社会

    201205280
    1: どてらを着た名無し 2017/01/30(月) 18:11:59.13 ID:CAP_USER9
     ブラックバイト問題が注目を集める中、高校生の娘を持つという人物が1月26日に投稿したツイートがネット上で話題になっている。

    「娘のセブンイレブンの明細!明細は額面が書いてあるけど手書きでペナルティって書いて その金額が引いてありました。
    風邪で休んで替わりの人を見つけられないとペナルティらしい!休んだ10時間分を引いてるけど その分のお金って どう処理してるのかしら?明細がきちんとしてればいいけど…疑問」


    ○オーナーは「本人には説明してあります」と回答

    http://sl.news.livedoor.com/c167d495c26adad29e06fd3801f4bd1e12339be3/small_light(q=100,of=jpeg,dw=560)/https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2017/01/20170130711-250x125.jpg

    このツイートには、給与明細の添付されている。
    給与明細には、「勤務総時間25時間」、「支払額合計23,375」とあり、そこに添えられた付箋には「ペナルティ935円×10時間=9350円」と手書きで書かれている。

    前出のツイートによると、このペナルティは風邪で休んだ日に代わりの人員を探せなかったために課された。
    この店舗は直営店ではなく、フランチャイズ店だといい、投稿主は娘さんに代わってオーナーに連絡。
    オーナーからは、「本人には説明してあります」という答えが返ってきたという。

    「先ほどオーナーという人に電話をしたら本人には説明してありますって…高校生が言い返せない わかってるよね? 文句があれば本人がって」
    その後、本社にも連絡したということだ。
    この投稿に対して、ネットでは「これ事実ならマジヤバでしょ」といった声が相次いだ。
    「明細書に書いてないってことは店長が独断でやったのかw酷すぎ」 「バイトにペナルティて、、なんか壊したわけでもないだろうに」


    ○セブン&アイ「加盟店に向けて法令を遵守するよう改めて呼びかける」

    この投稿者が労働基準監督署に相談したところ「法律違反」と言われたというが、日本労働弁護団の佐々木亮弁護士も「犯罪です」と指摘する。
    「これは労働基準法に違反しています。労基法24条では、使用者は賃金の全額を労働者に支払わなければならないと定めており、罰金と称して給料から控除することは法律違反です。そもそも休むときに代わりの人を探す義務はありません」
    万が一、何らかの理由で罰則が設けられていたとしても、減給には限度がある。
    「労基法91条では、減給の総額は一賃金支払期における賃金の総額の十分の一を超えてはならないと定めています」
    この場合は、1か月の給与が2万3375円となっており、万が一罰金を設けるとしても2338円までしか減給できないこととなる。

    ただ、「法律上、本社はフランチャイズに対して責任を負っていません」といい、あくまでもその店舗の問題になってくるようだ。

    セブン&アイ・ホールディングスの担当者に問い合わせたところ、同社もこの事件を確認しており、今後然るべく対応していくという。
    「フランチャイズですので、基本的には、従業員との雇用契約はオーナーの問題です。
    ただ今回の事案は労基法24条の違反となってしまっておりますので、該当店舗に指導をするとともに加盟店に向けて法令を遵守するよう改めて呼びかけてまいります」

    http://lite.blogos.com/article/207980/

    【セブンイレブンFC店で高校生バイトに違法なペナルティ 風邪で休んで代替要員を見つけられなかったらマイナス9350円】の続きを読む

    9d6ca6aac4f9418d07e8b43e77f49c00_400
    1: どてらを着た名無し 2017/01/29(日) 11:06:03.31 ID:CAP_USER9
    若者イビリ、電車でキレる…困った「おじさん・おばさん」への対処法 <おじさんおばさんトリセツ>


    中高年に最近の若者たちが思うこと 「武勇伝をやたら語ってくる」

    中高年向けの「若者解説本」は多いですが、若者向けの「おじさん・おばさんトリセツ」はあまり見かけません。
    若者にとっても、おじさん・おばさんの言動は意味不明です。
    無視したくても、社会に出ると、おじさん・おばさんはやたらと若者の前に立ちはだかります。
    どう対処したらよいのでしょう。(朝日新聞東京社会部記者・原田朱美)

    おじさんおばさんトリセツ
    おじさん・おばさんを知り、攻略法を知るこの企画。

    講師は、コラムニストで淑徳大学客員教授の深澤真紀さんです。

    生徒役の大学生は、この4人(明治大学4年・小出英知さん/慶応大学4年・永井大輔さん/早稲田大学3年・英佳那さん/津田塾大学3年・大橋実結さん)。

    おじさんおばさんのここがイヤ
    (深澤さん)
    さてみなさん。
    日頃、おじさん・おばさんに対して疑問に思うこと、嫌だなと思うことがあると思います。
    それをひとりずつ教えてもらえますか?

    (学生・大橋さん)
    私はいろんなバイトをしてるんですが、思い込みが強くて世間が狭い人が困ります。
    コールセンターでバイトした時、おじいちゃんが住所を「青葉区」っていうから「横浜市ですか?」って確認したら、「仙台に決まってるだろうが!」ってキレられました。

    (深澤さん)
    横浜の青葉区を知らなかったのかもしれませんが、こういうふうにキレられるのは困りますよね(苦笑)

    (学生・大橋さん)
    日本料理店でバイトしてた時は、先輩のバブル女性のいびりがひどかったです。
    「最近の若い子は甘えてる」とか「若いからってチヤホヤされてる」とか。ずっと我慢してたんですけど、耐えられなくなって言い返したら、泣かせちゃいました。
    それでそのバイトは辞めたんですけど。

    (深澤さん)
    そうやって我慢しないで言い返していいし、バイトも辞めてよかったと思いますよ。
    若い子に言い返されたから泣くなんて、最近のバブル世代は甘えてるね(笑)

    なんですぐにあだ名つけるの?
    (学生・大橋さん)
    あと、おじさんおばさんって、なんですぐにあだ名つけたり、「○○ちゃーん」って呼んだりしてくるんですか?
    私は名前が「みゆ」ですけど、「みゆみゆー」って言われるのがすごい嫌で。

    (深澤さん)
    ああ、それは私もよくやってしまう!
    私も「みゆゆ」とか呼んじゃうと思う。どうしてなのかな。
    いまとても反省しました。

    (学生・大橋さん)
    人間関係の距離の詰め方が早いんですよ。
    いやいや、そんなに親しくないから、ってなっちゃう。

    (深澤さん)
    あだ名で呼ぶ方が、親しみがあるって思い込んじゃってるかもしれない。
    気をつけます……。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12602517/
    2017年1月29日 7時0分 withnews

    http://ojisan777.net/wp-content/uploads/2015/04/2015y04m26d_003534134.jpg
    https://i.ytimg.com/vi/q4nmpxwyNDA/hqdefault.jpg
    http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/gevvoihorry/20160224/20160224061908.png

    https://www.youtube.com/watch?v=iTOhYFkYt3Q


    中山美穂 JINGI・愛してもらいます

    【中高年に最近の若者たちが思うこと「武勇伝をやたら語ってくる」…困った「おじさん・おばさん」への対処法】の続きを読む

    a111660-0
    1: どてらを着た名無し 2017/01/25(水) 10:18:06.79 ID:CAP_USER9
    警察の支援による暴力団離脱者が昨年、過去最多の131人にのぼった福岡県。
    県内のある建設会社に男性が突然現れたのは、昨年6月だった。
    「社長、明日から雇ってくれんか」。50代の暴力団組員だった。

    40代の社長は男性を地元のヤクザと知っていた。
    だが体はやせ細り、所持金はわずか10円。断っても翌日また来た。
    「もうヤクザじゃ食われん。何日も食べとらん」。
    20人ほどの従業員を抱える社長は「ヤクザ辞めんね。更生したら雇ったる」と伝えた。

    数日後、男性は最寄りの警察署で離脱を表明した。社長も県警に相談。
    離脱組員を雇う協賛企業になれば警察がトラブル対応の後ろ盾になり、県の給付金も得られると聞かされた。
    怖さはあったが「放っておけない」「俺が助けんと」と雇うことにした。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000011-asahi-soci

    【所持金10円「もうヤクザじゃ食われん。何日も食べとらん」 やせ細った暴力団組員が職求め社長に直訴】の続きを読む

    1189441338137
    1: どてらを着た名無し 2017/01/17(火) 16:15:46.33 ID:/5PIGsS70 BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
    生活保護受給者の自立支援を担当する神奈川県小田原市の複数の職員が、
    「保護なめんな」「不正を罰する」などと、受給者を威圧するような文言をプリントした
    ジャンパーを着て各世帯を訪問していたことがわかった。

     職員が自費で作ったとみられ、市は16日、不適切だとして使用を中止させた。
    専門家は「生活困窮者を支えようという感覚が欠如している」と批判している。

     市によると、ジャンパーを着ていたのは、生活保護受給世帯を訪問して相談に
    応じるなどする市生活支援課のケースワーカー。在籍する25人の大半が同じジャンパーを
    持っていた。

     ジャンパーの背面には「我々は正義だ」「不当な利益を得るために我々をだまそうと
    するならば、あえて言おう。クズである」などの文章が英語で書かれている
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20170117-OYT1T50059.html

    【市の職員、お揃いのジャンパーで「生活保護なめんな」】の続きを読む

    c2d5b884
    1: どてらを着た名無し 2017/01/16(月) 02:42:47.17 ID:CAP_USER9
    先日、東京・多摩川の河川敷でリア充生活を送るホームレスたちの姿を報じたところ、大きな反響があった。
    だが、今でこそリア充生活を謳歌する多摩川ホームレスたちだが、もちろん彼らは少数派。
    都心で暮らす大多数のホームレスが日夜厳しい生活を送っているのが現実だ。
    前回は、東京と大阪のホームレス男性50代をレポートした。今回はそんな都心に暮らす女性のホームレスの過酷な現状を報告したい。

    ◆ホームレス歴30年の老婆が行う“ある施し”

    浅草の雷門近くの公園。ここで30年間、路上生活を続けてきた深田絹江さん(仮名・70代後半)は、
    まさにそんな高齢ホームレスの典型。体力的に力仕事は無理だが、ある驚きの方法で収入を得ている。

    「ずっと公園で寝る生活です。もう年でまともに働けないから、男の人に“施し”を受けて、なんとか生きています」

    深田さんの語る「施し」とは“売春”を意味する。驚くべきことに、彼女は現役の売春婦なのだ。
    そもそも彼女は、どうしてホームレスになったのか。

    「もう30年もやってるからね、理由なんて忘れちゃった。でもそんなものですよ。
    最初から家のない暮らしをしようと考える人なんていないんだから。みんな何かの拍子でホームレスになるの」

    ◆1000円とか、500円玉出して性的サービスも

    彼女がよく座って客を取るという、浅草寺横の仲見世通りを案内してもらった。

    「昔は気前よく5000円払ってくれる人もいたけど、数年前から金額が明らかに少なくなって。
    最近は1000円とか500円玉を出して『最後まで』なんて方もいます。
    ときどき冷やかしで若い人がきてね、『ババア気持ち悪いんだよ』とかなんとか言われたりもする。アナタたちに迷惑かけてないでしょって追い返すけどね」

    顔中シワだらけの彼女のお客は「同じ年代のホームレス仲間が週1、2人やってくるだけ」だとか。

    「昔はね、これでも週に1、2万円ぐらいは稼いでたのよ。今の稼ぎは食事代にすらならないけどないよりマシ。
    最近は段ボールで寝ていると体の節々が痛くなるし、もう長くないかもね……」

    そう語る深田さんの背中はあまりに寂しい。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12543271/
    2017年1月15日 8時54分 日刊SPA!

    http://image.news.livedoor.com/newsimage/4/0/40b90_963_d881c960_06754677-cm.jpg

    【70代・女性ホームレスの過酷な現実 500円で体を売って生活する日々・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ