犯罪

    7e07b1a4f03ae65044f01281f0a2bd36
    1: どてらを着た名無し 2017/02/06(月) 11:54:48.56 ID:CAP_USER9
    【速報】山形県のNHK酒田報道室の記者(28)が、20代の女性に性的暴行を加えたとして逮捕された。

    TBS News-i 公式
    https://twitter.com/tbs_newsi/status/828435671605923840

    【山形県のNHK酒田報道室の記者(28)、20代の女性に性的暴行を加えたとして逮捕】の続きを読む

    yjimage
    1: どてらを着た名無し 2017/01/30(月) 19:54:35.36 ID:CAP_USER9
    沖縄県の沖縄市立美里中学校の男子生徒の暴行動画が、ネット上に流出したことが30日、同校への取材でわかった。


     現在同校では、職員が動画に対する「対応を行っている」とした。

    問題の動画は約2分にわたり、断続的に暴行を加える様子を収めている。
    制服のズボンにアンダーシャツ姿の生徒が、上下学生服の生徒をフェンスに押し付けたり、振り回すなどしながら、拳で殴るほか、ひざ蹴りや飛び蹴りなどを入れ執拗に暴力を振るう。
    現場には、撮影者も含めて少なくとも5名がいたものと思われる。

    https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0130/9629867835/20170130185108335_thum630.jpg

    https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0130/blnews_170130_9629867835.html
    BIGLOBEニュース編集部 1月30日(月)18時50分


    【沖縄県 美里中でいじめか 一方的に殴る蹴るの暴行を加える動画流出】の続きを読む

    img_0
    1: どてらを着た名無し 2017/01/31(火) 17:11:04.75 ID:CAP_USER9
    30日夜、足利市の路上で92歳の女性が近くに住む46歳の男に殴られ、その後、死亡しました。
    警察は男を傷害の疑いで逮捕し、詳しいいきさつを調べています。

    30日午後10時すぎ、足利市緑町の路上で、近くに住む柏瀬きのえさん(92)が男に殴られ、目撃した人が警察に通報しました。

    柏瀬さんはあごの骨を折るなどの大けがをして病院に運ばれましたが、およそ2時間後に死亡しました。
    警察は、柏瀬さんの家の隣に住む自称電気工事業、宮下未来人容疑者(46)が殴ったことを認めたことなどから30日朝、傷害の疑いで逮捕しました。

    調べに対して宮下容疑者は「殴ったのは間違いない」と容疑を認め、「女性から大声で、“出てこい”と言われた」などと供述しているということです。

    警察は、2人の間にトラブルがあったとみて、今後、容疑を傷害致死に切り替え、詳しい状況を調べることにしています。

    01月31日 14時11分
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/utsunomiya/1093505301.html

    【栃木県 未来人に殴られ92歳女性死亡】の続きを読む

    ss-271-468x349
    1: どてらを着た名無し 2017/01/24(火) 20:51:53.40 ID:CAP_USER9
    福岡県久留米市で平成27年、同居していた女(47)の長女=当時(16)=に死んだ金魚を食べさせるなど虐待を繰り返したとして、強要や暴行などの罪に問われた塗装業、江上孝被告(47)に、福岡地裁久留米支部(西崎健児裁判長)は24日、懲役10年(求刑懲役14年)の判決を言い渡した。

    判決理由で西崎裁判長は「人格を無視した卑劣極まりない犯行。長女は多大な肉体的苦痛を受け、心にも深い傷を負った。刑事責任は極めて重い」と述べた。

    判決によると、江上被告は27年2~9月、自宅で長女を脅して死んだ金魚を何匹も食べさせたほか、舌をペンチで引っ張り、たばこの火を押し付けた。

    江上被告と共謀したとして、長女の母親である女も懲役3年、執行猶予5年の判決を受け、確定している。

    産経
    http://www.sankei.com/west/news/170124/wst1701240096-n1.html

    【福岡県 死んだ金魚何匹も食べさせる 少女虐待で男に懲役10年】の続きを読む

    c49836ef7fc4bd22c5f2e54e125817d6
    1: どてらを着た名無し 2017/01/24(火) 17:07:00.31 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170123-00010003-bfj-soci&p=1

    福島第一原発事故で横浜市に自主避難をした児童が「賠償金あるだろ」と言われ、
    ゲームセンターなどで150万円支払わされた。子どもを守るべき教育長が、
    これを「いじめと認定できない」と発言したことへの怒りが広がっている。

    批判を受けているのは、横浜市教育委員会の岡田優子教育長が1月20日、
    市議会常任委員会でした「関わったとされる子どもたちが『おごってもらった』と
    言っていることなどから、いじめという結論を導くのは疑問がある」という発言だ。

    「おごってもらった」と言えば、小学生に150万円を払わせてもいじめには
    ならないのか。納得はできない。

    BuzzFeed Newsは1月23日、横浜市で教育長に直接取材した。

    なぜ、150万円払わされることがいじめではないのか。岡田教育長は、この件に
    ついて調べた第三者委の判断を理由にあげた。

    「(第三者委はおごりの)背景にいじめがあったことが推察できるという言い方を
    しています。第三者委員会の結論は第三者委員会の結論ですから、それを覆す
    ことなんてできないじゃないですか」

    つまり、背景にいじめがあったと推察できても、認定はできないということなのか。
    それでは、市教委としてどうすれば認定できるのか。

    「市教委として認定できるのかは、再発防止委員会の中でしっかり議論して
    考えていく。ただ、あれだけ厳しい第三者委員会が出した結論を、そんなに簡単に
    覆すことは難しいですよ、という話を(市議会で)した」

    第三者委の判断とは。経緯を振り返る。

    BuzzFeed Newsが弁護側に提供を受けた横浜市の第三者委員会の報告書によると、
    男子生徒は震災の5ヶ月後、2011年8月に福島県から2年生で転校してきた。

    直後から名前に「菌」をつけられるなどのいやがらせを受け、不登校に。小学5年生
    になった2014年には、「プロレスごっこ」と称して数人の児童から叩かれるようになった。

    また、横浜駅やみなとみらい周辺のゲームセンターでの遊興費、食事代、交通費
    などをすべて、負担させられた。男子生徒の説明に基づくその回数は、計10回ほど。
    1回につき5万~10万円で、自宅にあるお親の金を持ち出していた。

    これが、問題になっている「150万円のおごり」だ。担当弁護士によると、生徒側は
    この金額が総額150万円にのぼるとしているが、学校側は8万円しか確認できていない、
    としているという。

    男子生徒はその後、2度目の不登校に。2015年12月には生徒の両親が市教委に
    調査を申し入れ、2016年1月、第三者委員会が市の諮問を受けて、調査を開始。
    11月にその結果が報告書にまとまった。

    一方、報告を受けた横浜市教育委は12月、検討委員会を設置。当時の対応の検証を
    始め、神奈川新聞によると、2017年3月にも結論をまとめる方針だという。

    そして、1月20日、横浜市議会の常任委員会。

    岡田教育長が、その進捗を報告する際に飛び出したのが、「関わったとされる
    子どもたちが『おごってもらった』と言っていることなどから、いじめという結論を導く
    のは疑問がある」という先述の発言だった。

    【「おごりだと言えばいじめじゃないのか」横浜市教委の電話がパンク、大炎上】の続きを読む

    このページのトップヘ