海外

    e0068202_2259771
    1: どてらを着た名無し 2016/06/24(金) 01:00:49.63 ID:CAP_USER
    http://worldimg.kbs.co.kr/src/images/news/201508/150827014739_k60.jpg

    大学生10人に6人は、韓国戦争のような戦争が再び起きる場合、「兵士として戦争に参加する」と答えたことがわかりました。

    国民安全処が今月1日から12日まで、世論調査会社の「コリア・リサーチ」に依頼して、大学生1000人と成人男女1000人を対象に「国民安全保障意識調査」を行って、23日、結果を発表しました。

    それによりますと、「もし韓国戦争のような戦争が再び起きる場合、兵士として戦争に参加するか」という質問に対して、大学生の63.2%、成人の83.7%が「参加する」と答えたということです。

    大学生の場合、去年の56%に比べて7.2ポイント上昇したものです。

    また海外に滞在しているときに、韓国で戦争が勃発した場合は、大学生の19.9%、成人の40.9%が「なるべく早く帰国して、戦争に参加する」と答えました。

    しかし、成人は49.1%が「戦争が起きたら、個人や家庭より国が優先」と答えたのに対して、大学生は68.8%が、「国より個人や家庭が優先」と答えました。

    一方、北韓の挑発については、ほとんどが強い警戒心を持っていました。

    北韓が全面戦争を仕かけてくる可能性については、成人の61.2%が、「高い」と答え、延坪島(ヨンピョンド)砲撃事件のような局地的挑発の可能性についても、成人の79.5%が「高い」と答えました。

    北韓の核開発など軍事力の増強については、大学生の81.7%、成人の86.3%が「脅威的」と答えました。

    http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Dm_detail.htm?No=59714

    【「韓国戦争(朝鮮戦争)が再び起きたら参戦する」 大学生の6割以上】の続きを読む

    isis-twitter
    1: どてらを着た名無し 2016/06/08(水) 07:38:44.86 ID:CAP_USER
    中東のクルド系メディア「ARAニュース」によると、過激派組織「イスラム国」(IS)は今月2日、
    実効支配下のイラク北部モスルで、少数派のヤジディー教徒の女性19人を鉄製のおりに入れて焼き殺した。
    ARAニュースは地元活動家の証言として、「女性らはIS戦闘員との性交渉を拒んだため罰せられた」と伝えた。

     報道によると、女性らはモスル中心部で、数百人の住民の面前で焼き殺された。

     ISはヤジディー教徒に「悪魔崇拝者」のレッテルを張り、迫害している。2014年8月には
    イラク北西部シンジャルでヤジディー教徒の集落を襲撃し、数千人以上の住民を殺害、拉致した。
    女性や子供は奴隷として戦闘員に分配されたり、売買されたりした。

     クルド系メディア「ルダウ」によると、現在も約3700人がISに拘束されているとみられる。

    http://mainichi.jp/articles/20160608/k00/00m/030/078000c

    【【画像あり】イスラム国 性交渉を拒んだ女性19人を鉄製のおりに入れて焼殺】の続きを読む

    eu_01
    1: どてらを着た名無し 2016/06/23(木) 09:34:21.49 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160623-00000006-reut-eurp

    調査会社オピニウムが公表した英世論調査によると、欧州連合
    (EU)離脱の是非を問う国民投票を翌日に控え、離脱を支持する
    との回答が残留を1ポイント上回った。

    離脱派が45%に対し、残留派は44%だった。

    前回調査(14━17日実施、18日公表)では、離脱派、残留派が
    44%で並んでいた。

    発表を受けて、ポンド<GBP=D4>は売られ、対ドルで一時
    1.4665ドルまで値を下げた。

    前スレ
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466616918/
    1が建った時刻:2016/06/23(木) 02:35:18.81

    【離脱か残留か イギリスのEU離脱派が残留派を1ポイントリード 英世論調査】の続きを読む

    smile
    1: どてらを着た名無し 2016/06/21(火) 23:00:59.93 ID:CAP_USER9
    【AFP=時事】1960年代から80年代にかけてオーストラリア軍に所属した10代の訓練兵たちが、入隊の際の「通過儀礼」的な習わしとして互いを強制的にレイプさせられていたことが、児童の性的虐待に関する公式調査の結果として21日、明らかにされた。

     豪政府が児童に対する性的虐待疑惑を調査するため2013年に設置した「児童性的虐待への機関の対応を調査する王立委員会(Royal Commission into Institutional Responses to Child Sexual Abuse)」は、これまでに教会やスポーツ団体、エンターテインメント産業などにおける児童への性的虐待を調査してきたが、現在は焦点を豪軍に当てている。

     調査対象となっているのは、1960~80年代に海軍と陸軍がそれぞれ使用していた2か所の訓練施設。調査を補佐するアンガス・スチュアート(Angus Stewart)弁護士によれば、オーストラリア軍内の児童性的虐待について委員会と接触した111人のうち50人が、この2か所のどちらかに関わりがあった。

     海軍の訓練生だった証言者らは、15~16歳で入隊した最初の6か月間、性的に虐待されていたことを暴露。スチュアート氏は「王立委員会の聴取によると、虐待の大半は非公式な上下関係の一部として年上の訓練生によって行われ、海軍の新兵を「調教」し、屈辱を与えるように考案され儀式化した「弱者いじめ」の行為として、上級生が身体的・性的に下級生を虐待していた」と述べた。

     こうしたいじめには、新入生を押さえつけ、性器にブーツ磨き用のクリームや歯磨き粉、時にはブラシをこすりつける「ブラックボーリング」や「ナゲッティング」と呼ばれる行為や、シャワーを浴びている最中に性器をつかむ「ゴッチャ」と呼ばれた行為も含まれていた。また「ロイヤルフラッシュ」と呼ばれ、下級生が同級生の頭を使用済みのトイレの便器内に押さえさせられ、水を流すといった行為もあった。

     さらにスチュアート氏は「性器に触れることやマスターベーション、オーラルセックス、肛門への性器やその他の物の挿入といった深刻な性的虐待を受けていた証拠が提示されるだろう」と述べた。被害者の多くは恥や恐怖を感じて犯罪を報告することがほとんどなかったという。また報告をしても信じてもらえなかったり、そうした経験は「通過儀礼だ」と言われたりしたという。

     豪軍は過去5年の間、1940年代までさかのぼった虐待に関する2度にわたる大規模調査の対象となっており、軍内部の習わしへの改革に乗り出している。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160621-00000039-jij_afp-int

    http://amd.c.yimg.jp/im_siggMKjvu3Wq7ACKGXzKO4wREg---x900-y598-q90/amd/20160621-00000039-jij_afp-000-2-view.jpg
    オーストラリア・シドニーで開かれた、「児童性的虐待への機関の対応を調査する王立委員会」による豪軍への公聴会で発言するアンガス・スチュアート弁護士(2016年6月21日撮影)。

    【【マジキチ】オーストラリア軍 訓練兵の扱い方がほぼヤマジュンの世界】の続きを読む

    origin_2
    1: どてらを着た名無し 2016/06/21(火) 08:52:42.96 ID:CAP_USER9
    【6月21日 AFP】米大統領選で共和党の候補指名を確実にしたドナルド・トランプ(Donald Trump)氏がネバダ(Nevada)州ラスベガス(Las Vegas)で開いた集会で、同氏を殺害するために警官から銃を奪い取ろうとしたとして、男が訴追されたことが分かった。

    ネバダ州の連邦地方裁判所に提出された訴状によると、訴追されたのはマイケル・サンフォード(Michael Sandford)容疑者。今月18日にトレジャー・アイランド・カジノ(Treasure Island Casino)のミステール・シアター(Mystere Theatre)で開かれた集会で警官から武器を奪おうとして取り押さえられたという。

    訴状はサンフォード容疑者について「トランプ氏を殺害するためラスベガスに意図をもってやって来たと供述した」と述べている。

    訴状によると、サンフォード容疑者は英国の自動車免許証を所有していた。また捜査官に対して、ラスベガスで計画失敗に備え、アリゾナ(Arizona)州フェニックス(Phoenix)の集会で改めてトランプ氏を殺害しようと同地行きのチケットを購入していたとも話しているという。(c)AFP

    http://www.afpbb.com/articles/-/3091118

    【【速報】トランプ氏殺害未遂】の続きを読む

    このページのトップヘ