ニュース

    000000b3c50b
    1: どてらを着た名無し 2016/07/05(火) 08:37:10.93 ID:CAP_USER9
    ◆被災地で窃盗疑いで逮捕

    4月の地震で住民が避難して留守になっていた大津町の住宅に侵入し、(おおづまち)鍋を盗んだとして、東京の無職の男ら2人が窃盗などの疑いで警察に逮捕されました。
    2人は、容疑を否認しているということです。

    逮捕されたのは、韓国籍で東京・台東区に住む無職の李京平容疑者(24)と、神奈川県小田原市の無職石塚雄太郎容疑者(21)です。
    警察の調べによりますと、2人は、4月16日に起きた地震で住民が避難して留守になっていた大津町大林の住宅に侵入し、鍋1個を盗んだとして窃盗などの疑いが持たれています。

    警察によりますと、2人が兵庫県で借りていたレンタカーのトラックが4月16日の夜に現場の近くで目撃されていて、返却されたトラックの中から盗まれた鍋が見つかったということです。
    警察によりますと2人は調べに対し、「熊本に支援物資を持って行っただけだ」などと、容疑を否認しているということです。

    現場の周辺では、留守の住宅から数十万円の現金が盗まれるなど、あわせて6件の被害が確認されているということで、警察は、2人が関わった疑いがあるとみて調べています。

    画像:http://i1.wp.com/mera.red/wp/wp-content/uploads/2016/07/s_ice_screenshot_20160511-081945.jpeg?fit=660%2C370

    NHKニュース 2016年07月04日18時48分
    http://www.nhk.or.jp/lnews/kumamoto/5003733691.html?t=1467659136000

    ■関連スレ
    【事件】熊本地震被災住宅に侵入、鍋窃盗容疑で2人逮捕
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1467626955/

    【【平常運転】 熊本地震被災住宅に侵入 鍋を盗んだ容疑で韓国籍の男ら2人逮捕】の続きを読む

    170_7042
    1: どてらを着た名無し 2016/07/05(火) 10:02:10.98 ID:3OrYsGh00● BE:886559449-PLT(22000) ポイント特典
    中山なりあき(中山成彬)認証済みアカウント
    ?@nakayamanariaki
    選挙では一部航空券とJRの無料切符が支給される。事務局が新潟行きの切符を買いに
    神田駅のみどりの窓口に行ったら「日本のこころ」には売れないと売ってくれない。
    どの党の組合員か言わないが、野党共闘組だろう。信じられない選挙妨害!
    民進党が長野県で中傷ビラを告発したが、こっちの方が問題だ。
    https://twitter.com/nakayamanariaki/status/749722059597500416

    3日17時10分頃、JR神田駅のみどりの窓口の職員から待つように言われ、
    15分ほど待たされた後、女性2名男性1名が窓口に来て、そのうちの1人、
    40代の女性職員T氏(証言では具体的な名前も出たが、ここでは伏せる)と男性から、
    威圧的に『にっころには売れない』と言われたという。
    https://twitter.com/sivawits/status/749936931081850882

    【JR神田駅 日本のこころを大切にする党への切符提供を拒否 「にっころには売れない」】の続きを読む

    i320
    1: どてらを着た名無し 2016/07/04(月) 19:30:52.25 ID:CAP_USER9
    「沖縄で公平な裁判受けられない」 元米兵の弁護人主張

    朝日新聞デジタル 7月4日(月)19時12分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160704-00000101-asahi-soci

     殺人や強姦(ごうかん)致死などの罪で起訴された元米海兵隊員で軍属のシンザト・ケネフ・フランクリン被告(32)の弁護人が4日会見を開き、
    管轄裁判所を那覇地裁から東京地裁へ移すよう最高裁に請求したと明らかにした。
    「沖縄県民による裁判員裁判では公平な裁判を受けられない」と主張している。

     弁護人の高江洲(たかえす)歳満(としみつ)弁護士によると、シンザト被告は「沖縄の人の裁判を受けたくない。
    敵意に満ちており、公正な裁判を受けられない」と話しているという。
    高江洲弁護士は取材に「県民全てが被害者家族と同じ意識を持っており、裁判員として欠格だ」と語った。

    【レイパーの元米海兵隊員「沖縄で公平な裁判受けられない」】の続きを読む

    精力剤32
    1: どてらを着た名無し 2016/07/04(月) 15:56:15.39 ID:CAP_USER
    http://president.jp/articles/-/17763?page=3
    前々回(http://president.jp/articles/-/17376)は「マシュマロ実験」に耐えて自制心を保った4歳児達の「戦略その1」についてお話しました
    マシュマロ実験とは、4歳の園児に「目の前のマシュマロ1個をすぐもらう」か、「20分間待って2個もらう」かを選ばせる、という内容。
    結果は、我慢できず1個だけもらった子が3分の2、我慢して2個もらった子が3分の1だった。
    実験したスタンフォード大学の教授は、園児たちのその後を追跡。欲求に打ち勝った自制心の強いグループは、欲求に負けたグループより、
    大学進学適正試験の点数が高く、中年時の肥満指数が低く、ストレスにうまく対処する、といった共通点があったという。
    驚くべきは、4歳児が考えた自制のための最大の戦略に、「マシュマロを見ない」「マシュマロを遠ざける」というものがあったこと。
    その戦略は、現代ビジネスマンがコンビニなどで習慣的にムダな買い物をしてしまうのを避けるときにも役立つのではないか、というのが前回記事の概要です。

    今回は、そのマシュマロ実験に耐えた4歳児達の「戦略その2」についてお話します。
    その前に、読者の方からの質問をいただいていますのでご紹介しましょう。
    〈どうしても性欲に勝てません。少し余裕が出たらいかにいい女とセックスするかにしか頭が及びません。
    男は大なり小なり同じかと思いますがどうすればいいのかわかりません。金森先生はどうお考えでしょうか? 男には共通の悩みかと思います〉(36歳・男性)
    「マシュマロ」の流れとしてはあまりふさわしいとはいえない「大人の事情」ですが、今回の「戦略その2」を読んでいただければ答えがおのずから出てくると思います。
    マシュマロ実験では、実は担当の大学教授によりある試みがなされました。それは……。
    【1】一方の子ども達には「もっちりして甘いマシュマロの味」という欲求を刺激する面に着目するよう促す。
    【2】もう一方の子ども達にはマシュマロを「宙に浮かぶ丸くふっくらした雲」というイメージとしてとらえるよう促す。
    すると、(2)の子ども達は(1)の子ども達の2倍の時間も「マシュマロを待つ」ことができました。
    ちなみに、この(2)の子ども達に(1)のように仕向けると、たちまち待ち続けることができなくなりました。
    逆に、さっきはほとんど待つことができなかった(1)の子達に(2)の指示を与えると、簡単に待つことができたのです(『マシュマロ・テスト』ウォルター・ミシェル著)

    この実験から何が言えるのか。
    自制心が保てるかどうかは、その人に忍耐力があるかどうかという個性の問題ではなく、頭の中で「外部の報酬」をどうイメージするかという
    認知的な問題(認知的再評価)だということが分かったのです
    ここで、「セックスしか頭にない」質問者の悩みに対して、2500年前に認知的再評価をした人の言葉についてお話したいと思います。
    前もって申し上げますが、僕は無宗教です。
    その言葉を発したのは、釈迦です。『スッタニパータ』という経典でこう述べています。
    「われは(昔さとりを開こうとした時に)、愛執と嫌悪と貪欲(という3人の悪女)を見ても、かれらと婬欲の交わりをしたいという欲望さえも起らなかった。
    糞尿に満ちたこの(女が)そもそも何ものなのだろう。わたくしはそれに足でさえも触れたくないのだ」(『ブッダのことば スッタニパータ』岩波文庫・中村元翻訳)
    これは、バラモン(インドの最高位の僧侶)が釈迦に自分の娘を妻として受けていただきたいと頭を下げた際、釈迦がその依頼に対して語ったものといわれています。
    仏教の世界には人間を「糞袋(九穴の糞袋)」とする言葉があります。曹洞宗の鈴木正三(1579-1655、江戸時代初期の僧侶)も、
    肉体を「九穴の臭い皮袋」と表現しています。

    【【悲報】性欲に負ける人は富裕層になれない】の続きを読む

    1446711728399
    1: どてらを着た名無し 2016/07/04(月) 18:17:55.25 ID:CAP_USER
    80代の高齢者が地下鉄駅のプラットホームで、ズボンを下してわいせつ行為をしている途中、
    市民の申告で捕まった。

    ソウル永登浦(ヨンドンポ)警察署は4日、A容疑者(81歳)を公然わいせつの疑いで書類送検
    した。

    A容疑者は去る3日の午後4時40分頃、ソウル地下鉄2号線の堂山(タンサン)駅のプラット
    ホームのベンチで、ズボンを下してオナニーをした疑いを受けている。

    地下鉄を待っていた乗客がこの様子を見て112番に届けた。

    泥酔状態だったA容疑者は、「暑くてやった」と供述した事が分かった。

    ソース:NAVER/世界日報(韓国語)
    http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=022&aid=0003072518

    【【韓国】81歳のおじいさん地下鉄の駅でオ○○○ 「暑くてやった」】の続きを読む

    このページのトップヘ