生まれは25・6%で初めて4分の1を超えた。戦没者の父母は7年連続でゼロ。妻は6人で、前年より1人減って過去最少となった。子どもは91人減の2789人。孫は58人増えて380人だった。
    遺族を代表して、父親が南太平洋のビスマーク諸島で戦病死した福岡県豊前市の渡辺一(はじめ)さん(83)が追悼の辞を述べた。(井上充昌)

    ■安倍首相の式辞全文

    天皇皇后両陛下のご臨席を仰ぎ、全国戦没者追悼式を、ここに挙行致します。

    先の大戦において、三百万余の方々が、祖国を想(おも)い、家族の行く末を案じながら、苛烈(かれつ)を極めた戦場に斃(たお)れ、戦禍に遭われ、あるいは戦後、遠い異郷の地で命を落とされました。
    いま、その御霊(みたま)の御前にあって、御霊安かれと、心より、お祈り申し上げます。

    いま、私たちが享受している平和と繁栄は、かけがえのない命を捧げられた皆様の尊い犠牲の上に築かれたものであります。私たちは、そのことを、ひとときも忘れることはありません。改めて、衷心より、敬意と感謝の念を捧げます。
    戦争の惨禍を、二度と、繰り返してはならない。

    戦後、我が国は、一貫して、戦争を憎み、平和を重んずる国として、ただひたすらに、歩んでまいりました。そして、世界の平和と繁栄に力を尽くしてきました。
    私たちは、歴史と謙虚に向き合いながら、どのような時代であっても、この不動の方針を貫いてまいります。

    未(いま)だ、争いが絶えることのない世界にあって、我が国は、争いの温床ともなる貧困の問題をはじめ、様々な課題に、真摯(しんし)に取り組むことにより、世界の平和と繁栄に貢献してまいります。
    そして、今を生きる世代、明日を生きる世代のため、希望に満ちた明るい未来を切り拓(ひら)いていく。そのことに、全力を尽くしてまいります。

    終わりに、いま一度、戦没者の御霊に平安を、ご遺族の皆様には、ご多幸を、心よりお祈りし、式辞といたします。

    配信 2017年8月15日12時43分
    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASK8G3G93K8GUTFK005.html

    ★1が立った時間 2017/08/15(火) 12:35:58.06
    前スレ
    【終戦の日】終戦の日、追悼式に5700人 首相、加害責任に触れず ←※ソース更新 6200人に更新しました
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1502768158/

    【【終戦の日】追悼式に6200人 首相、加害責任に触れず】の続きを読む

    Dsc05787
    1: どてらを着た名無し 2017/08/14(月) 01:15:49.87 ID:CAP_USER9
    TBS社員、女性に“危険ドラッグ”かける|日テレNEWS24
    http://www.news24.jp/articles/2017/08/14/07369763.html
    2017年8月14日 00:39

    TBSテレビの社員の男が、女性の顔に危険ドラッグとみられる液体をかけケガをさせたなどとして、警視庁は14日にも男を書類送検する方針。

     捜査関係者によると、TBSテレビの社員の男は、今年4月、都内のホテルで30代の女性の顔に危険ドラッグとみられる液体をかけ、全治1週間のケガをさせたなどの疑いが持たれている。

     また、TBSテレビなどを警視庁が捜索したところ、会社のロッカーなどから危険ドラッグ「RUSH」の小瓶数本が見つかっている。

     警視庁の任意の事情聴取に対し、男はRUSHについて、「過去にも使ったことがあり、フランス出張で日本に持ち込んだ」と話しているという。

     このため、警視庁は14日にも、男を女性への傷害や「RUSH」の所持の疑いで書類送検する方針。

    【TBS社員、女性に“危険ドラッグ”かける】の続きを読む

    010441d7
    1: どてらを着た名無し 2017/08/12(土) 21:16:27.73 ID:CAP_USER9
    2017.8.12 17:05
    朝日新聞が11日付10面(オピニオン面)で掲載した箱田哲也論説委員(国際社説担当)のコラム「社説余滴 北朝鮮化する日本?」がネットで炎上している。

     箱田論説委員は、軍事独裁政権が民政化して30年の節目の年に朴槿恵前大統領が大統領の座から引きずり下ろされた動きを引き合いに、国際会議をのぞいた際、「日本はどうしてかくも平穏なのか」という問いを韓国側の複数の出席者から受けたと書き出した。

     箱田氏は、韓国人が「日本は先進国という印象だったが、そうでもない」などと印象を語ったと回想し、なぜか「日本が韓国化してきた」と論理を飛躍させる。最後にソウル滞在中に日本通の韓国の重鎮が言ったという「日本のトップクラスの官僚が口を開けば安倍首相はすばらしいと絶賛する。何かに似ていると思ったら、『偉大な指導者、金正日同志は』というあれだ。もう韓国を通り過ぎたんじゃないか」と締めくくっている。

     このコラムは瞬く間にネットでやり玉に上がり、ツイッターには以下のような書き込みが相次いだ。

    ~中略~

     立命館学園通信などによると、箱田氏は昭和63年に立命館大文学部を卒業。鹿児島支局を振り出しに、那覇支局長、ソウル支局長などを歴任した。現在は論説委員の国際社説担当。

    箱田氏のコラムは次の通り。(要旨)

     軍事独裁政権の重い縛りを解き、韓国の民衆が自由を勝ち取って今年で30年になる。

     そんな節目の年に、「絶対権力」と言われる現職大統領を革命的に、しかも非暴力で引きずり下ろしたわけだから、韓国の帯びた熱は簡単には下がらない。

     ソウルであった30周年記念の国際会議をのぞくと、人々の陶酔感を肌で感じた。その際、何人かの韓国側出席者から同じような質問を受けた。

     日韓で権力者の公私混同にまつわる疑惑が浮上したのに、日本社会はどうしてかくも平穏なのか、という問いだ。

     「日本は法治や行政が成熟した先進国という印象だったが、実はそうでもないのね」「韓国特有かと思っていた忖度(そんたく)という概念は、日本にも根付いていたんだ」など、どこか安心したように感想を語るのだった。

     東京都議選は安倍政権に大打撃を与えた。

     そういえば、関係者の間では数年前から「日本が韓国化した」とささやかれてきた。

     かつての韓国に、何もかも「日本が悪い」と批判する風潮があったように、最近の日本でも単純な韓国観が広がり、それが嫌韓につながっているとの指摘だ。

     ソウル滞在中、日本通の韓国の重鎮がこう言った。

     「ある日本のトップクラスの官僚など、口を開けば安倍首相はすばらしいと絶賛する。何かに似ていると思ったら、『偉大な指導者、金正日同志は』というあれだ。もう韓国を通り過ぎたんじゃないか」……。

    全文はURL先でどうぞ
    http://www.sankei.com/smp/politics/news/170812/plt1708120016-s1.html
    http://www.sankei.com/images/news/170812/plt1708120016-p1.jpg

    【朝日新聞の論説委員コラム「北朝鮮化する日本?」がネットで炎上】の続きを読む

    20071205_207235
    1: どてらを着た名無し 2017/08/11(金) 18:43:28.61 ID:CAP_USER9
    7歳の娘にわいせつな行為をしたとして、静岡県警大仁署は11日、
    父親で県東部に住む店員の男(27)を監護者わいせつの疑いで逮捕し、発表した。
    容疑を認めているという。

    署によると、男は今月上旬、自宅で小学生の娘に対し、わいせつな行為をした疑いがある。
    同居している妻が、同署に被害届を出した。

    監護者わいせつ罪は7月13日に施行された改正刑法で新設された。
    親など生活を支える者がその影響力を利用し、18歳未満の子どもにわいせつ行為をした場合、
    暴行や脅迫がなくても処罰できる。

    署によると、監護者わいせつ容疑が適用されるのは静岡県内では初めて。

    以下ソース:朝日新聞 2017年8月11日17時36分
    http://www.asahi.com/articles/ASK8C5G7DK8CUTPB00R.html

    【7歳娘にわいせつ容疑、父親(27)を逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ