政治

    56373d28f5efda04fb3a30664fa3a909_400
    1: どてらを着た名無し 2018/05/15(火) 15:01:31.39 ID:CAP_USER9
    外務省は、国際情勢や日本の外交政策をまとめた2018年版の「外交青書」を閣議で報告しました。北朝鮮の脅威に言及する一方、日米関係の蜜月ぶりを強調しています。

    外交青書では、北朝鮮の核やミサイルの開発について、「これまでにない、重大かつ差し迫った脅威」だとして、「あらゆる手段を通じて、北朝鮮に対する圧力を最大限まで高めていく」と訴えています。

    そのうえで日米関係について、「安倍総理大臣とトランプ大統領との緊密な信頼関係の下、かつてなく強固」だと蜜月ぶりを強調しました。

    また、日中関係については、「改善の機運が大きく高まった」と総括する一方、韓国については、2017年版に記述があった「戦略的利益を共有する最も重要な隣国」という表現が削除されています。


    5月15日
    TBSニュース
    http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3369734.html

    【【外務省】北朝鮮は「これまでにない、重大かつ差し迫った脅威」 「圧力を最大限まで高めていく」 外交青書・閣議決定 】の続きを読む

    7d9d6560
    1: どてらを着た名無し 2018/04/28(土) 17:43:36.69 ID:CAP_USER9
    「議論の前提が崩れている」などとして野党6党が審議拒否を始めてから2018年4月27日で丸1週間だ。
    仮に大型連休明けの5月7日に国会が正常化したとしても、野党にとっては実に「17連休」だ。

    ただ、野党が発表するスケジュールは、決して「スカスカ」ではない。追及の場を委員会室から、
    官僚を呼んで疑惑の説明を求める「合同ヒアリング」に移しているためで、財務省をめぐるセクハラ問題では1日に2回開催される日もある。

    「空回し」2時間近く

    野党6党(立憲、民進、希望、共産、社民、自由)は4月19日、麻生太郎財務相の辞任や柳瀬唯夫・元首相秘書官らの証人喚問など4項目を与党に要求。
    これを与党が拒否したため、「議論の前提が崩れた」などとして4月20日から審議拒否を続けている。

    そうした中でも野党6党と日本維新の会は審議を続け、4月26日に衆院予算委員会で行われた集中審議では、
    6党に割り当てられた時間は安倍晋三首相らが手持ち無沙汰になる「空回し」が2時間近く続いた。
    4月27日には衆院本会議では働き方関連法案が審議入りし、野党6党は引き続き欠席した。

    一方で活発なのが、衆院の「第16控室」で連日行われている野党合同ヒアリングだ。
    第16控室は、立憲民主党が枝野幸男代表の定例会見に使用している部屋でもある。今週(4月23〜27日)だけで、
    「財務省セクハラ問題」「加計学園『首相案件』問題」「働き方改革虚偽データ疑惑」「イラク日報隠蔽疑惑」の4テーマで計12回開催された。
    最も多いのが財務省セクハラ問題で8回。事態が進展するたびに開催が決まり、24日、25日、27日は1日に2回行われている。

    こういった状況には与党や維新以外からも異論が出ている。例えば旧民主党政権時代に官房副長官を務めた松井孝治慶大教授は4月26日のツイートで、

    「安倍内閣の問題について、野党は、国会で『これでもかというぐらい追及を』するべき時ではないのか?それを欠席して、
    あえて国会の別会議室で答弁権限のない官僚相手に責め立てる姿勢に、正直言って、55年体制の社会党への幻滅感以上の幻滅を感じます。
    野党、しっかりしてくれ!」

    などと野党6党の対応を批判している。

    https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0427/jc_180427_1340228489.html

    【【国会空回し】野党6党、審議拒否で「17連休」 拒否から1週間 】の続きを読む

    e97e96c0
    1: どてらを着た名無し 2018/04/22(日) 22:35:19.37 ID:CAP_USER9
     安倍晋三首相は22日、東京都内で開かれた、北朝鮮による拉致被害者家族会や支援団体「救う会」などが主催する「国民大集会」に参加した。首相はあいさつで、「南北、米朝首脳会談の際に拉致問題が前進するよう、私が司令塔となって全力で取り組む」と決意を語った。

     首相はトランプ米大統領との日米首脳会談で、トランプ氏が米朝首脳会談で拉致問題を取り上げる確約を取り付けたことを強調。そのうえで「米国から提起されても、北朝鮮がどのように受け止め、実際に行動していくかだ」と語りつつ、「日米で緊密に連携し、拉致被害者の即時帰国に向け、北朝鮮への働きかけをいっそう強化していく」と力を込めた。

     首相はこの集会に先立ち、加藤勝信・拉致問題担当相とともに拉致被害者家族らと約1時間にわたり面会した。北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が核実験と大陸間弾道ミサイル(ICBM)試射の中止などを宣言したことについて、首相は「拉致問題を前進させていくか、しっかりと見極める必要がある。今の段階で制裁を解除することは全く念頭にない」と述べた。(太田成美)

    2018年4月22日20時14分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL4Q5K42L4QUTFK006.html

    【【安倍首相】拉致被害者家族会集会で「南北、米朝首脳会談の際に、私が司令塔となって取り組む」】の続きを読む

    6e9d15c2
    1: どてらを着た名無し 2018/04/22(日) 19:42:21.16 ID:CAP_USER9
    小池晃・共産党書記局長(発言録)

     異常事態の中で、安倍首相も昭恵夫人も、そして柳瀬(唯夫・元首相秘書官)氏も訪米し、国会が認めてもいないのに、麻生財務大臣も小野寺防衛大臣も訪米した。国会と国民を愚弄(ぐろう)するにもほどがある。

     国会審議の条件を完全に破壊しているのは政府・与党。環境を整えるのは与党の責任である。野党は結束して、街頭に出て、今の事態を並んで国民に訴える。そのこと全力を挙げようではありませんか。

     (20日付朝刊に掲載された)意見広告には「国会よ正気を取り戻せ」と書いている。正気を取り戻さないといけないのは政府・与党だ。安倍首相は「うみを出し切る」といった。しかし、うみは細菌感染の結果であります。切開してもうみはなくなりません。細菌を根絶しなければうみはなくならない。安倍内閣の退陣しかない。(国会内での安倍政権抗議集会で)

    2018年4月20日16時57分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASL4N4TL0L4NUTFK010.html?iref=comtop_latestnews_03

    【【共産】小池書記局長「国会が認めていないのに、麻生氏も小野寺氏も訪米した。国会と国民を愚弄するにもほどがある」 】の続きを読む

    capture-20180128-000005
    1: どてらを着た名無し 2018/04/14(土) 10:51:29.24 ID:CAP_USER9
     (※土日限定政治スレ)

    民進党と希望の党が新党結成に向けた基本政策案をまとめました。

     希望の党・玉木代表:「今の安倍政権を倒さなければいけない」

     基本政策案では、憲法改正に関して「9条に自衛隊を明記することを認めない」としたほか、
    安全保障法制については「違憲と指摘される部分を削除する」としました。

    両党は今後、新党の名称や党首をどうするかなどを詰めたうえで、来月上旬にも新党結成を目指す考えです。

     (※詳細・全文は引用元へ→ テレビ朝日 18/04/12 18:47)
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000124984.html

    【【野党再編】「安倍政権を倒そう」 希望の党玉木代表、「憲法9条に自衛隊明記反対・安保法の違憲部分削除」 民進党との新党で基本政策 】の続きを読む

    このページのトップヘ