経済

    342390
    1: どてらを着た名無し 2016/07/23(土) 22:25:39.43 ID:CAP_USER
    http://www.chunichi.co.jp/s/article/2016072390085616.html

    トヨタ自動車は2016年度下半期(16年10月~17年3月)に取引先から購入する部品価格について、
    16年度上半期(16年4~9月)よりも値下げ幅を拡大する方針を固め、主要部品メーカーへ提示を始めた。
    円高が進んでいることに対応し、仕入れ先を含めた原価改善を進めることが必要と判断した。ただ、部品メーカーにとっては収益悪化につながる場合もある。

     トヨタは直接取引のある部品メーカーに対し、半年ごとの交渉で部品価格の値下げを要請している。
    コスト削減を積み重ねて競争力を高める狙いがあり、16年度上半期は半年前と比べ0・5~1・0%程度を値下げした。

     関係者によると、トヨタが提示した16年度下半期の値下げ幅は、上半期より0・2~0・3ポイント高い。
    今年に入って急速に進む円高が採算を悪化させているとして理解を求めており、10月からの実施に向けて交渉を進める。
    一方で、もうけの少ない部品は下げ幅を据え置く見通し。
     トヨタは16年3月期決算で過去最高益を更新したが、17年3月期は一転して大幅減益を予想し、
    本業のもうけを示す営業利益が4割減る見込み。為替レートは前期より15円円高の1ドル=105円と設定したが、
    英国の欧州連合(EU)離脱問題で想定よりも円高が進むなど業績の下振れが懸念される。トヨタ幹部は「いっそうの原価低減が必要だ」と話す。

     トヨタは円安が進んだ14年度下半期と15年度上半期の2度、取引先の賃上げに協力するため
    値下げ要請を見送る異例の対応を取った。15年度下半期からは値下げ要請を再開した。
    ある部品メーカーの幹部は「円高で収益が厳しくなる中、値下げ幅の拡大はボディーブローのように効く」と話している。

    【トヨタ 円高に対応するため下請けに部品の値下げを要請】の続きを読む

    admi47
    1: どてらを着た名無し 2016/07/18(月) 06:36:57.55 ID:CAP_USER9
    ◆観光収入 基地上回る IT産業も成長続く【誤解だらけの沖縄基地・32】

    沖縄では「基地か」「経済か」が、たびたび論争の対象とされてきた。
    いまだに「基地依存経済」を前提に、「基地がなければ、沖縄経済は破綻する」という見方が残る。

    一方、「基地は経済の手かせ足かせ」「最大の阻害要因」といった考え方が広まっている。
    背景の一つに、観光産業の顕著な伸びがある。

    県によると、2015年の観光客数は776万3千人、観光収入は5913億1500万円で、いずれも過去最高を更新した。
    沖縄返還の1972年と比べると観光客数は44万4千人から約17倍、観光収入は324億円から約18倍に増えたことになる。

    観光客数の成長率は過去20年で4・26%(年平均)、直近5年で8・81%(同)。
    米国の同時多発テロやリーマンショック、新型肺炎(SARS)のような感染症の流行で一時的に落ち込むことはあっても、順調に成長を続けている。
    那覇空港第2滑走路の建設などプラス要素もあり、沖縄観光コンベンションビューロー(平良朝敬会長)は30年度の観光客数は1523万人に達すると予測している。

    一方の基地従業員の所得や軍用地料、米軍関係者の消費支出を合わせた「基地関連収入(軍関係受け取り額)」は72年の777億円から2013年の2088億円と2・7倍の伸びにとどまる。
    県民総所得全体の伸び8・2倍を大幅に下回っている。

    沖縄国際大学の富川盛武名誉教授の試算では、15年度に沖縄を訪れた外国人観光客の県内消費額は約2325億円に上ることが明らかになった。
    観光収入全体では78年以降、「基地関連収入」を上回り続けるが、外国人客の経済効果だけでもそれをしのぐようになった。
    基地経済の「発展の限界性」が浮き彫りになり、基地よりも産業活動が経済を成長させることがはっきりと示されている。

    外国人客数は11年度30万1400人から15年度167万300人に増え、さらに「伸びしろ」が見込まれる。
    ただ、基地として使用する土地を経済活動に生かすことができず、「機会費用の損失」につながっていると言えそうだ。

    富川氏は沖縄返還の直後に「基地がなければ生きることができない時期」があったことを認めつつ、こう続けた。

    「基地収入は予算を執行するだけで、日々の生産やサービスを生み出すわけではなく、経済主体ではない。
    観光やIT産業の成長を続けており、時間がたてばたつほど、基地が手かせ足かせになっている」(「沖縄基地」取材班)

    沖縄タイムス 2016年7月17日 12:20
    http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=178786

    【沖縄県 「基地がなければ沖縄経済は破綻する」という誤解】の続きを読む

    origin_2
    1: どてらを着た名無し 2016/06/29(水) 07:25:11.33 ID:CAP_USER9
    時事通信 6月29日 7時16分

     【ワシントン時事】米大統領選で共和党の候補指名を確実にした実業家ドナルド・トランプ氏は28日、ペンシルベニア州で演説し、「米国を環太平洋連携協定(TPP)から撤退させる」と述べ、大統領に就任したら、日本を含む現在12カ国の枠組みから離脱すると宣言した。

     同氏はこれまでTPP再交渉を訴えてきたが、完全に拒否する姿勢に転じた。 

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-00000019-jij-n_ame

    【【朗報】トランプ氏、TPP離脱表明】の続きを読む

    img46fc5193zikczj
    1: どてらを着た名無し 2016/06/27(月) 23:06:39.45 ID:CAP_USER9
     イギリスの国民投票でEU離脱派が勝利したことを受けて、経団連の榊原会長は、
    「ナショナリズム」が他の国々に波及するのを断ち切ることが経済にとっても重要であるとの認識を示した。

     「イギリスが選択したのはうち向き思想、ナショナリズム、保護主義、孤立主義、そういったグローバル経済と逆の動きですよね。
    そういった考え方が広がってくる。そういったことを懸念するわけで」-榊原会長はこのように述べた上で、
    これまでG7(=先進7か国)が築き上げてきた「自由貿易のもとで各国が成長、繁栄していく仕組み」を維持するために、
    イギリスで起きたようなナショナリズムの動きが他の国に波及していかないよう断ち切ることが大事だとの認識を示した。

     その上で、現在G7の議長国である日本の安倍首相が、ナショナリズムが伝播しないようリーダーシップを取っていくことに期待を示した。

    ソースに動画があります
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160627-00000074-nnn-bus_all
    (日本テレビ系(NNN) 6月27日(月)22時45分配信)

    【ナショナリズム“断ち切り”重要 経団連の榊原会長】の続きを読む

    0b60e2f6aec4035bd74f2a1644172a25_400x400
    1: どてらを着た名無し 2016/06/22(水) 14:11:28.09 ID:CAP_USER
    http://www.asahi.com/articles/ASJ6P7VBRJ6PPLFA00N.html

    シャープの買収を決めた台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業は22日、台湾・新北市の本社で株主総会を開いた。
    郭台銘会長は買収手続きについて「今月中にすべて終わる予定だ」と述べ、6月末までに完了させるとの見通しを明らかにした。

     買収の手続きを終えるため、独占禁止法などの審査を日本や中国など各国で受けている。台湾の当局など、一部の許可は得ている。

     鴻海の総会では、郭会長がその年の事業方針を説明する。シャープについて公式に語るのは、4月にシャープと買収契約を結んでから初めて。

     郭会長は「日本式のやりかたは、会社にとって利益がないと判断したらきっぱりカットしたい」と発言。
    シャープが重視している従業員の維持については、個人ごとに信賞必罰の制度を採り入れる方針を示し、
    「場所を替えても飼い主を替えても悪い卵しか産まない鳥はいらない。カットすべき人はカットする」と続けた。

     今後の協力関係については「シャープと協力してスマートフォンや洗濯機、エアコンを開発することも考えられる」と話した。(台湾・新北=新宅あゆみ)

    【【悲報】鴻海精密工業 シャープに対して無慈悲のリストラ祭り宣言】の続きを読む

    このページのトップヘ