事件

    20170331_491a5c
    1: どてらを着た名無し 2018/01/19(金) 17:36:35.74 ID:CAP_USER9
    登校中に「ほっぺにチューして」外国人が小学生におねだり(イメージ画/編集部)
    http://www.hazardlab.jp/contents/post_info/2/3/4/23490/boy0126.JPG

    東京・中野区でけさ(19日)、小学校に登校途中の男の子が、外国人とみられる男二人組から、「ほっぺにチューして」と迫られたとして、警察に110番通報が寄せられた。

    19日午前7時50分ごろ、中野区松が丘2丁目の通学路を歩いていた男子小学生に、二人組の男が近づき、「可愛いね」などと日本語で声をかけた。小学生が先を急ごうとすると、男らは「ほっぺにチューして?」などと盛んにはやし立てたので、恐ろしくなって登校後、教員に報告した。

    外国人とみられる二人組のうち、ひとりは色が白く、年齢は30?40歳くらいで身長175センチ前後の痩せ型。髪の毛は茶色で短く、赤のジャンパーに、薄茶色のズボンを履いていた。もうひとりは、肌が浅黒く、同年代で身長も同じくらいの痩せ型。帽子をかぶっていて、白と黒のボーダーの上着を着ていたという。

    現場は、西武新宿線「沼袋駅」と「新井薬師前駅」の間の住宅街で、警察が登下校時のパトロールを強化している。

    【問合せ先】野方警察署 ※電話番号はソース先確認

    配信2018年01月19日 14時59分
    ハザードラボ
    http://www.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/3/23490.html

    【【東京】「ほっぺにチューして~」 外国人2人が男子小学生に迫る】の続きを読む

    1: どてらを着た名無し 2018/01/08(月) 23:47:28.34 ID:CAP_USER9
    1500万人以上のフォロワーを持つアメリカのYouTuber、ローガン・ポールが、日本訪問の際、文化や慣習を徹底的に冷やかした動画をオンラインにアップし、批判が集まっている。

    ポールは2017年末、日本の富士山麓・青木ケ原樹海で自殺した人の遺体を撮影した動画をYouTubeに投稿し、非難が殺到したため、ビデオを削除し謝罪したばかりだ。

    今回の動画は、削除された自殺の遺体動画をアップする前の2017年12月29、30日に投稿されている。

    動画の中、東京・浅草の雷門の前でポールはこう話す。
    「文化に敬意を払うことを忘れちゃいけないよ。日本では、“敬意”が全てだからね」
    ところが次の瞬間から、「アメリカ人が来たぞ!」「日本はどこも漫画みたいだ!」と大声を出したり、人ごみを駆け抜けたり、線香の煙を浴びる香炉で炎を燃え立たせたりする危険行為を行い、とうとう警備員に退去を求められているシーンが続く。
    さらに、別の場所でゲームボーイを見つけて購入した直後、大声で叫びながら道路に叩きつけて壊し、店舗に「ゲームができない」と苦情を持ち込んでいる。
    危険行為は公道でエスカレート。ポケモンボールを模したクッションを、走行中の乗用車に投げつけ、乗用車が急停止。
    さらにポケモンボールクッションを走行中の自転車のカゴに投げ入れたり、食堂の店員に向かって投げつけ、明らかに迷惑そうな顔をされたり、ついには市民と話している警官にまで軽く当てる。

    市場に移動し、今度は走行中のターレに友人と後ろから近づいて飛び乗って運転手を驚かせたり、徐行中のトラックの荷台に飛びついたりしている。
    タコの足と生魚を買い、素手でむき出しの魚をつかんだまま街を歩き回って、「魚はいるかい?」と通行人に尋ねたり、
    車道に寝転んだり。ガラスの扉に魚を押し付け、目を背ける女性をクローズアップしたりした後、タコと魚を走行中のタクシーのトランクの上に乗せて立ち去った。
    その後には、繁華街の横断歩道の真ん中で、ズボンをおろしてパンツ一枚の下半身をさらしている。

    危険行為だけでなく、寺の境内などでの行為や食べ物を粗末に扱う行為は、日本の文化をないがしろにしながら面白がっている。
    ゲラゲラ笑いながら、こうした行為を繰り返し、その都度何度も冒頭の「敬意を払わなくちゃいけないよ」というポールの発言が挿入されている。
    謝罪動画でも収入を得る
    筆者がこのビデオを見つけたYouTuberとオンラインビデオのニュースサイト「We The Unicorns」(本部・ロンドン)は、この動画を問題視。
    「ひゃあ、これは不快だ」というコメントをつけてFacebookでビデオをシェアし、15万回シェアされている。さらに、

    ”彼は、アメリカの外に出てはいけない
    アメリカ国民の半分だって、彼にいてほしくないよ
    日本の国と文化に敬意を表していない
    5歳の娘が横から見ていて、彼、最低ねと言った

    などと、主にポールを非難する書き込みが5万4000件ついている。
    一方、「日本の自殺の森で、自殺死体に遭遇した」というタイトルで12月31日にアップした動画の波紋は続いている。 We The Unicornsによる記事は、動画の影響が大きかったことを物語る。


    >>2以降に続く

    3: どてらを着た名無し 2018/01/08(月) 23:48:11.62 ID:CAP_USER9
    >>1の続き

    ”1人のYouTuberが、信じがたいほどひどい、たった1本のビデオで、怒りと反感、議論をこれほど集めたのは、かつてなかったことだ。

    記事はさらに、ポールがアップした謝罪動画が、YouTubeのトレンドページのトップにあっという間に上り、収入が無効化されるまでの短い時間に7000ドル?5万6000ドル稼いだはずだと報じた。
    さまざまなキャンペーンへのオンライン署名活動をするChange.orgでは、「ポールのYouTubeチャンネルの削除」を求める署名が「遺体動画」のアップ直後から始まり、1月8日未明で(米東部時間)、世界中から約37万人の署名が集まっている。

    日本ファンであり、このキャンペーンに署名したニューヨーク在住のサラさんは、こう語る。
    「ポールが、ある文化に敬意を払わないということが許されると本気で思っているところが危険です。ある動画の収入が無効化されても、ほかの動画やコメントだけで、彼はYouTubeから収入を得るのに十分な数のフォロワーがいます。
    彼のフォロワーは10代が多く、親たちは彼らが何をオンラインで見ているのか、コントロールしていません。子どもたちに、何を見たらいいのか教えるのは、端末を買い与えるだけでなく、親の責任だと思います」
    1月7日現在、YouTubeのポールのチャンネルは、停止されていない。それどころか彼のチャンネルのフォロワーは、この1週間で約580万人も増えている。
    影響力が大きいYouTuberが、「命」に対する思慮に欠けた動画を誰もが見られる形にアップしただけでなく、ある国の文化や宗教などに対する敬意がないこともさらした。
    この件に対してYouTubeは英紙ガーディアンの取材には答えているが、公式なコメント、リリースは出していない。
    日本文化をバカにした過去の動画が再生されるだけで、彼には大金が転がり込む。ポールのアカウントの去就やYouTubeの対応に注目が集まっている。

    (全文)
    https://www.businessinsider.jp/post-159560

    【日本文化をバカにした動画で大金を稼ぐ米人気YouTuber アカウント停止の署名運動始まる】の続きを読む

    8877755d0d4b2d52d3c50bad0d574d36
    1: どてらを着た名無し 2018/01/05(金) 09:15:25.47 ID:CAP_USER9
    福岡県警小倉北署は4日、商業施設の男子トイレで個室をのぞいたり高校生の下半身を触ったりしたとして、強制わいせつ容疑で兵庫県姫路市の自称とび職の男(30)を逮捕した。
    逮捕容疑は、4日午後0時40~45分ごろ、北九州市小倉北区の商業施設の男子トイレで、個室近くの荷物置き場に上ってのぞき込み、ドアが開いた後で室内に侵入、用を足していた高1男子(15)の下半身を触るなどした疑い。

    同署によると、男は、のぞきに気付いて逃げようとした高校生を室内に押し戻してわいせつ行為に及んだが、激しく抵抗されて逃走。
    高校生の110番で駆け付けた署員が午後1時半ごろ、同区内で松田容疑者を見つけ職務質問した。

    http://www.sankei.com/west/news/180105/wst1801050012-n1.html

    【トイレを上からのぞき、逃げようとした男子高生の下半身をまさぐって、わいせつ行為に及んだ兵庫のとび職男を逮捕 】の続きを読む

    smile
    1: どてらを着た名無し 2017/12/21(木) 22:02:45.10 ID:CAP_USER9
    高速道路を168キロで走行して摘発されたとして、千葉県教委は21日、県立千葉工高の女性教諭(27)を戒告の懲戒処分にしたと発表した。教諭は県教委の聞き取りに対し「トイレを急いでいた」と話しているという。

     県教委によると、教諭は7月8日朝、大学時代の友人の男女2人と日帰り旅行で新潟県内を運転中、同県小千谷市の関越自動車道下り線で制限時速100キロのところを、68キロ速度超過する168キロで走行したとしている。最寄りのインターチェンジまで残り約3キロの地点で、後日、道交法違反(速度超過)容疑で同県警に摘発された。

     教諭は11月9日に同罪で千葉簡裁から罰金9万円の略式命令を受け、後日納付。10月2日に免許停止90日の行政処分を受けた。

    配信2017.12.21 19:09更新
    産経ニュース
    http://www.sankei.com/affairs/news/171221/afr1712210050-n1.html

    【「トイレに急いで」高速を168キロで走行…千葉県立高の女性教諭(27)を戒告 】の続きを読む

    309e0975
    1: どてらを着た名無し 2017/12/04(月) 13:01:13.77 ID:CAP_USER9
    「3分だけ…癒やしてくれ」監督が布団に入り…被害訴え 暁星国際高の複数の野球部員


    12/4(月) 7:55配信

    産経新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000059-san-soci


     千葉県木更津市の暁星国際高校(私立)野球部の男性監督(28)が、共同生活する男子部員の布団に入るなどの行為を繰り返しているとして、
    「セクハラやパワハラにあたる」などと複数の部員から被害を訴えられていることが3日、関係者の話で分かった。
    一部の保護者らは11月に県警木更津署へ相談しており、同署が事実関係を確認している。

     部員らによると、被害を訴えているのは、同校で寮生活を送る部員数人。入浴時に監督が「体を洗う」と言って触ってきたり、
    午後11時の消灯後に部員を起こして布団に入ったりする行為が1年以上前から常態化していたという。

     同監督は産経新聞の取材に対し、「部員とのコミュニケーションでじゃれたり、消灯後の寮の見回りで部屋を開けたりすることはあった」と認めた上で、
    パワハラやセクハラの認識は否定している。だが、「一部で誤解を招くような行為があった」と学校側に報告し、学校側は監督を口頭で注意したという。

     同校は産経新聞の取材に、「担任らは聞いておらず、そうした事実は把握していない。ただ、監督から報告があったので、
    口頭で注意した」とコメント。監督に対してそれ以上の責任追及はせず、部員への聞き取りといった調査も行わないとしている。

     監督は平成27年4月に就任。兵庫県の強豪校で全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)の出場経験がある。
    暁星国際高校は日本ハムなどで活躍した小笠原道大氏ら複数のプロ野球選手を輩出。今夏の千葉県予選ではベスト16に進出した。

     「監督だからなかなか言えなかった」。暁星国際高校野球部の男性監督によるハラスメント疑惑で、
    被害に遭った男子部員が取材に応じ、こう証言した。「3分だけ寝かせて」「癒やしてくれたら許してあげる」。
    部員らによると、監督は部員の部屋を見回る際、よくこのように言っていたという。「3分たちました」などと部員らが話しても「あと少し」と、そのまま居続けることもあった。

     同校野球部は平成3年の秋季県大会で優勝後、戦績が低迷。近県の私立高校でコーチをしていた監督が再建のために招聘(しょうへい)されたという。
    チームを立て直した実績も、被害申告が遅れた理由の一つとみられる。

     高校の部活動をめぐっては、バレーボールの強豪、私立足利工大付高(栃木県足利市)で6月、男性コーチが、
    マネジャーと交際していた男子生徒を蹴るなどして負傷させたことが判明。堺市の市立学校では5月、
    運動部顧問の男性教諭が女子生徒に「裸になるぐらいの覚悟で無心になって頑張れ」と声をかけ、実際に壁越しに裸にさせたことも明らかになっている。

     部活動の問題に詳しい宮城教育大の神谷拓准教授(スポーツ教育学)は「競技成績を高めるために、
    寮生活などで集団としてのまとまりを強化していくのは昔から見られる指導法だが、閉鎖的な環境になり、問題が隠蔽(いんぺい)される危険性が高い。
    監督は試合の裁量を持つ『権力者』で、性的被害も打ち明けにくい。外部の目も入れながら調査をすることが必要だ」と話した。

    【「3分だけ…癒やしてくれ」 暁星国際高 野球部の男性監督(28) 寮で共同生活する男子部員の布団に次々と潜り込む 】の続きを読む

    このページのトップヘ