マスコミ

    13397690_523595957834000_2005803629_n
    1: どてらを着た名無し 2016/08/28(日) 22:23:28.72 ID:CAP_USER9
     NHKのEテレの情報バラエティー番組「バリバラ」で28日夜、「検証!『障害者×感動』の方程式」と題した生放送があった。
    「清く正しい障害者」が頑張る姿を感動の対象にすることを「感動ポルノ」と表現した。
    同時間帯は日本テレビ系で障害者の姿を伝えるチャリティー番組「24時間テレビ」が放送中。「感動は差別だ」との障害者の声を伝えた。

     番組では、自身も障害者で「感動ポルノ」の言葉で問題提起した豪州のジャーナリスト兼コメディアン、
    故ステラ・ヤングさんの「障害は体や病気よりも、私たちを特別視してモノ扱いする社会の方」との発言を紹介した。

     出演者の一人で難病の大橋グレース愛喜恵さんを主人公にした模擬ドキュメンタリーも流した。
    生活の大変さや障害者になった衝撃、明るく前向きな姿を強調。本人の実感や意思を無視して「感動ポルノ」に仕立てられるさまを示した。

     「障害者の感動的な番組をどう思うか?」と健常者と障害者100人ずつに聞いた調査では、「好き」は健常者は45人に対し、障害者は10人。
    健常者の好きの理由は「勇気がもらえる」「自分の幸せが改めて分かる」など、障害者は「取り上げてもらえるなら、感動話でも仕方ない」だった。
    英BBCが障害者を英雄や被害者として描くことが侮辱につながるとしたガイドラインを20年前に策定したことも紹介した。

     出演した脳性まひの玉木幸則さんは番組内で「(障害者と健常者が)同じ人間として怒ったり笑ったり、思いを重ねることがホンマの感動。
    一方的な感動の押しつけは差別だ」と話した。

     「バリバラ」は「バリアフリー・バラエティー」の略。2012年に始まり、障害者の性や結婚、高齢化などを当事者らが本音で語る場を提供してきた。
    「笑い」の要素も大きく、障害をネタにする当事者も出場する、お笑いコンテスト「SHOW-1グランプリ」も開催。
    今春からは障害者のほか性的マイノリティーなどに対象を広げ、生きづらさを抱える当事者の声を伝えている。【鈴木英生】

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160828-00000069-mai-soci

    【NHK「障害者を感動話に」方程式批判 「清く正しい障害者」が頑張る姿を感動の対象にすることを「感動ポルノ」と表現】の続きを読む

    hokuto_rei20150224
    1: どてらを着た名無し 2016/08/29(月) 01:15:48.14 ID:CAP_USER9
    ザックリ

    宴会で複数の新聞社中堅幹部社員が「愛人になれ」命令で一時雇用看護婦(40歳)に長時間ペッテング。
    セクハラ相談窓口に訴えたが、謝罪で済まされ、一緒の職場のままが続き、自殺。その社員はさらに出世で、隠蔽。
    遺族は訴訟を起こし、謝罪文あるのに、会社はセクハラの事実なしで争う姿勢。これ新聞社でだからすごい。

    詳しくは長文のリンク先



    道新「セクハラ自殺」問題が法廷の場へ 問われる人権への姿勢

    THE PAGE 2016.08.26 17:10
    https://thepage.jp/detail/20160826-00000005-wordleaf

     人権尊重を日ごろ紙面で訴える新聞社の姿勢とは真逆の実態が、
    法廷の場で質されようとしている ── 。
    北海道新聞社函館支社の嘱託看護師だったM子さん=当時40=が昨年2月、
    男性社員2人から忘年会の席で受けたセクハラによって自殺に追い込まれたとして、
    遺族が同社と社員2人に約8600万円の損害賠償を求める訴訟を22日、
    函館地裁に起こしたのだ。問題の忘年会に参加したのは計7人。
    セクハラ疑惑の場に同席した当時の函館支社長は今年6月に取締役への昇格を果たしており、
    M子さんの死に絡む不祥事にフタをした形になっているようだ。

    【【胸糞】北海道新聞で「セクハラ自殺」問題が法廷の場へ 宴会で嘱託看護師に複数中堅社員がペッティングし自殺に追い込む その後昇進】の続きを読む

    10004135239
    1: どてらを着た名無し 2016/07/07(木) 08:39:07.06 ID:CAP_USER
    http://www.nikkei.com/article/DGXLZO04542380W6A700C1EE8000/

     総務省がNHKの受信料を見直す議論に乗り出した。番組のインターネット配信が進むなか、
    テレビの無い世帯にも受信料を負担してもらうことを検討する。テレビを持たない若者が増えるなかで、
    公共放送を支える仕組みを見直す。ただテレビが無い世帯は新たな負担を求められるため、反発も予想される。
     新たな受信料負担のしくみはスマートフォンやタブレット、パソコンなど番組を視聴できるネット端末を持つ世帯を対象に加える案を軸に検討す

    【電波ヤクザ テレビがない世帯にも受信料の負担検討】の続きを読む

    o-TV-facebook
    1: 海江田三郎 ★ 2016/06/14(火) 12:02:19.77 ID:CAP_USER
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/183426

    6月は株主総会が集中する時期。ここをどう乗り切るかは経営者にとって最大の課題だが、
    テレビ業界ではフジテレビに注目が集まっている。かつてトップを走り続けたフジテレビが、
    なんとキー局最下位のテレビ東京に負けてしまい、株主から厳しく“糾弾”される可能性があるのだ。

     フジ単体とテレ東単体の純利益を比較すると33億円対41億円。売り上げはフジ2897億円、
    テレ東1073億円なのに、この体たらく。「どんな経営をしているのか」という声が上がっても当然だろう。

    「テレ東に、他のキー局が負けるのは初めて。テレ東は『各社で計算の仕方が異なる』と謙遜していますが、
    負けは負け。視聴率の低迷、4月改編番組も低調でトップ人事があるといわれていたフジですが、
    亀山千広社長の続投が決まっている。株主総会で紛糾するのは間違いないでしょう」(民放編成関係者)

     首筋が寒い経営者にとって最も嫌な時期かもしれない。

    【【悲報】フジテレビ テレ東に負ける】の続きを読む

    5dcd5f3761b6b89617e94a666ec800fc
    1: 筑前鐵太郎 ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/06/11(土) 23:04:48.74 ID:CAP_USER9
     11日放送のTBS系情報番組「新・情報7days ニュースキャスター」(土曜・後10時)では、東京都の舛添要一知事(67)が政治資金で購入した“書道用”中国服への疑惑について、“究極の第三者”として、書家の森大衛氏に中国服を着せて実験した。

     舛添氏は、2011年3月に中国・上海の空港内で政治資金を使って約14万円の中国服と書道用品を購入したが、これについて「中国服は書道の際に着用すると筆がスムーズになる。書道を政治活動に生かしている」との調査結果を発表している。

     中国服を着て筆をとった森氏は「袖に墨がつきそうで」と書きづらさを指摘。「そんなことを意識させてしまう袖自体が不自然。書きづらい服と言っていいと思う」と全否定した。これには番組レギュラーのビートたけし(69)も大爆笑だった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160611-00000233-sph-ent

    http://amd.c.yimg.jp/amd/20160611-00000233-sph-000-2-view.jpg

    【舛添都知事 ニュース番組で遊ばれる】の続きを読む

    このページのトップヘ