動物

    20121118165817e09
    1: どてらを着た名無し 2016/09/22(木) 18:21:04.73 ID:CAP_USER9
    2016年09月22日 17:58 (アップデート 2016年09月22日 18:00)

    猫が喉を鳴らすごろごろという音は人間の健康に良い影響を与えることがボルゴグラード国立大学の調べでわかった。
    被験者として男女半々の20人の大学生が選ばれ、特殊な検査機械で血圧、心拍数、心電図などが調べられた。
    その後、学生らにはヘッドホンが渡され、10分間にわたって猫が喉を鳴らす時に出すごろごろという音が流された。
    この間、学生らはスクリーンに映し出された人なつこい猫の映像を鑑賞した。映像の選択は心理学部と共同で行なわれた。
    ヘッドホンをはずした後の学生らはここで再び血圧、心拍数が調べられ、心電図がとられた。 その結果、血圧、心拍数、心電図ともに正常値が示された。

    これとは対照的に、先に米国疾病管理予防センターは猫を撫でると健康に害があると発表している。
    http://jp.sputniknews.com/science/20160920/2794592.html


    http://jp.sputniknews.com/science/20160922/2804546.html

    【【朗報】猫が喉を鳴らす「ごろごろ」音は人間の健康に良い、ロシアの研究者が明らかに】の続きを読む

    longcat2
    1: どてらを着た名無し 2016/09/19(月) 17:24:14.47 ID:idPJnpCH0 BE:232392284-PLT(12000) ポイント特典
    手前にいるねこが伸びをしている。
    手も足もピーンと伸ばしているせいで体長が信じられない長さになっている。
    投稿者は「こんなに伸びるの!?」と驚きを隠せないようだ。

    ※長い
    http://pbs.twimg.com/media/CsdUZB4VUAAE2no.jpg

    http://togech.jp/2016/09/18/40009

    【【ほのぼの】体を伸ばしたネコが長すぎるとネットで話題にwwwww】の続きを読む

    Look6_PetiteMeller2
    1: どてらを着た名無し 2016/09/15(木) 19:36:10.38 ID:Q7EJMVat0 BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
    https://www.youtube.com/watch?v=w-nmcYL0cOw


    http://www.afpbb.com/articles/-/3101052

    仏動物愛護団体「ワンボイス(One Voice)」は、アンゴラウサギが毛をむしられる様子を撮影した映像を公開した。
    そのシルクのような毛は織物や衣服に使用される。
    同団体は、フランス国内におけるアンゴラウサギの養殖と流通を撤廃するよう求めている。公開された映像の撮影日、場所は不明。

    【【閲覧注意】アンゴラウサギが生きたまま毛を毟られる残虐動画を愛護団体が公開】の続きを読む

    i320
    1: どてらを着た名無し 2016/09/06(火) 10:15:47.66 ID:XdsO0daD0 BE:357092553-PLT(12000) ポイント特典
    人間がイヌに対して話しかけた際にイヌの脳内で起きている変化をfMRI(核磁気共鳴)スキャナーで観測する実験を行うことにより、イヌは人間が話す特定の言葉とそのイントネーションを理解していることが、
    ハンガリーのブダペストにあるEotvos Lorand University(エトヴェシュ・ロラーンド大)の研究チームが科学雑誌「Science(DOI: 10.1126/science.aaf3777 )」に掲載した論文により明らかとなった。

    これまでの考え方では、イヌは人間の言語は理解することはできないというのが定説となっていただけに今回の研究成果は、人類の長年のパートナーとなるイヌの行動原理を探る上で革新的な成果となる。

    エトヴェシュ・ロラーンド大の研究チームは、イヌを核磁気共鳴スキャナーに設置した上で、様々な言葉を話しかける実験を行うことで、イヌが人間の言葉を脳内で正しく理解しているのかどうかを実験した。

    この実験の結果、イヌは話しかけた単調な言葉であってもイントネーション(音の高低差や抑揚)を違いを持たせた言葉であっても正しく理解していることが判った。
    http://business.newsln.jp/news/201608311741090000.html

    【イヌは人間の言葉を理解しているらしい 研究者がMRIスキャナーを使った実験で実証】の続きを読む

    183016834-1392778230_l
    1: どてらを着た名無し 2016/08/25(木) 09:33:32.18 ID:CAP_USER9
    ◆覚えておきたい猫に嫌われる3つの行為

    猫が好きなのに、なぜか猫に敬遠されがちな人っていますよね。
    もしかしたら、気が付かずに、猫に嫌われることをしているのかも。

    猫の習性を理解すれば、猫ともっと仲良くなれるはず。
    猫に嫌われないためのポイントをまとめました。

    1、大きな音や声を出さない!

    猫は大きな音が苦手です。物を落とした音や大きな話し声、ドタバタする足音などは厳禁です。
    大きな声で泣く赤ちゃんやバタバタ騒ぎまわる子供がいると、逃げる猫が多いのもそのためです。

    男性と女性の声質だと、比較的高い声の女性の方が猫にとっては心地よく感じられるそうです。
    猫のそばではなるべく静かに行動し高めの声で話しかけるのがベストですね。

    2、猫をじっと見つめるのはNG!

    可愛い猫とは思わず見つめ合いたくなってしまうものですが、猫を見ていていきなり「シャーッ」と威嚇された経験はありませんか?
    それもそのはず、ずっと目を見開いて猫の目を見つめるのは実はNGなんです。

    ネコ科の動物同士が見つめ合っている場合は、ケンカが始まる前なのだそう。
    だから、ずっと見つめてしまうとケンカを売られていると考えてしまうこともあるんだとか。
    親愛の気持ちを伝えるには、ゆっくりと瞬きを繰り返すのがおすすめ!

    3、強いニオイは避ける!

    嗅覚の優れた猫はきついニオイが苦手です。
    猫がいる場所では、香水やニオイのキツイ整髪料などは極力避けましょう。

    また、柑橘系のすっぱいニオイも猫は苦手です。
    中には1日穿いた靴下のニオイを嗅ぎたがる猫もいるけれど、それは、自分の知らないニオイが気になって確認していると言われています。

    何気ない日常の中で、猫に嫌われない行動を心がければ、猫との距離もぐんと近づくはず。
    ゆっくりと時間をかけて、猫との親密度をアップさせていきましょう。

    @DIME アットダイム 2016.08.10
    http://dime.jp/genre/280623/1/

    【覚えておきたい猫に嫌われる3つの行為】の続きを読む

    このページのトップヘ