国際

    img_0
    1: どてらを着た名無し 2016/06/20(月) 09:36:33.53 ID:CAP_USER9
     米海軍が2隻の空母を同時にフィリピン沖に投入したことが分かった。第7艦隊司令部が18日、明らかにした。この地域での二つの空母艦隊の同時展開は2014年以来で、南シナ海の軍事拠点化を進める中国に圧力をかける意図があるとみられる。

     2隻は原子力空母ジョン・C・ステニスと、横須賀基地に拠点を置く原子力空母ロナルド・レーガン。ステニスは米西海岸に拠点があるが、今年2月から東アジアに投入され、南シナ海で活動を展開している。同司令部は派遣の目的について「アジア太平洋地域における係争の平和的解決や円滑な法手続きのほか、航行や飛行の自由を維持するため」としている。

     中国は南シナ海で岩礁を埋め立てるなど、軍事拠点化を進めている。フィリピンが中国の動きを「国際法違反」だとして常設仲裁裁判所(オランダ・ハーグ)に訴え、近く判決が出る見通しだが、中国は受け入れを拒否する構えだ。

     米軍は「地域の安定のために最強の軍事力を投入する」(カーター国防長官)としており、中国がさらなる埋め立てや軍事行動をしないように牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。

     空母2隻の同時展開と合わせ、米海軍は今月からフィリピン・ルソン島のクラーク空軍基地に、敵のレーダーを妨害する機能を持つ電子戦機4機を配備した。中国が造成した人工島に設置を進めているとみられるレーダーに対応する狙いがあるとみられる。(ワシントン=峯村健司)


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160620-00000014-asahi-int

    【米空母2隻、フィリピン沖に展開 中国を牽制か】の続きを読む

    gorinmark
    1: ちゃうちゃうちゃうんちゃうん? 2016/06/18(土) 06:32:44.45 ID:CAP_USER9
    ■渡した相手が怪しすぎる

    東京五輪を巡る招致委員会の裏金疑惑の捜査に、フランス検察当局が本気になっている。

    国内最大の通信社・AFP記者のアンドレ・バンビーノ氏が言う。

    「元々、今回の疑惑はフランス検察が国際陸連(IAAF)の大規模汚職を捜査する過程で明らかになりました。
    東京五輪開催が決まった'13年当時、国際オリンピック委員会(IOC)委員でIAAF会長だったラミン・ディアク氏の息子が、日本と熾烈な招致争いを繰り広げたトルコの関係者に、

    『トルコはカネを払わなかったため、LD(ラミン・ディアク)の支持を失った。日本はきちんと支払ったのに』

    と語っていたことがわかったのです」

    これを受け、フランス検察は捜査本部を設置し、本格的に調査を開始。

    ラミン・ディアク氏の息子、パパマッサタ・ディアク氏が関連するシンガポールの「コンサルタント会社」に、
    '13年の7月と10月の2度にわたり、総額2億3000万円ものカネが招致委員会名義の口座から送金されていたことが発覚した。

    バンビーノ記者が続ける。

    「検察が躍起になって調査しているのは、フランス国内で日本の裏金が使われた可能性があるからです。

    というのも、最近になり、パパマッサタが日本からカネを受け取った直後に、パリの宝飾店で高級時計や宝石を購入していたことがわかったのです。
    これは、フランスでは『国内での資金洗浄』に当たる犯罪行為。だからこそ、フランス検察は徹底的に事実関係を明らかにする構えを見せているわけです」

    招致委員会がパパマッサタ氏の会社にカネを支払った名目は、「コンサルタント料」だったはず。
    これが本当にパパマッサタ氏の時計購入のために使われていたとすれば、それは明らかに裏金であり、賄賂である。

    そもそも、パパマッサタ氏は、陸上競技界に蔓延していた大規模汚職に関与した疑いで、インターポール(国際刑事警察機構)から指名手配されている人物。こんな男にカネを支払うこと自体が、問題ではないのか。

    本誌は疑惑の真相について聞くべく、「招致のキーマン」とも呼べる人物に直撃した。

    電通元専務で、現在は五輪組織委員会理事を務める高橋治之氏(72歳)。

    電通マンだった30代の頃から、世界のスポーツ機関とわたり合い、数千億円規模とも言われる放映権料の取引を最前線に立って行ってきた人物である。

    JOC会長・竹田恆和氏とは、慶応大の同窓で昵懇。ディアク元委員とも極めて親しいとされるだけに、5月24日の参院文教科学委員会では、質問に立った無所属の松沢成文議員から、「(今回の裏金疑惑に)高橋氏が深く関与した」、「理事を降りていただく」と名指しで批判された。

    つづく

    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/48876

    【汚れた東京五輪、裏金疑惑の真相】の続きを読む

    maxresdefault
    1: 海江田三郎 ★ 2016/06/16(木) 22:41:15.27 ID:CAP_USER
    http://www.yomiuri.co.jp/world/20160616-OYT1T50108.html

    【ジャカルタ=池田慶太】オーストラリア紙オーストラリアンは16日付で、
    日本が受注を逃した豪州の次期潜水艦共同開発の一部経緯を伝えた上で「日本は敗北の受け入れが下手で、豪州との関係を緊張させている」と論評した。


     同紙によると、豪海軍幹部が5月に来日し、日本政府に「日本案はステルス性能が要求を満たさなかった」
    と不採用の理由を説明。しかし日本の防衛省は、豪側のステルス性能に関する分析結果が日本側と異なっていたと反論した。
    日本側は、落選するまで、豪側がステルス性能などについての説明を求めてこなかったことに「怒っていた」という

    【「日本は敗北受け入れが下手」潜水艦不採用で豪紙が評論するも・・・】の続きを読む

    img_0
    1: 影のたけし軍団 ★ 2016/06/15(水) 15:53:50.78 ID:CAP_USER9
    中国との緊張が高まるなか、米海軍第3艦隊が従来の担当海域を越え、横須賀を拠点とする第7艦隊とともに、
    東アジアにさらに艦船を派遣することが明らかになった。米当局者が14日明らかにした。

    ミサイル駆逐艦スプルーアンスとマンセンを含む第3艦隊の太平洋水上行動群(艦隊)は4月、東アジアへ配備された。
    今後さらに多くの艦船が同艦隊から派遣される、と米当局者は匿名を条件に語った。

    別の当局者はそれらの艦船が広範な活動に従事すると述べたが、詳細は明らかにしなかった。

    中国は、年間5兆ドル(約530兆円)の貨物が行き交う海上交通の要所となっている南シナ海のほぼ全域で領有権を主張している。
    しかし、同海域をめぐってはフィリピン、ベトナム、マレーシア、台湾、ブルネイも領有権を主張しており、これらの国々の中には米国と緊密な軍事提携を結んでいる国も多い。

    中国は、自らが実効支配をする南シナ海の島々の近辺で、米軍が挑発的な軍事パトロールを行っていると非難している。
    米国はパトロールの目的が航行の自由を守るためだと説明している。

    米カリフォルニア州サンディエゴに拠点を置く第3艦隊は、従来、国際日付変更線以東の太平洋を担当海域としてきた。

    日本経済新聞の英文ニュースサイト、日経アジアンレビューによれば、米海軍太平洋艦隊司令官のスコット・スウィフト大将は14日、
    今回の動きは「東アジア地域での不透明で不安な状況」のなかで起こったと述べた。中国の行動を意識しての発言だったとみられている。

    兵員14万人、200隻を超える艦艇と1200機以上の航空機を有する太平洋艦隊の「全統合戦力」を活用すべきだと同司令官は主張する。

    第7艦隊は、空母打撃群(艦隊)と艦艇80隻、航空機140隻で構成される。第3艦隊では、空母4隻を含めた100隻以上の艦船を保有する。
    http://jp.reuters.com/article/southchinasea-usa-china-idJPKCN0Z10FR

    中国海軍、日本領海に侵入 鹿児島県口永良部島の西で★6
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465970590/

    【中国との緊張悪化を機会に第3艦隊が東アジアへ活動範囲を拡大】の続きを読む

    001ec94a25c50d4b1ad003
    1: 曙光 ★ 2016/06/15(水) 15:54:45.43 ID:CAP_USER9
    中国海軍情報収集艦 日本領海に一時侵入

    6月15日 13時41分

    15日未明、中国海軍の情報収集艦1隻が鹿児島県口永良部島の沖合で日本の領海に侵入し、およそ1時間半にわたって航行したあと領海を出ました。中国海軍の艦艇が領海に入ったのが確認されたのは、平成16年以来2回目で、防衛省は警戒を続けるとともに、航行の目的を分析しています。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160615/k10010557011000.html

    6/15 11:22

    前スレ
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1465970590/

    【中国海軍、鹿児島県口永良部島沖合で領海侵入】の続きを読む

    このページのトップヘ