社会

    pic_d002
    1: 海江田三郎 ★ 2016/05/23(月) 09:04:45.81 ID:CAP_USER
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/051900533/
    http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/346926/051900533/hyo.jpg?__scale=w:450,h:267&_sh=0bb01c0c08


    大手ITベンダーの2015年度決算が出そろった。SI関連事業の業績は、
    7社が過去最高の売上高を記録するなど総じて好調。銀行のシステム投資が拡大した金融分野、
    マイナンバー案件がけん引した公共分野などが寄与した。

     主要各社の業績水準は2008年の「リーマン・ショック」で不振に陥る前の水準と同程度以上に回復した(表)。
    富士通とNECは通信事業者向けなどが不調で減収減益だった。

    先行きをみると、各社とも急拡大するクラウド需要を取り込めていないという課題が残る。ユーザー企業のクラウドシフトが進む中、
    さらなる飛躍のためには、クラウド前提の事業戦略が必要になりそうだ。
     日立製作所の「情報・通信システム」部門の売上高は前年同期比3.7%増の2兆1093億円、営業利益は同4.5%増の1413億円で
    増収増益となった。けん引したのは、メガバンクを中心とした金融分野、マイナンバー案件などの需要に沸いた公共分野だ。
    西山光秋 執行役専務CFO(最高財務責任者)は「営業利益率は6%を超え、過去最高水準だ」と振り返った。
     連結売上高は、システムソリューション事業などがけん引して前年同期比2.7%増の10兆343億円。中国景気の
    減速の影響が響き、営業利益は同1.0%減の6348億円で減益となった。
     「SI専業」ベンダーは軒並み、増収を達成した。NTTデータの業績は売上高、営業利益ともに過去最高を更新している。
    2016年3月期の売上高は、前年同期比6.8%増の1兆6148億円、営業利益は同20.1%増の1008億円で増収増益となった。
    金融や公共分野を中心とした、大型の更改案件が大きい。
     野村総合研究所、ITホールディングス、新日鉄住金ソリューションズも売上高、営業利益ともに過去最高を更新している。
    金融機関向けや電力事業者向け、製造業向けといった各社の強みを生かして業績を伸ばした。

     苦戦しているのは富士通とNECだ。
     富士通の業績を見ると、SIが中心の「テクノロジーソリューション」セグメントは、売上高が前年同期比0.6%減の3兆2833億円、
    営業利益は同16.3%減の1862億円で減収減益となった。
     SI事業だけを見ると、同6.2%増の1兆109億円で過去最高を更新したが、通信事業者向けのネットワーク機器事業が業績悪化の要因となった。
     NECは、売上高が前年同期比3.9%減の2兆8211億円、営業利益は16.2%減の1073億円で減収減益となった。
    流通や製造業向けなどで大型案件を獲得した。足を引っ張ったのは公共向けだ。SI事業は好調だったものの、
    人工衛星関連や自衛隊関連といった分野の売り上げ減が響いた。
     三菱UFJモルガン・スタンレー証券エクイティリサーチ部 ITサービス/通信 担当 シニアアナリストの田中秀明氏は
    「各社のITサービス事業は、おおむねリーマン・ショック前の水準に回復している」と話す。理由はユーザー企業の底堅いIT投資意欲だ

    調査会社のIDC Japanによれば、2016年の国内ITサービス市場は前年比2.1%増の5兆5000億円。
    公共分野は2017年3月期以降、マイナンバー関連需要の反動でIT投資が抑制されるが、金融、流通、
    小売り、製造業などの民需が堅調に推移するとみられる。

     日立や富士通は、ハード事業などの低収益事業の縮小や事業再編を進めることも明らかにしている。
     日立は2017年3月期中に約400億円を投じて、ネットワーク機器やストレージ、サーバーなどのハードウエア開発事業を再編、縮小する。
    同社は、ネットワーク関連事業のハード開発から撤退すると発表済みだ。

     富士通は約450億円を追加し、ハード事業の再編などに充てる
    2016年3月期には、開発拠点の一部閉鎖や再編などを進めてきた。

    【【IT】IT大手7社が過去最高の売上高を更新、銀行とマイナンバー関連が好調で業績水準はリーマン超え】の続きを読む

    K10010530181_1605212322_1605212324_01_03
    1: ◆Hikaru.CGk Hikaru ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/05/22(日) 00:43:16.29 ID:CAP_USER*
    21日午後5時すぎ、東京・小金井市で、アイドルとみられる20代の女性がファンとみられる男に20カ所以上刺され、意識不明の重体です。

    自称・岩埼友宏容疑者(27)は午後5時すぎ、小金井市で、アイドルとみられる20代の女性の首などを折りたたみナイフで20カ所以上、
    刺した疑いで現行犯逮捕されました。女性は大量に出血していて意識不明の重体です。

    近所の人:「(ライブハウスの)目の前が血の海で、刺した後に(男が)『俺がやった、俺がやった』と言ってその場にいたらしい」

    岩埼容疑者は女性のファンとみられていて、捜査関係者によりますと、
    女性は事件前、「男に付きまとわれている」などと警視庁に相談していたということです。.
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160521-00000040-ann-soci

    東京・小金井で女性刺され重体、アイドルの冨田真由さんか
    http://www.hochi.co.jp/topics/20160521-OHT1T50153.html
    【「男に付きまとわれている」 刺されたアイドル女性、事件前に警視庁に相談していた】の続きを読む

    「棚卸し」と「棚上げ」【その1】-thumb-200x184-1811
    1: ティータイム ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/05/19(木) 17:02:50.77 ID:CAP_USER*
    NHKニュース 5月19日 12時47分

    厚生労働省は、千葉市にある棚卸し業務の代行会社の複数の営業所で違法な長時間の残業があったとして、この会社の名前を公表しました。
    長時間労働を防ぐため、厚生労働省が行政指導の段階で企業名を公表することを去年、決めてから企業名が公表されたのは初めてです。
    厚生労働省によりますと、この会社は、千葉市にある棚卸し業務の代行会社、エイジスで、従業員のうち63人が、違法に月100時間を超える残業をさせられていたということです。
    厚生労働省は、この会社の4つの営業所でこの1年間に4回是正勧告を行ったということで、違法な長時間労働が繰り返されていると判断し、19日に企業名の公表に踏み切りました。
    厚生労働省は去年、長時間労働を防ぐ対策として、全国に展開する大手企業について、行政指導の段階で企業名を公表することを決めましたが、企業名が公表されたのは今回が初めてです。
    エイジスは全国50か所に拠点を持ち、昨年度の売り上げは179億円に上っています。
    エイジスは「是正指導の内容を真摯(しんし)に受け止め、すでに社長を委員長とする社内プロジェクトを立ち上げ、労働時間管理の徹底や業務の効率化などの取り組みを始めています」とコメントしています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160519/k10010526861000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001

    【【千葉】違法な長時間残業と判断 厚労省が初めて企業名公表】の続きを読む

    01
    1: リサとギャスパール ★ 転載ダメ©2ch.net 2016/05/18(水) 19:07:46.50 ID:CAP_USER*
     スズキは18日、販売中の軽自動車など全16車種で、国の規定と異なる方法で燃費のもとになるデータを測定していた、と発表した。
    不正な測定をしていたのは2010年ごろからで、対象は210万台超にのぼる。
    スズキは、テストコースが海沿いで風の影響を受けやすく、規定通りの測定が難しかった、などと説明している。
    改めて規定通りに測定したところ、公表燃費との差はほとんどなく、修正はしないとしている。生産・販売も続ける。

     会見した鈴木修会長は「深くおわび申し上げたい」と謝罪した。海外での販売車種は、それぞれの国の規定に沿って測定しており、問題はないという。
    該当車種は、軽が「アルト」「アルト ラパン」「ワゴンR」「ハスラー」「スペーシア」「エブリイ」「キャリイ」「ジムニー」で、
    登録車は「ソリオ」「イグニス」「バレーノ」「SX4 S―CROSS」「スイフト」「エスクード2・4」「エスクード」「ジムニーシエラ」。

    ■スズキが燃費で不正測定していた全16車種
    【軽】
    アルト(2014年12月22日発売)
    アルト ラパン(15年6月3日発売)
    ワゴンR(12年9月19日発売)
    ハスラー(14年1月8日発売)
    スペーシア(13年3月15日発売)
    エブリイ(15年2月18日発売)
    キャリイ(13年9月20日発売)
    ジムニー(10年JC08対応)

    【登録車】
    ソリオ(15年8月26日発売)
    イグニス(16年2月18日発売)
    バレーノ(16年3月9日発売)
    SX4 S-CROSS(15年2月19日発売)
    スイフト(10年9月18日発売)
    エスクード2.4(12年JC08対応)
    エスクード(15年10月15日発売)
    ジムニーシエラ(10年JC08対応)

    http://www.asahi.com/articles/ASJ5L5FWKJ5LULFA022.html
    2016年5月18日17時05分
    【【自動車】スズキ、規定と異なる燃費測定 「アルト」など16車種】の続きを読む

    このページのトップヘ