社会

    1f2a876e
    1: どてらを着た名無し 2017/06/07(水) 19:17:31.90 ID:CAP_USER9
    日本音楽著作権協会(JASRAC)は7日、同協会が管理する著作物を音楽教室で演奏する場合に、音楽教室が得た受講料の2.5%を徴収する使用料規定を文化庁に届け出たと発表した。
    2018年1月1日から実施する。この規定については音楽教室側が無効と主張し、7月にも東京地裁に提訴する方針を決めている。
    現状で両者の協議はなく、議論は平行線をたどっている。

    JASRACは7日に記者会見を開き会長で作詞家のいではく氏(左)が「クリエーターを尊重してほしい」と訴えた
    http://www.nikkei.com/content/pic/20170607/96958A9E93819688E2E59A9D938DE2E5E2E4E0E2E3E5E2E2E2E2E2E2-DSXMZO1741649007062017000001-PN1-2.jpg

    JASRACは作詞・作曲家が持つ楽曲の著作権の使用料徴収を代行する一般社団法人。受講料収入の2.5%を徴収するのは「JASRACの管理する著作物を利用した講座」とする。
    渡辺俊幸理事は「先生が指導のために演奏するものも、生徒が練習で演奏するものも含む」と説明した。

    10月から具体的な案内を音楽事業者に通知する。当面は楽器店や楽器メーカーが主催している約9000の音楽教室が対象となる見込みで、徴収が進めば個人の音楽事業者にも対象を広げる。
    音楽教室での楽曲の演奏利用をめぐっては、JASRACと教室側の主張が食い違っている。

    ヤマハ音楽振興会(東京・目黒)や河合楽器製作所が参加する「音楽教育を守る会」は、音楽教室での演奏は著作権法で定める「演奏権」には当たらないと主張。
    使用料の徴収は無効としている。5月30日に都内で総会を開き、7月にも使用料の支払い義務がないことの確認を求めて東京地裁に提訴することを決めた。

    一方、JASRACは7日に開いた記者会見で会長で作詞家のいではく氏が登壇。「クリエーターに対する敬意を世の中にもっと持ってもらいたい」と発言した。
    作曲家の渡辺俊幸理事は「ヤマハさんや河合さんは音楽文化に貢献されてきた企業。訴訟を避けて、どうにか話し合いの場についていただきたい」と語った。(佐藤浩実)

    配信 2017/6/7 18:35
    日本経済新聞
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07HOA_X00C17A6000000/

    【【JASRAC】「クリエーターに対する敬意を持ってもらいたい」 音楽教室から使用料徴収  受講料の2.5% 18年1月から】の続きを読む

    1f2a876e
    1: どてらを着た名無し 2017/05/30(火) 21:26:17.67 ID:CAP_USER9
     日本音楽著作権協会(JASRAC)が楽器教室から著作権使用料を徴収する方針を示している問題で、教室を運営する約270の会社・団体が30日、JASRACに対し、使用料を支払う義務がないことの確認を求め、東京地裁に集団提訴することに賛同した。原告は賛同した団体から募るという。

     教室を運営する約350の会社・団体でつくる「音楽教育を守る会」事務局によると、提訴に賛同したのは河合楽器製作所や島村楽器、山野楽器、宮地商会など。7月ごろに提訴する予定だという。

    https://this.kiji.is/242236287610814471?c=39550187727945729

    【【朗報】JASRACを集団提訴へ 著作権で教室運営270社賛同】の続きを読む

    1f2a876e
    1: どてらを着た名無し 2017/05/24(水) 18:38:24.70 ID:CAP_USER9
    京都大学がホームページ(HP)にノーベル文学賞を受けたボブ・ディランさんの歌詞の一部を掲載したことについて、
    日本音楽著作権協会(JASRAC)は24日、著作権法上、作詞家ら権利者側が使用料を請求できない「引用」にあたるとして、著作権料を請求しない方針を明らかにした。

    京都大の山極寿一(じゅいち)総長が4月の入学式の式辞でディランさんの「風に吹かれて」の歌詞の一部を引用し、HPで式辞を掲載したことについて、
    JASRACが京大に問い合わせ、歌詞の使用料が必要になる可能性を伝えていた。

    著作権法は、著作権のある曲の歌詞をネット配信する際、作詞者の許可を得ることを義務づけている。
    ただし、論評などの目的で必要な範囲内で歌詞を「引用」する際は許諾を不要としている。
    JASRACの浅石道夫理事長はこの日の定例会見で「引用というふうに判断しております。(徴収は)しません」と述べた。

    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASK5S52D8K5SUCLV00C.html

    【著作権料、京大に請求せず JASRAC「引用と判断」】の続きを読む

    product_img_f_2499666
    1: どてらを着た名無し 2017/05/19(金) 17:35:12.78 ID:CAP_USER9
    政府が「キッズウィーク」という新たな大型連休を創設し、来年4月からの実施を目指す方針を固めたことがJNNの取材でわかりました。
    全国の学校で夏休みなどの長期休暇を分散し、それにあわせて大人も休めるよう推進するということです。

    来年4月からの実施を目指す「キッズウィーク」では、全国の地域ごとに小・中・高校の夏休みなどの長期休暇の一部を他の平日に分散させます。

    例えば本来は夏休みの8月のうち、最後の週の平日の5日分、休みを短縮。その休みを別の月に移動して、親などの大人も一緒に休暇を取れるよう、政府が企業などに強く求め、
    前後の土日と合わせて家族などでそろって最大9連休が取れるようにします。これにより、有給休暇の取得を促して「休み方改革」を進めるとともに、観光需要を分散して地域の活性化をはかる狙いがあります。

    安倍総理自ら来週24日に発表する予定で、来月には関係省庁や経済界の幹部らをメンバーとする「休み方改革官民総合推進会議」を開き、具体的な議論を始める方針です。

    配信 2016年5月19日

    TBSニュース
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3057252.html

    【政府、「キッズウィーク」という新たな大型連休創設へ…来年4月からの実施を目指す方針を固める】の続きを読む

    1f2a876e
    1: どてらを着た名無し 2017/05/19(金) 21:16:27.51 ID:CAP_USER9
    政府は19日の閣議で、音楽教室での演奏であっても、公衆に直接聞かせることを目的とし、聴衆から料金をとったり、演奏者に報酬が支払われたりした場合などには、著作権者の許諾を得る必要があるなどとする答弁書を決定しました。

    この答弁書は、民進党の宮崎岳志衆議院議員が提出した質問主意書に対するものです。

    それによりますと、音楽教室における著作物の演奏であることをもって、直ちに著作権者の許諾を得ることなく演奏できるとはされていないとしています。
    そのうえで、音楽教室の演奏が公衆に直接聞かせることを目的とし、聴衆から料金をとったり、演奏者に報酬が支払われたり、営利目的の場合には、著作権者の許諾を得る必要があるとしています。

    著作権の使用料をめぐって、JASRAC=日本音楽著作権協会は、楽器の演奏を教える音楽教室についても、来年以降、徴収する方針を決めていて、音楽教室の事業者と協議しています。

    5月19日 13時29分

    NHK NEWS WEB
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170519/k10010987501000.html

    関連スレ
    【訴訟】ヤマハ、JASRACを提訴へ 教室演奏の著作権めぐり★6
    http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1495018351/

    【音楽教室の演奏に著作権者の許諾必要な場合も 政府答弁書を閣議決定】の続きを読む

    このページのトップヘ