ニュース

    f862d9ac33
    1: どてらを着た名無し 2016/07/09(土) 02:15:00.91 ID:CAP_USER9
    ながの安全安心情報
    07/08 15:21頃配信
    長野県警察
    女性安全情報
    http://anzn.net/nagano/safety/index.php?i=2764

    ◆ライポくん安心メール◆
    女性安全情報
    ======

    ■7月4日午後6時50分ころ、上田市下之郷乙地籍において、徒歩で帰宅途中の女子大学生が、
    四つん這いになって犬の鳴きまねをしていた男に「お手もできますよ。」と声をかけられる事案がありました。
    ■男の特徴
    ○年齢20歳位、身長175cm位、体格やせ型、頭髪黒色短髪
    ○赤色Tシャツ、クリーム色チノパン着用
    ◆不審者に遭遇した際は、110番通報してください。
    ◆不審な車を見かけたら、車のナンバー、特徴、色を覚え110番通報してください。
    ◆行為者に心当たりのある方は、上田警察署()まで情報提供をお願いします。
    【詐欺事件に遭わないために】
    ★特殊詐欺被害急増中!~ダメだダメお金の話は全部詐欺~★
    (0002764)

    【【長野県】人面犬が女子大生に「お手もできますよ」と声をかける。】の続きを読む

    無題
    1: どてらを着た名無し 2016/07/08(金) 22:10:34.84 ID:CAP_USER
    奥田愛基@7月10日参院選挙 @aki21st 2:10 - 2016年7月8日
    一票取りに行くために、出来ることできる限りですけど、なんでもやります。
    この右の画像まじで辛いけど、明日浦和でよろしくお願いします。
    https://pbs.twimg.com/media/CmxybCuUcAATgD-.jpg
    https://twitter.com/aki21st/status/751101064116473856

    【【超絶悲報】スペッチ奥田爆誕!!wwwwwwwwww】の続きを読む

    img_0
    1: どてらを着た名無し 2016/05/25(水) 21:35:56.80 ID:CAP_USER9
    新刊『リベラル」がうさんくさいのには理由がある』の「まえがき」を、出版社の許可を得てアップします。

    ************************************************************************

    最初に断っておきますが、私の政治的立場はリベラリズム(自由主義)です。

    故郷に誇りと愛着と持つという意味での愛郷心はありますが、国(ネイション)を自分のアイデンティティと重ねる愛国主義(ナショナリズム)はまったく肌に合わず、
    国家(ステイト)は個人が幸福になるための「道具」だと考えています。

    神や超越的なもの(スピリチュアル)ではなくダーウィンの進化論を信じ、統計学やゲーム理論、脳科学などの“新しい知”と科学技術によって
    効率的で衡平(公平)な社会をつくっていけばいいと考える世俗的な進歩主義者でもあります。

    自由や平等、人権を「人類の普遍的な価値」とする近代の啓蒙思想を受け入れ、文化や伝統は尊重しますが、それが個人の自由な選択を制限するなら躊躇なく捨て去るべきだとの立場ですから、
    最近では「共同体主義者(コミュニタリアン)」と呼ばれるようになった保守派のひとたちとも意見は合わないでしょう。

    しかしそれ以上に折り合えないのは、日本の社会で「リベラル」を名乗るひとたちです。
    なぜなら彼らは、リベラリズムを歪曲し、リベラル(自由主義者)を僭称しているからです。

    私が大学2年生だった1979年、日本を代表する経済学者(当時はロンドン・スクール・オブ・エコノミクス教授)で、
    「ノーベル経済学賞にもっとも近い日本人」といわれた森嶋通夫氏の平和論が話題になりました。

    その頃、朝日新聞や岩波書店の雑誌『世界』などに登場する「リベラル」な知識人は、憲法9条に「陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない」と書かれているのだから自衛隊の存在そのものが違憲で、
    日本はアメリカにもソ連にも与しない「非武装中立」を選ぶべきだと唱えていました。

    だったら敵が攻めてきたらどうするのかというと、1973年の長沼基地訴訟で自衛隊を違憲とした札幌地裁の裁判官は、判決にこう書きました。

     たんに平和時における外交交渉によって外国からの侵害を未然に回避する方法のほか、危急の侵害に対し、
    本来国内の治安維持を目的とする警察をもってこれを排除する方法、民衆が武器をもって抵抗する群民蜂起の方法、
    さらに、侵略国国民の財産没収とか、侵略国国民の国外追放といった例もそれにあたると認められる。

    これはなにかの冗談ではありません。当時、「リベラル」な知識人たちから“名判決”と称賛され、大真面目に議論されていたのです。

    しかしその後、「アメリカが日本を侵略することは考えられないから、攻めてくるとしたらソ連だろうが、警官のピストルと民衆の“竹やり”で戦車や砲爆撃に対抗するのか」というもっともな疑問が出てきました。
    非武装中立論者はこの批判にこたえられず窮地に陥るのですが、ここで登場するのが森嶋教授です。
    以下は、月刊『文藝春秋』(1979年7月号)に掲載された「新『新軍備計画』」の一説です(〔 〕は引用者註、以下同)。

     万が一にもソ連が攻めてきた時には自衛隊は毅然として、秩序整然と降伏するより他ない。徹底抗戦して玉砕して、その後に猛り狂うたソ連軍が殺到して惨澹たる戦後を迎えるより、
    秩序ある威厳に満ちた降伏をして、その代り政治的自決権を獲得する方が、ずっと賢明だと私は考える。
    日本中さえ分裂しなければ、また一部の日本人が残りの日本人を拷問、酷使、虐待しなければ、ソ連圏の中に日本が落ちたとしても、
    立派な社会ーたとえば関氏〔関嘉彦早大客員教授〕が信奉する社会民主主義の社会ーを、完全にとはいえなくても少くとも曲りなりに、建設することは可能である。

    もういちどいいますが、これもジョークの類ではありません。
    のちに社会党委員長となる石橋政嗣はこの文章に感銘を受け、「われわれは一九四五年八月一五日に降伏した経験を持っているのです。
    あれは間違いだったと言う者がほとんどいないのも事実ではないでしょうか」と、「無条件降伏」を前提とする非武装中立を唱えました(稲垣武『「悪魔祓い」の戦後史』文春文庫)。





    続きはソース先で
    http://www.tachibana-akira.com/2016/05/7262

    【「リベラル」が嫌いなリベラリストへ なぜ日本の「リベラル」は世界標準の「リベラル」とかけ離れてしまったのか?】の続きを読む

    891834i
    1: どてらを着た名無し 2016/07/08(金) 13:51:38.65 ID:CAP_USER9
    老若男女、みんな大好きなメニューのひとつがカレーライス。最近の研究によって、
    少なくとも週に1度カレーを食べることは、認知症予防に効果がある可能性があるという。

     そのカギとなるのが、カレーに使われるターメリックというスパイス。日本ではウコンとして知られている
    ターメリックにたくさん含まれる「クルクミン」という成分が、脳を活性化させ、
    年老いてからの記憶力の低下を防いでくれるというのだ。

     研究は中高年と高齢者の男女を被験者として行ったところ、1日に3回クルクミンを摂取した人々は、
    摂取しなかった人々と比べて記憶力の向上が見られたという。さらに、カレーをよく食べる地域に住む
    高齢者は、より優れた認知機能を持ち、認知症の有病割合も低いということが調査の上で分かっている。

     認知症の多くはアミロイドβというタンパク質の蓄積によって引き起こされる脳神経細胞の死滅が原因。
    イギリスの権威ある学術雑誌「Journal of Nutrition」には、クルクミンのかたまりがアミロイドβを
    取り除くという研究結果も掲載されている。この研究では、96人の40歳から90歳までの男女を被験者として、
    1年間にわたって1日に1500mgのクルクミンを摂取した人と、まったく摂取しない人の違いを調べた。
    すると6カ月を経過したあたりから、摂取しなかった人々にのみ、言語と記憶の機能に低下が見られ始めたという。

     さまざまな良い研究結果が認められているクルクミンだが、ひとつ懸念される点がある。
    それは、消化吸収が悪いこと。そのため、クルクミンの摂取にはさまざまな打開策が取られ始めている。

     ケンブリッジ大学のアルフ・リンドバーグ教授は、おなかを壊さないよう、クルクミンを
    ダイズレシチンと結合した新しいサプリメントを開発。これによって、クルクミンの吸収と
    体内への分配を可能にしているのだとか。

     しかしイギリスのアルツハイマー研究所のローラ・フィップス博士は、認知症の予防や
    治療に関するクルクミンの効能について、もっと大規模な臨床試験が必要で、まだ断定はできないという。
    そして、「現在のところ、一番の予防といえるのは、禁煙と適度な運動、そしてバランスの取れた食事。
    高血圧や高コレステロールを避け、お酒も過度になりすぎないようにすること。体に良いことは脳にも良いのです」と語っている。

     明確に効果があるとまだ断定できないとはいえ、確かにカレーを食べるインド人は、
    計算が得意で頭の回転も速そうなイメージがある。今後の研究に期待したいところだ。

    オーヴォ 7月7日(木)17時2分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160707-00000009-ovo-life

    【【朗報】週に1度カレーを食べると認知症になりにくい? カレーに含まれるウコンに秘められた可能性とは? 】の続きを読む

    1446711728399
    1: どてらを着た名無し 2016/07/07(木) 11:38:39.86 ID:CAP_USER9
    http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160707-090155.php

     郡山市のゲームセンターの女子トイレに侵入したとして、建造物侵入の罪で略式起訴された福島市、県議会事務局政務調査課の主事の男(28)について、同議会事務局は6日、同日付で停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。

     同日、郡山簡裁から主事の男に罰金10万円の略式命令が送付されたことを受け、同議会事務局総務課の菅井敏美課長らが記者会見して公表した。菅井課長は「県民が復興のために一丸となって取り組んでいる中での不祥事。心よりおわび申し上げる」と謝罪した。

     同議会事務局によると、主事の男は「二度と同じ過ちはしない」と話し、復職を希望しているという。女子トイレに入ったのは「魔が差した」とし、逮捕時に無職と偽ったのは「職業を隠したかったから」という。

    【【悲報】女子トイレに侵入した県職員に停職6カ月なお復職希望のもようwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ